FC2ブログ

(三次マスコット動物園)へのリンク用記事です。

常に当ブログのトップになるよう設定しています。
3Zi_Mascot_Zoo500-2.jpg 

sanzisannziTwitter600.jpg 
新しい記事は下記記事からです。

テーマ : 3DCG
ジャンル : コンピュータ

美少女メカ戦士ムーンロイド??作成中経過報告

全開の白狐に続いて今作成中のフィギュアは!!
美少女メカ戦士ムーンロイド(Moonroid)です、Poser用の球体関節人形です、というか可動フィギュアです。
いまmetasequoiaでの作成がほぼ終わった状態です。

bMoonroid20-3.jpg

bMoonroid20-6.jpg

bMoonroid20-2.jpg

作成を始めた事の発端は前回記事にした我家のリフォームでした。
その中の開かずの部屋の整理中、まるでアニメのシチュエーションで出くるようなブリキ缶のお宝箱が出て来ました。
その存在すら忘れていたので、中身の事も全く覚えていませんでした。
さて何が入っているか多少ワクワクしながら中を開けると、なんと実写版セーラームーンフィギュアが出てきたではありませんか(>_<)!!。
実写版のフィギュアだとなんだか醸し出されるイケない感が、それですぐお宝箱に封印して忘れてしまったのかも(#^.^#)。
それに加えて以前Studio Mayaさんが配布されていたセーラームーン衣装も思い出しPoserのライブラリーから探し出しました。

bMoonroid20-5.jpg

当時かなりドキドキしながらPoserに導入しましたね、な、懐かしい(#^.^#)。
そんな事が有り、狐の後何を造ろうかと思ったとき、すぐにメカっぽいセーラームーンならぬムーンロイドを造ってみようと思い立った次第です。
それも球状関節フィギュアで。

球状関節と言うと以前にも干支マスコットで(からくり蛇卵)とか(三次_カラクリチキン)とか(イノイド)とか作成した経験が有ります。
いずれも造っていて楽しかった思い出に成っています。

普通のPoserフィギュアと違って関節の屈伸調整をしなくて済むので私にとっては随分楽です。
Poserも随分進歩したもので、関節屈伸調整はかなり高度に成って、私には把握してそれを使いこなす事は出来なく成ってしまいました。
今はごく初期の調整で仕上げるしか有りません。
その点、球体関節の調整は自信を持って出来るので楽しいのだと思います。

最後にPoserに読み込んでマテリアル設定をチョコチョコとやったので掲載しておきます。
まだ決定では有りませんが大方こんな感じに仕上がると思います。

bMoonroid19-3.jpg

因みにこれはまだオブジェなので全く動きません。





そして来年の和風展参加賞用に毎月一個作成している上生菓子、先月は(柿)を造りました。

3Zi_JS_KAKI02.jpg

先々月の(すすきの)と打って変わって鮮やかな色です。側に3色のこなし餡を重ねて厚さを変え、グラデーションを出しているのだと思います。中の餡は黒餡でした。隠し味程度に酸味を利かした爽やかな甘みでした。





今日の後書き。
ムーンロイドはメタセコのモデリングは終えましたが、まだバラバラに成った各パーツを、Poserでフィギュア化する為にまとめる必要が有ります。
また、Poserでフィギュア化した後動かして、各関節の微調整も有ると思うので、もうちょっとメタセコの作業が続くと思われます。
でも峠を越えた事も確かなので、今後はPoserでの作業に移る事に成ります。
それはモデリング程長くは掛かるまいと思われます。
今年は干支マスコットを造らなくても良いので気は楽ですが、年内に軽めなのをもう一品位造れたら良いなと思っています。



テーマ : 3DCG
ジャンル : コンピュータ

3Zi_WhiteFox(三次_白狐)の配布。

9月18日追記) tweetyさんにCR2のパス違いをお知らせ頂き修正しました。もし18日の午後7時以前にDLされた方は再度DLして上書き保存していただければと思います、申し訳ありません。

3Zi_WhiteFox(三次_白狐)が完成しました、妖狐をイメージして作成しました。
6月から造り始めたのですが、急遽リアル部屋のリフォームを始めてしまって今まで掛ってしまいました(T_T)。
(クリックで大きく成ります)(pixivにも投稿しました。)

1200-3Zi_WhiteFox08.jpg

鳥居や社殿は、はるさんの神社です。
レンダリングはPoserPro11です。
背景はホトショで描きました。



①3Zi_WhiteFox(三次_白狐)はPoser用の白狐のマスコットです。

②追加の尻尾だけの3Zi_FoxTailも付いているので、それをくっ付けて2尾とか9尾の狐等にする事も可能です。

(注!!)時折追加の尻尾の動きが不安定に成る事が有ります、不思議とならない事も有ります。
その場合はまずFoxTailを3Zi_WhiteFoxにコンフォームさせ、その後3Zi_WhiteFoxのHipにペアレントすると安定します。

bFox16-3.jpg

色々試しましたが完全に安定させることが出来ませんでした、追加尻尾はおまけだと思ってご勘弁ください(^-^;。

③MATポーズに入っている(MAT_WhiteFoxToon)でトゥーンレンダ対応に出来ます。その場合は体の色をマテリアルルームで自由に描き変えられます。

④7種類のポーズファイルも入っています。
bFox15-1.jpg

⑤頭部には目を閉じたり笑ったりするモーフと、舌を出すモーフが付いています。
尻尾には色々曲げるモーフが各種付いています。

bFox17-2.jpg





宜しければ下記リンク先skydriveからどうぞ。

3Zi_WhiteFox(三次_白狐)のdownload。





前回ご紹介した(ポザクラブの水着展)に出展しました。
題名は(湖畔にて)です。
(クリックで大きく成ります)(pixivにも投稿しました。)

1200-2019-summerPozakura16.jpg

クレジット tweetyさんのPoser用ローポリゴンガール(LPG)及び水着及び【Angel】衣装。
鹿(ガラスの鹿)は私sannziでした。
レンダリングはVueです。

コメント 夏の水着展ですが、あえて涼し気な絵にしてみました。
森の中にひっそり佇む湖のイメージです、木が沢山ある所は気温が確実に下がって涼しく成ります。
とに角、木を沢山植えたかったので、綺麗に木が並ぶよう、メタセコで工夫して地形を造ってみました。

私のCGライフの出発点となった懐かしいぽざくら、
又何か展示会が有ったら参加しようと思います。



そして来年の和風展参加賞用に毎月一個作成している上生菓子、先月はアサガオを造りました。

b3Zi_JS_Asagao01.jpg

側は(こなし)で中は白餡でした。
今月はまだ未定です(^-^;。



今日の後書き。冒頭にも書きましたが現在リアルで部屋のリフォーム中です。
改修作業は業者にやってもらうのですが、開かずの間が一部屋あって、中の整理は自分でしないといけません(T_T)。
以前TVか何かで断捨離名人が(その品々をもし貸倉庫を借りて保管するとしたら費用が幾らかかるのか考えなさい、もし部屋を借りるとしたら家賃も掛かるのです)←、もっと上手い事を言っていたように思いますが、大体こんな事でした。
それを思い出し思い出し、変なスイッチが入り思い切って断捨離がしました。

成程、ぎっしり品物が詰まった部屋では整理する事が困難でした。
断捨離してある程度空間が空くと整理もはかどって来ます。
それにリフォームが終わったら、そこに大きな本棚を置く事が出来そうです。
読書家では有りませんがそれでも縦積みにした本が随分あります。
縦積みにしておくと見たい本を探し出すのも一苦労、どころか何を買ったかさえ忘れて勿体ないです。
本棚を置いて本を並べたらそんな事も無く成ります。
なんでもできる可能性がある空間に価値が有ると言うのはこんな事では有るまいかと得心しました。

テーマ : 3DCG
ジャンル : コンピュータ

天国に一番近い、かもしれない島。

令和元年夏、暑中お見舞い申し上げます。
(クリックで大きく成ります)(pixivにも投稿しました。)

1600-2019summer001.jpg

使用アイテム、tweetyさんのLPG及びLPG用【Angel】衣装

今まさに梅雨真っ只中、蒸し暑い中、皆様いかがお過ごしでしょうか。
現実逃避と言うか(天国に一番近い、かもしれない島。)みたいな(^^;、楽園を空想して絵にしてみました。

此方は先日の線状降水帯来襲でニュースを騒がせましたが、幸い何事もなく過ごせました。
梅雨だからこんなものだろうと思っていた物だから、TVで映し出される世界と、実際身の回りの世界に乖離を覚えて変な気持ちさえしました。
又、当時雑用が色々有り、Twitterは見るだけで、しばらくツイートしていなかったものだから、フォロワーの方々にご心配をおかけしてしまいました。
そんな時だからこそCGの事でなくても何でもツイートして、無事をお知らせしておいた方が良いかなと反省しました。



近況は、
思い付きで新たにキツネのモデリングを始めました。
まず今回初めてCLIP STUDIOで下絵を描いてみました、妖狐をイメージしてみました。

600bFox05.jpg

今回なぜCLIP STUDIOを試したかと言うと、ベクターレイヤーが有る事と、それを利用して例えばメタセコみたいに左右対称(おまけに上下対象も)で描けると分かったからです。
特に正面・上面図を描く時便利だと思いました。
残念ながら描ける事は描けるけど、各制御点の移動が対象反映されず、今回は余り利を感じませんでした。
しかしながら側面図はとても扱いやすく、上記問題さえ解決できれば大いに使えそうです。

一方モデリングの方はまだまだこれからです。
締め切りが無いアイテムなので、モデリングを研究しながら落ち着いて進めて行こうと思ってます。

600bFox06-2.jpg



一方此方は来年の和風展参加賞用に毎月一個作成している上生菓子です。
今月はホオズキを造りました。
練り切りで中は黒餡でした。

b3Zi_JS_hoozuki01.jpg

上生菓子は食べてすぐ、記憶に新しい間に造らないと上手く造れないので暑中見舞いの絵やキツネより優先して造りました。
生菓子と生が付くだけに保存は余り効きません、モデリング出来るまで、取っておくわけにはいきませんし。
形状造りは簡単でしたが、とにかくテクスチャ画像造りが難しかったです。



後書きとお知らせ。

まずPoserにちょっとしたニュースが有りました。
RenderosityがPoserの権利をSmithMicroから買収したらしいです。
Renderosityは主にPoser関連のアイテムを販売してきたサイトなので、先行き不透明なPoserに良い道筋が出来るのではないかと期待しております。

次に今年もぽざくらで2019年水着展が開催されるそうです(#^.^#)。
参加するのは久しぶりです、懐かしいです。
まだ時間に余裕が有るし、今年は是非参加してみようと思っています。

開催日程などは(此方)

おっと!!。
暑中見舞いの絵は空想と書きましたが、元ネタの風景は有ります。
チューク諸島と言って小さな箱庭みたいな島々が点在している地域が有り、その楽園の様な絶景写真を見ての空想です。
昔はトラック諸島と言っていて、私なんかの世代にはその方が耳に馴染みの方も多かろうと思います。
大戦中日本の統治下にあった事等、日本との関りも多い島々であります。
と、ちょこっと豆知識でした(#^.^#)。

テーマ : 3DCG
ジャンル : コンピュータ

予定変更してノボタンの配布。

和風展参加賞として作成していたノボタンですが、後述する諸事情で此処で配布する事にしました。

其の前にまずは展参加二作目の(時の幻)です。
(クリックで大きく成ります)(pixivにも投稿しました。)

1600kiyosu13.jpg

第11回和風展に出展した(時の蜃気楼)をシリーズ化してみました、その第二弾(時の幻)であります。
関東大震災の震災復興事業として建設された清洲橋を題材とした川瀬巴水の新版画(清洲橋)を観ていて着想しました。

版画に描かれた清洲橋の下を行く荷足船(にたりぶね)の船頭がふと見上げた空に見た物は、やがて来るであろう令和の時代の幻なのでありましょうか。

清洲橋・はるさん作。
荷足船・P4馬用荷馬馬具の荷物・M3用半纏・股引・江戸暦HONEYさん。
UrbanSprawl2・Stonemasonさん。
スカイツリー・フリーの3Dデータから。

Poserでフィギュア等セットアップ、Vueでレンダリングしました。

自分の和風展画の人物は段々小さく成って、ついに豆粒に成ってしまった。しかしながら人物画は和風展の華、と言うのは心得ている、来年は色っぽい人物画にしてみようかな!っと。





さて今日の本題ですが、和風展の参加賞用に考えていたノボタンですが、完成断念しました。
以下はその理由ですが、興味の無い方は読み飛ばされてください。

大きさを大中小3種と予定していて、その中でも大を主に考えていました。
大を沢山並べて背景に使う事を前提にしていたからです。
小と中は大を造る為の練習みたいな感じでメタセコで造っていました。
ところが中を造った所で試しにPoserに読み込んだところ、なんと容量過多で途中でPoserがフリーズしてしまいました(T_T)。
何と言う事でしょうか(>_<)。
メタセコモデラーでは定番のUVマッパーと言うフリーソフトで秘儀容量減らしを行い、何とか読み込むことが出来ました。
私の作り方では、もし大を造るとなるとネズミ算式に容量は膨れ上がり、まずUVマッパーを使っても読み込めなく成る事は目に見えていました。
以上が断念せざる負えない事情であります(T_T)。

とは言えせっかく作ったので、此処で出来た分だけでも配布する事にしました。

6003Zi_nobotan05.jpg

ノボタン(3Zi_nobotan)は、ノボタンのPoser用植物小道具です。
中と小、それに一輪挿し用と木製花瓶付です。
(木製花瓶にKyotaroさんのマテリアルセット(KyosSFMaterials)を一部使用しています。)
少なくとも一輪挿し用と木製花瓶は部屋の小道具として使えるのではないかと思っています。





中途半端なアイテムですが、興味のある方だけでも、宜しければ下記リンク先skydriveからどうぞ。

ノボタン(3Zi_nobotan)のdownload。 





今日の後書き。
今年の参加賞は、自分には背伸びした題材で無理をしてしまいました。
一応木の作り方は分かったのですが、実用化にはもう少し工夫が必要なようです。

来年の参加賞は自分の技量に似有った題材は無いかと探した所、結構良いのを思い付きました。
それは和菓子です!!。
和菓子は月ごと、又季節ごとに合わせた題材で造られ店頭に並びます。
之を毎月一個ずつ、12個造って並べれば結構面白い物が出来そうです。
まず今月は紫陽花を題材にした和菓子をモデリングしました、Poserレンダリングです。

bJS_azisai02.jpg

最初(練り切り)か(こなし)だと思ったのですが(しぐれ)素材の上生菓子という事でした。
口に含むと柔らかく溶け込んで、時雨と言う文字がぴったりでした。
中の白餡に練り込まれた柑橘系の果実が爽やかで、蒸し暑い中、とても美味しく頂きました(#^.^#)。

お店で訊いたところ、大体3~4週間で3種類程の季節の生菓子が入れ替わるのだそうです。
その中には必ず美味しそうで、自分にもモデリング出来そうなのが一個は有るはずです。

上生菓子は茶道と共に歴史を造って来たお菓子です。
かつ題材も自然から和歌、古典文学からと多岐にわたり良い勉強に成りそうです。
茶道とはとんと縁の無い自分には、はてさてこの一年、どの様な和菓子と出会えるのか見当もつきません。
それだけに興味津々、誠に楽しい一年に成りそうです(#^.^#)。





テーマ : 3DCG
ジャンル : コンピュータ

プロフィール

SanziSannzi

Author:SanziSannzi
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード