スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モミリータゴスロリ衣装【Gothic&Lolita for MOMILITA】

今回は、前々回でもご紹介しました3Zi_MOMILITA用にtweetyさんが作成されたゴスロリ衣装の追記記事です、。
(クリックで大きくなります)

Idle stage03

絵のステージは、PSVRの『初音ミク VRフューチャーライブ』の中の、ミクと二人だけのアンコールステージを真似してモデリングしました。
女の子は私の(3Zi_MOMILITA)です。
そして衣装はtweetyさんの【Gothic&Lolita for MOMILITA】です。

bIdle stage02

詳細や解説、またダウンロードは、今回もtweetyさんの【Gothic&Lolita for MOMILITA】記事ブログでどうぞ。
↑私が解説するより分かりよいと思います(^^;

絵の中や上図の左側のモミリータがお姉さんに成っているのは、tweetyさんによる調整で、手足や頭のサイズを調整してあるからです。
私は最初拝見した時、手塚治虫の名作、不思議なメルモを思い出しました。
アイドルステージにはお姉さんモミリータの方が良くに似合います。
前々回も書きましたが、この衣装で名前のモミリータから連想する通りのゴスロリ人形になりました。



ステージは、今の所VRで一番感激したPSVRの『初音ミク VRフューチャーライブ』の中の、ミクと二人だけのアンコールステージを真似してみました。
ゲームレビューはなかなか難しいので、興味のある方はyoutubeで『初音ミク VRフューチャーライブ』、またその中の【初音ミク】愛の詩【VR Future Live】等を見てもらえれば雰囲気は分かってもらえると思います。
元々ミュージカル映画等のダンスシーンの背景セットが大好きだったので、すっかりはまってしまいました。
Poserでポーズを造り、
Metasequoiaでステージや浮遊物やハート等もろもろをモデリングし、

bIdle stage01-1

それらをVueに読込んで質感設定とレンダリングをしました。

bIdle stage01-4

元より一枚絵でVR空間を表現する等と無茶な話では有りますが、あまりにその美しさ楽しさに圧倒されたので、作成したいという衝動に駆られました。
Metasequoiaで、どうやれば不定形の三角の組合せで出来たドームを再現出来るかとか、Vueで不思議な色彩をどう設定するかとか、工夫するのがとても楽しかったです。

背景はドーム状に成っており、光源もVueの360度天空光なので、もしVueがVRに対応すれば、この中に入る体験が出来るのではと思います。
今の所、自分には自力でこの絵をVRゴーグルに読込むすべはさっぱりわからないので、VueやPoser,またShade3Dが対応すれば良いなと言うのが夢で有ります。

余談ですが、
初音ミクを最初に注目したのは、ニュースで流れたNYでのライブ映像でした。
電子の歌姫が海外の聴衆の中に出現して歌う、しかも聴衆も違和感も持たず熱狂している。
なんだ之はと、とても驚いたのを覚えています。
最近では故冨田勲さんが開いたミクさんと共演のクラシックライブコンサートです。
冨田勲さんをもってして引かれる魅力がある、VRミクを見て、いずれ電脳世界の歌姫として大成していくのではと感想を持ちました。



さてVR(バーチャルリアリティ)を実際体験した感想は・・・

名作ウルトラQの石坂浩二さんによるナレーション、(あなたの目はあなたの体を離れて、この不思議な時間の中に入っていくのです。 )の世界。
そういう事は、おおよそ予想はしていたものの、自分の想像を軽く凌駕する世界が広がっていました。
VRは体験しないと分からないとよく言われます。
私見ですが、紹介ビデオ等では分からない大きな部分は、その空間表現ではないかと思います。
大空や海中、宇宙空間等の広がりが実感できる、その中にいる感覚、之は予想以上でした。

それと音のVR化、これも体験するまで、その重要さ不思議さが分かりませんでした。
ヘッドホーンで聞くのですが、空間の音源の有るべき場所から音が聴こえる。
頭を上下左右に振っても音源の場所がゆるぎない、だからより現実感を感じられるのではと思いました。



今日の後書き
情けない話ですが、先日まで目がメバチコ(ものもらい)を患ってしまい、余りCGやVRは出来ませんでした。
今後もどのくらい出来るか分かりませんが、少しづつVR関連を書いていこうと思います。
勿論中心はPoserを中心としたCGや自作モデリングの発表ブログで有ります。

おっと和風展、そろそろ和風展も考えておかねば・・・


スポンサーサイト

テーマ : 3DCG
ジャンル : コンピュータ

プロフィール

SanziSannzi

Author:SanziSannzi
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。