スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017年元旦、明けましておめでとうございます(^^

本年も皆様のご多幸と、充実のCGライフをお祈りいたします。
 
600-3Zi_KarakuriChicken08.jpg

主な使用アイテム
【Gothic&Lolita for MOMILITA】tweetyさん。
モミリータのポーズはwing-Aoさんの(wA-3Zi_MOMILITA-Pose)から。
3Zi_karakuriChicken(三次_カラクリチキン)
モミリータ用ヘヤーかむろ3(Zi_MO_Hair KAMURO)
3Zi_MOMILITA(モミリータ)



本年もささやかながら、お年玉をご用意しました。
やはり、卵から出てくるのはヒヨコが良かろうと、カラクリヒヨコを造りました。
3Zi_karakuriChick(三次_カラクリヒヨコ)です。

3Zi_Chick04.jpg

表情は目の三つのモーフで変えられます。

3Zi_Chick02-2.jpg

使用には3Zi_karakuriChicken(三次_カラクリチキン) が必要です。
インストールすると、3Zi_karakuriChicken(三次_カラクリチキン)と同じ、各フォルダにインストールされます。
使用法は3Zi_karakuriChicken(三次_カラクリチキン) と同じです。



宜しければ下記リンク先skydriveからどうぞ。

3Zi_karakuriChick(三次_カラクリヒヨコ)のDownload



次にお正月にはちょっと寂しい話題ではあるのですが・・・
前回の後書きに書きましたが、今まで私が参加していたartist sideが本日サービスを終了しました。
最後に投稿した(思い出)の絵です。
(クリックで大きくなります)

1200artist side04

もう見られないので、artist side内の自分の絵のコーナーで、最初に投稿したのは何時だったか確かめたところ、2009年04月25日でした。
何の絵だったかもう忘れていたのですが(Coming of magic)という絵でした。
上の絵内の左端上の絵です。

artist sideはe-frontierと言う、ソフト販売会社が運営するギャラリーでした。
私の主に使用しているPoser,Vue,,shadeという三つの3DCGソフトを日本で販売、或いは代理販売していました。(Shadeは現代別会社)。
この三つのソフトは互いに連携してCGを作成できるというのを、売りの一つとして販売されていました。
上の絵も全てそうですが、私もそれを活用して絵を作成していたので、之からartist sideの閉鎖が、これ等ソフトにどのように影響していくのか、意識せずにいられないと思っています。

と、いきなりめげそうな話題は之くらいにして・・・



お正月にふさわしい之からの抱負というか、初夢話を(^^

上記artist sideの自分の作品コーナーを見ていて気が付きました。
モデリングを始めてから、明らかに絵作りへの情熱が減っている、之は単純に時間の問題ばかりでなく、一つの絵の構想に集中できていないからだと思います。
余りに手を広げすぎて無理をしたのではないか・・・
そこで・・・
今年はもっと手を広げる事にしました(^O^)!
文脈が変だぞ、反省するのではないのか、おまい・・・

しかしながら、あまちゃんさんも言っている「成るように成るから」。

自分に出来ると思っていたけど出来ない事、逆に出来ないと思っていたのに出来てしまった事。
結局やってみないと分からない。
それならやりたいことは何でもかんでもやってみようと。

今、思っている事をメモってみると、

①VR、技術力も知識もない自分には絵空事の段階ですが、どんな簡単な物でも良いから、自分の造った電脳空間の中を、自由に歩き回ってみたい、何か作ってみたい。

具体的に見てもらうと一例が之です。

之→(Glen Keane – Step into the Page

一昨年、之を見たときすごく衝撃を受けました、まるで魔法です。

出来るものならやってみたいと思っていたけど、まだまだ先の事だと思っていた。
それが昨年、それが出来るという機器とソフトが発売になりました。
昨年はVR元年、頑張ってそれを可能にするOculusと言うVR機器を入手しました。
(ついでながら、以前から此処で書いていたPSVRも手に入れました。これはゲーム用なので、時間泥棒されそうでコワい。)

それが叶ったら、YouTube みたいな投稿サイトで投稿してみたい。
そう言うサイトは海外には有るようですが、プロ級の方用です、よくわからないけど。
日本にはまだ無いようですが、VRが普及すればその内出てくるかも。
YouTubeにはすでにVRコーナーが有りますが、それは360度ビデオと言うタイプのVRで、私の思っているのとは違います。
でも案外360度ビデオなら手持ちの3Dソフトで作れるかもしれないので、研究はしてみようと思ってます。
その為には動画の作り方も研究しないと。

②2D絵も描いてみたい。

③・・・
夢と言うより実現に一番近いのは、本来描きたかったのに忘れていたテーマの3DCG絵を作成していきたい。
勿論モデリングも続けて、マスコットやモミリータのより完成形も造りたい。

自分でもあきれるくらい広げてしまったが、やりたい事は何でもやって、見事に散ってみせようと・・・と、せめて散らないようにだけはしたいなと。
ええ~、お正月早々、他人の夢物語位つまらぬ物はないと思いますが、長々お付き合い、有難うございました。
スポンサーサイト

テーマ : 3DCG
ジャンル : コンピュータ

3Zi_karakuriChicken(三次_カラクリチキン)

2017年酉年のPoser用マスコットが出来ました。
その名も3Zi_karakuriChicken(三次_カラクリチキン)です。

8003Zi_KarakuriChicken03.jpg


①3Zi_karakuriChicken(三次_カラクリチキン)は酉年の干支を題材にしたPoser用のニワトリエッグアートのマスコットです。
(卵)3Zi_Karakuri_Eggも(ニワトリ)3Zi_KarakuriChickenもフィギュアなので、好きなポーズを取らすことができます。

②(ニワトリ)3Zi_KarakuriChickenは(卵)3Zi_Karakuri_Egg内のStandにペアレントされています。
動かしたり拡大縮小するときは、(卵)3Zi_Karakuri_Eggの(Body)を設定すると(ニワトリ)3Zi_KarakuriChickenも追随して設定されます。

③ニワトリ、卵それぞれPoserのスーパーフライレンダラー(SuperFly)用・ファイヤーフライレンダラー(Firefly)用・他のソフトにインポートして使う為の(Zero)が三種入っています。

又、各々2種類のテクスチャマップを用意しました。

600b-niwatori15-1.jpg

④(ニワトリ)3Zi_KarakuriChickenは、卵のスタンドに立った用と、卵から切り離して単独で地面に立たせた用のポーズファイルを用意しました。

⑤(卵)3Zi_Karakuri_Eggはニワトリが立ったとき用と、卵の中に納まったとき用の二種類のポーズフィルが入っています。
具体的にはスタンドの高さが上下します。

⑥、ニワトリを切り離した(卵)3Zi_Karakuri_Eggは、エッグアートとして、中に別のフィギュアを入れたりして遊べるのではと思います。

b-niwatori17.jpg

おさるさんは今年の干支マスコット(3Zi_momimonkey)
衣装はniseisyaさんの三番叟セットです。

⑦(ニワトリ)3Zi_KarakuriChickenは(Head)の4種のモーフで、顔の表情を変えられます。

600b-niwatori16-1.jpg




宜しければ下記リンク先skydriveからどうぞ。

3Zi_karakuriChicken(三次_カラクリチキン)のDownload。



お知らせ。
最初の絵の、卵の中にちょこんと座っている女の子はゴスロリモミリータです。
(モミリータのポーズはwing-Aoさんの(wA-3Zi_MOMILITA-Pose)から。)
tweetyさんが(3Zi_MOMILITA)用にゴスロリ衣装を作成してくださいました。
きっと名前がモミリータなので、ゴスロリ衣装を作成されたのだと思います。
同じくモミリータ用の付けまつげと合わせて、これぞモミリータの完成形だと思います。

600-3bf49ad273d867d6808bce4795ed18af[1]

【Gothic&Lolita for MOMILITA】のダウンロードや解説はtweetyさんブログでどうぞ。

と、之だけのお知らせ記事ではもったいないので、年明けにもっと詳細な記事にしようと思ってます。
それ用に考えている絵の構想が有ります。



今日の後書き。
今年も無事干支マスコットを造る事ができました(^^
後残すところ、猪・犬・二つ飛ばして虎の三つに成りました。
まだまだですが、でも先が見えたような気もします。
飽きっぽい自分が、同じ趣味を続けられたのは、干支作りが有ったからと言うのは事実だと思います。
少なくとも造り終えるまではCGも此処も続けよう、続けられるかもと思っていたのですが、その先は考えていませんでした。

でも、今年全く新しい目標、と言うか造ってみたい事が出てきました、それは!
今年はVR元年@@!
この事は早くも今年の2016-03-16の記事の後書き追記に書いています。
そこで・・・、

おっと、これ以上は年明け、お年賀ご挨拶記事で書こうと思います。
 
最後に成りましたが、私がお世話に成っていたartist sideは、2016年12月31日にサービスを終了する事に成ったそうです。
この事についてはとても今回まとめきれないし、何とか年内に最後のご挨拶絵を作成し投稿したい事も有り、之もお年賀の記事に書くことになると思います。


テーマ : 3DCG
ジャンル : コンピュータ

モミリータヘヤーかむろ(3Zi_MO_Hair KAMURO)と付けまつ毛!!

自作のモミリータ用ヘヤーかむろ3(Zi_MO_Hair KAMURO)がようやくできました。
事実上私の初めての髪作成でした。

6003Zi_MO_HairKAMURO04.jpg

主な使用アイテム・・・
tweetyさんの蝶々。
wing-Aoさん3Zi_MOMILITAポーズ集
 

 
①かむろ(禿)とは昔の児童用の髪型です、今で言えばパッツンボブヘヤーです。

②典型的なかむろへやーと、リボン付きツインお下げの2種類入っています。
色はそれぞれブラックとブラウン2種類のマテリアルコレクションで切替が出来ます。

b03Ml_LolitaHair01.jpg
b03Ml_LolitaHair02.jpg

③それぞれ髪の裾が広がったり、お下げが伸びたり揺れたりするモーフが入っています。

b02Ml_LolitaHair02-1.jpg
b02Ml_LolitaHair03-1.jpg


Windows用Poser7j、PoserPro2014にて動作確認しています。




宜しければ下記リンク先skydriveからどうぞ。

モミリータ用ヘヤーかむろ3(Zi_MO_Hair KAMURO)のDownload。



そして今回はもう一つ、モミリータに嬉しい展開が@@!!
上の絵でお気付きの方もいらっしゃると思いますが、モミリータにまつ毛が付きました。
なんとtweetyさん が付けまつ毛を作ってくださいました。

bMl_LolitaHair11-2.jpg

実はモミリータを作るとき、まつ毛まで作ると、モーフを作るのが自分には不可能に思えて、付けるのをあきらめていました(T_T)
ところが、tweetyさんの付けまつ毛はモミリータにコンフォームする形式に関わらず、モミリータにいったん装着すると、しっかり目のモーフの動きに追随してしまいます@@!
之にはすっかり驚きましたが、ブログでその秘密や作り方の解説までしてくださいました。
之でもし次回にモミリータ2とか作るとき、私でもまつ毛付に出来そうで、とても希望が持てました(^^

モミリータ用付けまつ毛(EyeLash for MOMILITA)のDownload及び解説はtweetyさんのブログからどうぞ。



今日の後書き・・・

今回は事実上初めての髪作りという事も有り、時間が思った以上に掛かってしまいました。
正し原因はそればかりでなく、我がPCが危機的不調に陥ってしまった事も有ります。
髪を作り始めた頃からちょっとお試しレンダをしただけでPoserがフリーズするようになり、他のソフトでもやけにPCが大きな異音を発するように成りました。
そのうち一端フリーズすると再起動してメモリーをリフレッシュしなければ、Poserでまともに作業できなくなってしまいまいました。
その度モチベーションが保てなくなり、もしtweetyさんにまつ毛を作ってもらったり、wing-Aoさんにポーズ集を作ってもらったりしていなかったら、途中で心が折れて止めてしまったかもしれません。
此処までしてもらって、自分が投げだす訳にはいかないと、良い激励になりました。

今回のプロモ絵も画像を10分割にして少しづつレンダリングし、ようやく作成することが出来ました。
このままではCGするのが辛い、というより、PCは経理にも使っているので、流石に心配になりました。
いきなり逝ってしまうと大変な事に成ってしまいます。
そこで急きょPCを新調することにしました。
もうPCの引っ越しは2回経験しているので大丈夫と思いますが、次回のブログ記事の後書きでも、その様子をお知らせしよと思っております。

テーマ : 3DCG
ジャンル : コンピュータ

3Zi_MOMILITAポーズ集の配布

☆(9月5日17時修正。Handポーズ集封入を忘れていたので同梱し再アップしました。これより以前にダウンロードされた方は、ご面倒ですが再度ダウンロードし、上書き保存して頂ければありがたいです。)

wing-Aoさんに3Zi_MOMILITA(モミリータ)用のポーズ集(wA-3Zi_MOMILITA-Pose)を作成して頂きました。
又、此処で配布して良いとの許可もいただきました。
(クリックで大きく成ります)

1200wA-3Zi_MOMILITA-Pose11.jpg


主な使用アイテム

MOMIMOMI君scooterアメリカンバイクビーチチェアスケボーロリポップキャンディーとクッキーセットモミルキーキャンディー、以上tweetyさん。

Handy Microphone & Stand (Straight)、kyotaroさん
 
3Zi_MOMILITA(モミリータ)は私三次でした。



wA-MOMILITA-Pose(wA-モミリータポーズ集)は、wing-Aoさんに私の誕生日お祝いにと作成プレゼントしていただきました、有難うございます。

(Nature ! wing-Aoさんのブログ)

①wA-MOMILITA-Pose(wA-モミリータポーズ集)は、poser用フィギュア3Zi_MOMILITA(モミリータ)用にwing-Aoさんに作成していただいたポーズ集です。

②01-Stand(29種)・02-Sit(30種)・03-Floor(30種)・04-Action(39種)と、4つのカテゴリーに分かれて入っています。

③(wing-Aoさんによる注釈)
ポーズファイルの注意点としては、デフォルトのポーズ以外は目などの表情と尻尾は変化しないようにポーズから外してあります。
ハンドポーズもデフォルト以外は指先のみで手の甲の角度は変化しない仕様になっております。

④その他(04-Action)内の04-Act-010.pz2から04-Act-015-M.pz2は、tweetyさんのアイテム(MOMIMOMI君scooter・アメリカンバイク・ビーチチェア・スケボー)にそれぞれ対応しています。
バイクなどの読み込み位置でそれぞれポーズ作成して有るので、ポーズを決めてからMOMILITAのBodyにペアレントしてMOMILITAの位置など移動してください。
ただしスケボーだけはCtrl+DでGROUND上に乗せた状態にポーズを合わせて有ります。

bwA-3Zi_MOMILITA-Pose01.jpg

bwA-3Zi_MOMILITA-Pose02.jpg

bwA-3Zi_MOMILITA-Pose03.jpg

⑤Handポーズに14種類のハンドポーズ集が入っています。

bwA-3Zi_MOMILITA-Pose04.jpg


Windows用PoserPro11Eにて動作確認しています。
(他、XPパソコンのP7Jでも確認が得られました、今までの経験上、MACでも大丈夫と思われます)





☆(9月5日17時修正。Handポーズ集封入を忘れていたので同梱し再アップしました。これより以前にダウンロードされた方は、ご面倒ですが再度ダウンロードし、上書き保存して頂ければありがたいです。)

宜しければ下記リンク先skydriveからどうぞ。

wA-MOMILITA-Pose(wA-モミリータポーズ集)のDownload





今日の後書き。
今回のモミリータポーズ集の多様さにも圧倒されましたが、何より完成度の高さに驚かされました。
wing-Aoさんは以前手のポーズ集も配布されており、それだけに指の先まで細やかに設定されており、各ポーズの美しさを引き立ているのだと思います。
我がモミリータがこれだけ完成度の高いポーズを取れるのだと言う事や、私にとって想定外の色っぽさまでポーズ次第で表現できるのだなと、それにも驚きました。
自分にはとても真似できない床ポーズ、これが私には難しく感じていました、他スポーツ関連や、特に色っぽいポーズ等沢山有るので、有難く活用させていただこうと思っております。

テーマ : 3DCG
ジャンル : コンピュータ

3Zi_MOMILITAの配布

(追記、7月23日artistsideにてウイクリートップに選出されました。)

3DCGソフトPoser用マスコットフィギュア、3Zi_MOMILITA(モミリータ)がようやく完成しました、ああ長かった(^。^)。
(クリックで大きく成ります)

1200MOMILITA12.jpg

↑今回はPoserPro11のSuperflyでレンダリング、文字入れ以外、そのままでアップしてみました。

主な使用アイテム・・・・
momimomi用メイド服及びモミルキーキャンディーロリポップキャンディー、tweetyさん。

bMOMILITA22-2.jpg

momimomi・ガザニアの花・花瓶・動く額縁・3Zi_Spoon&Plateは、私三次でした。
額縁内の絵は中原淳一画伯の少女像を下絵に、以前Illustratorで描いたものです。

他、机と時計は購入品です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

①3Zi_MOMILITA(モミリータ)はposer用のマスコットフィギュアです。
テクスチャレンダリング用と、トゥーンレンダリング用が入っています。
トゥーン用はマテリアルルームで拡散色を変える事によって、色見を好みに変えてご使用ください。

bMOMILITA32-2.jpg

(追記)上記トゥーンレンダリング用サムネイルは、tweetyさんの(POSERトゥーンレンダリング入門(?))を参考にトゥーンレンダリングしています。

②tweetyさんに作成していただいたベースヘヤー、momilita_Hair01が付属しています。
同じくtweetyさん作成のmomilita_Hair用ポーズ、FrontHair4種・TwinTail5種・momimomi用1種のポーズフィルも入っています。

(07/21追記ーPoser9にて使用した場合、前髪の切替えポーズが適用できない可能性が有ります、そのさいは前髪切替えポーズのご使用を止めて、デフォルトの前髪のままご使用ください。)

bMOMILITA31.jpg

ポーズフィルで髪型が変わり、すっかり驚いてしまいました。
仕組みを聞いたのですが、成る程と思うものの、私等とても思いつけない、おそらくtweetyさん独自の方法だと思われます。
使い方等、詳細はtweetyさんのブログ記事でどうぞ。

③モミリータ用コンフォーム衣装、靴も付いてます。

bMOMILITA34.jpg

ML_DressのChestのモーフFrillで、胸のフリルの大きさが変わります。
又、下方の二つの玉、Front-GuideとBack-Guideで裾のヒラヒラ部分をポーズに合わせて調整できます。

bMOMILITA35.jpg

Front-GuideとBack-Guideはレンダリングされませんが、トゥーンレンダや、Poser以外のソフトでレンダリングする場合は、プロパティーで非表示にしてください。

④ー⑤
モミリータのトゥーン用とテクスチャレンダリング用の、二つのマットポーズが入っています。
衣装と靴用も、トゥーン用及びテクスチャレンダリング用、それぞれ4種のマットポーズが入っています。

6種類のMOMILITA用ポーズフィルが入っています。

bMOMILITA33.jpg

☆~手のポーズはPoser付属のJudyさん等の手ポーズが流用できます、適用後MOMILITAにあわせて微調整してください。

bMOMILITA36.jpg

⑥ー⑦
Haedには表情を変化させるモーフが各種付いてます。
顔をネコ娘化するモーフも入っています。

Hip内にネコ娘化用の尻尾が隠されています、モーフTailで出現します。

ポーズフィル内の(00_Cat)とマットポーズ内の(!CAT_Eye)を適用しても、ネコ娘変化します。

bMOMILITA37.jpg

◎手足にインバース・キネマティクスを設定しました、ポーズをつける時、必要に応じて適用してください。
尚、その為初期ポーズを手足を曲げてフィギュア登録しています。
そうしないと、関節が思わぬ方向に曲がってしまうのだそうです、その理由は、
kyotaroさんのブログ記事(インバースキネマティクスについて。)
をどうぞ、人任せ、いや絶対その方が分り良いし(^^ゞ。

bMOMILITA38.jpg





宜しければ下記リンク先skydriveからどうぞ。
(7月15日21時23分、ドレスとパンツのマテリアルを修正し再アップしました。それ以前にダウンロードされた方は、再DLしていただけると有難いです。)

3Zi_MOMILITAのDownload





モミリータ後書き・・・

作成期間も今までのモデリングで一番長く掛かったし、大変と言えば大変だったけれども、そうだからと言って面白くなかったかと言うと、そうではなかったと思います。
おかげで難しいからこそ夢中に成れる、楽しい事があるのだなと認識出来ました。
登山家の「そこに山があるから」と言う心境が分ったような気がします。

それを踏まえての反省点ですが、手足の関節の付根があります。
あくまで人形マスコットという事で、楽しようと胴体とバラバラにモデリングしました。

bMOMILITA39.jpg

そうすると、確かにモデリングは簡単に成りましたが、後で衣装のボーン調整がとても難しく成ってしまいました。
アリとキリギリス状態です。
ドレスの腕の付根はそうでもありませんでしたが、パンツの足の付根はそうも行かず、なかなか満足行く結果に成りませんでした。
tweetyさんにも勧められましたけれども、次回は胴体からシームレスに繋げる方法で作成しようと思っています。
ドレスやパンツの腕や足が出来たのだから、やって出来ない事はないのです。

今後ですが、少し間を置いて、自作のモミリータ用髪造りをしてみようと思ってます。
一応造り方の知識は有るものの、モミリータ本体より難しいのではと思っています。
久しぶりに絵作りに専念したなとか、他にもやりたい事が出て来たので、その間、髪作りをどうするか、研究してみようと思ってます。
次回のフィギュア作りのためにも、髪作りは是非克服したい分野であります。

最後に、モミリータ作成にあたり、tweetyさんにベースヘヤーの作成、又、有益なご助言やヒントを頂きました、ありがとうございました。


テーマ : 3DCG
ジャンル : コンピュータ

プロフィール

SanziSannzi

Author:SanziSannzi
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。