FC2ブログ

2020年元旦、明けましておめでとうございます(お年玉付き)。

2020年元旦、明けましておめでとうございます。
相も変らぬ当ブログですが、本年も宜しくお願い致します。
(pixivにも投稿しました。)

800-3Zi_KAYA05.jpg

門松ははるさん作です。
左のネズミは干支マスコットのチュウ吉(3Zi_Chuukichi)です。

と言う訳で本年もささやかながらお年玉をご用意しました(#^.^#)。
カヤネズミをイメージしたPoser用のフィギュア、3ZI_KAYAです。

600-3Zi_KAYA.jpg

40年以上前、縁側の窓を開けているとカヤネズミが遊びに来ていました。
今思うと臆病なカヤネズミが家の中に上がり込んで来ると言うのはよくよくな事だったのだと思います。
当時周辺はアスファルトとコンクリで覆われて行く過渡期にあり食べ物に困って、おやつのおこぼれ目当てだったのではないでしょうか?。
人には目に見えないような食べ屑でも、あんな小さな生き物には十分な食料に成ったのだと思います。
久しぶりに跡地に行ってきましたが、当時あった隣の廃工場も我が家も今は無く、カヤネズミが住めそうな草地も有りません。
思い出すと少し切ない想いもするカヤネズミです。
と言うと正月早々寂し気な話ですが、実際には良い思い出に成ってます。
きざな言い方かもですが、まるで小さなリアル妖精が訪れたようでも有りました。



Hipに目のSmileモーフと、Tailに尻尾を変形させるモーフが付いています。

600b3Zi_KAYA02-1.jpg

600b3Zi_KAYA02-2.jpg

唯のお団子みたいなネズミですがPoserフィギュアなので手足や尻尾も動かせます。





宜しければ下記リンク先skydriveからどうぞ。

3Zi_KAYA(カヤ)のdownload。





昨年暮れ、ぽざくらの年越し年末年始展に出展しました。

ぽざくら年越し年末年始展は此方。

600-3Zi_KAYA01.jpg

ゆく年くる年と言う題名で出展しました。
イノシシは昨年のお年賀お年玉のウリコロです(^^。



今日の後書き・・・、
で今年の抱負とか何かカッコ良い事を書きたいのですが、ぼ~として何も思い付きません(^^;。
とりあえず青色申告をしっかりやって、おそらく5月に開催される和風展用に作成中の毎月の和菓子セットをコンプリートさせたいなと。
ムーンロイド作成は予想以上に面白かったので、もっと完成度を高めて人型関節人形も作ってみたいなとか・・・。
ま、何となくそんな事を考えております。

それでは皆様、良いお年に成りますようお祈りします。

夢と希望の美少女メカ戦士!!ムーンロイド(3Zi_Moonroid)の配布。





☆(2020年1月5日追記)
DAZ-Studioに読み込んだところ(rTwinTail)が設定ミスで歪んでしまう事がわかりました。
DAZ-Studioの方、又、Poserでは症状は確認できませんでしたが不都合が有ると思います、再度ダウンロード後、上書き保存していただけたらと思います。
お手数ですが宜しくお願いします。
Zipファイル名は(3Zi_Moonroid0.1.zip)となっております。

bMoonroid27-4.jpg





夢と希望の美少女メカ戦士!!ムーンロイド(3Zi_Moonroid)、完成しました(^^。
(クリックで大きく成ります)(pixivにも投稿しました。)

1200-3Zi_Moonroid07.jpg

①ムーンロイドはセーラームーンのオマージュとしてデザインした球体関節風、Poserフィギュアです。
前回も書きましたがリフォームの時、忘れていたお宝箱から出てきたフィギュアがきっかけで作り始まめましたが、以前から本格的な球体関節人形を作ってみたいと言う欲求も有りました。

②Head(頭部)には表情モーフが目が四つ口が五つ付いています。
ほぼ正面限定のおまけ的モーフですが、組合わせて色々な表情が楽しめると思います。

face01.jpg

②更にオマケで3Zi_MoonRodLED(ムーンロッドLED)も付けました、武器としてはほとんどポンコツですが、LEDライト(本当は環境色と環境値)が付いているのでLED懐中電灯として使えます、みたいな(^^?。
尚、Morph(LED_Light_ON)でLEDライトが点灯消灯するみたいにしました。
Poser小道具でモーフで灯りが付くと言うのは珍しいと思います、暗めのシーンでしか使えないと思うので実用性は疑問ですが、点けたり消したりしたら結構面白いかも。
明るさや色を変えたい時は、マテリアルルームでマテリアル名Ledの環境色と環境値を変更してください。
(↓クリックで大きく成ります。)

bMoonroid25-2.jpg

③それらしいポーズを10種類作りました。
(↓クリックで大きく成ります。)

1200p3Zi_Moonroid04.jpg

④10種類のハンドポーズ集も付いています。

Hand01.jpg

⑤テクスタマップを使っていないので、各部の色は全てマテリアルルームで変更可能です。
なのでトゥーンレンダも可能です。

Windows用PoserPro14、PoserPro11にて動作確認しています。
(他、今までの経験上、MACでも大丈夫と思われます)





宜しければ下記リンク先skydriveからどうぞ。
3Zi_Moonroid.zip(ムーンロイド)のdownload。





そして来年の和風展参加賞用に毎月一個作成している上生菓子、先月は(あけび)でした、意表を突かれました。あまりなじみが無いので(あけび)は今頃が季節なんだなと分かったくらいです。
上生菓子に出来ない題材は無いようです。側はこなしで中は黒と白の重ね餡、上に胡麻がまぶして有りました。

b3Zi_JS_akebi01.jpg





今日の後書き。
PoserPro11がアップデートして、英語日本語切り替えて両対応に成りましたが、自作アイテムを造る時、落とし穴がありました。
最初ムーンロイドを日本語表示にして作成していたのですが、気に成ってムーンロイドのCR2をWin10のメモ帳で開いたところ日本語が含まれていました。
日本語非対応のOS環境では不都合が出る恐れが有ります。
幾人か海外の方にいいねされていたので修正する事にしました。之にはメモ帳の編集メニュー置換を使います。

bMoonroid23-1.jpg

英語版で自作したモミリータと対比した所、例えばパラメーターのrotが軸回転と日本語に成っているので軸回転をrotに全て置換します。するとCR2内の全ての軸回転がrotに変換されます。後は同じ事の繰り返しです。幸い図の部分以外では(右腕)とフィギュア名だけでした。と、作業自体は簡単なんですが、

bMoonroid23-2.jpg

何処が日本語に成っているのか確かめるのが大変でした。之にはメモ帳のCR2をマウスの中ボタンをクリクリ回して全て見るしかありませんでした。どうやら日本語表示にすると表示だけでなく正真正銘の日本語版Poserに成るようです。
ManiHoniさんによると、
(11.2になって環境設定で言語切替できるようになりましたが、実は単にそれまで切替機能が封じられていただけで中身はほとんど変わっていないので、「日本語表示した状態=今までの日本語版Poserと同じ問題を抱えている」という認識で間違いないです。)
という事です。
又、真仁堂さんからはウエイトマップを使ったようなアイテムは重くてメモ帳では開けないという報告が有りました。
従って、もし配布アイテムを造る時は、是非英語表記にして作成するのをお勧めします。



後書き2。
ぽざくらで年末年始展が開催されるようです。

期間 201年12月21日(土)~2020年1月5日(日)
出展期間 2019年12月21日(土)~2020年1月3日(金)
コメント 201年12月21日(土)~2020年1月5日(日)

とまだ期間に余裕が有るので参加しようかなと思っています(^^。

テーマ : 3DCG
ジャンル : コンピュータ

3Zi_WhiteFox(三次_白狐)の配布。

9月18日追記) tweetyさんにCR2のパス違いをお知らせ頂き修正しました。もし18日の午後7時以前にDLされた方は再度DLして上書き保存していただければと思います、申し訳ありません。

3Zi_WhiteFox(三次_白狐)が完成しました、妖狐をイメージして作成しました。
6月から造り始めたのですが、急遽リアル部屋のリフォームを始めてしまって今まで掛ってしまいました(T_T)。
(クリックで大きく成ります)(pixivにも投稿しました。)

1200-3Zi_WhiteFox08.jpg

鳥居や社殿は、はるさんの神社です。
レンダリングはPoserPro11です。
背景はホトショで描きました。



①3Zi_WhiteFox(三次_白狐)はPoser用の白狐のマスコットです。

②追加の尻尾だけの3Zi_FoxTailも付いているので、それをくっ付けて2尾とか9尾の狐等にする事も可能です。

(注!!)時折追加の尻尾の動きが不安定に成る事が有ります、不思議とならない事も有ります。
その場合はまずFoxTailを3Zi_WhiteFoxにコンフォームさせ、その後3Zi_WhiteFoxのHipにペアレントすると安定します。

bFox16-3.jpg

色々試しましたが完全に安定させることが出来ませんでした、追加尻尾はおまけだと思ってご勘弁ください(^-^;。

③MATポーズに入っている(MAT_WhiteFoxToon)でトゥーンレンダ対応に出来ます。その場合は体の色をマテリアルルームで自由に描き変えられます。

④7種類のポーズファイルも入っています。
bFox15-1.jpg

⑤頭部には目を閉じたり笑ったりするモーフと、舌を出すモーフが付いています。
尻尾には色々曲げるモーフが各種付いています。

bFox17-2.jpg





宜しければ下記リンク先skydriveからどうぞ。

3Zi_WhiteFox(三次_白狐)のdownload。





前回ご紹介した(ポザクラブの水着展)に出展しました。
題名は(湖畔にて)です。
(クリックで大きく成ります)(pixivにも投稿しました。)

1200-2019-summerPozakura16.jpg

クレジット tweetyさんのPoser用ローポリゴンガール(LPG)及び水着及び【Angel】衣装。
鹿(ガラスの鹿)は私sannziでした。
レンダリングはVueです。

コメント 夏の水着展ですが、あえて涼し気な絵にしてみました。
森の中にひっそり佇む湖のイメージです、木が沢山ある所は気温が確実に下がって涼しく成ります。
とに角、木を沢山植えたかったので、綺麗に木が並ぶよう、メタセコで工夫して地形を造ってみました。

私のCGライフの出発点となった懐かしいぽざくら、
又何か展示会が有ったら参加しようと思います。



そして来年の和風展参加賞用に毎月一個作成している上生菓子、先月はアサガオを造りました。

b3Zi_JS_Asagao01.jpg

側は(こなし)で中は白餡でした。
今月はまだ未定です(^-^;。



今日の後書き。冒頭にも書きましたが現在リアルで部屋のリフォーム中です。
改修作業は業者にやってもらうのですが、開かずの間が一部屋あって、中の整理は自分でしないといけません(T_T)。
以前TVか何かで断捨離名人が(その品々をもし貸倉庫を借りて保管するとしたら費用が幾らかかるのか考えなさい、もし部屋を借りるとしたら家賃も掛かるのです)←、もっと上手い事を言っていたように思いますが、大体こんな事でした。
それを思い出し思い出し、変なスイッチが入り思い切って断捨離がしました。

成程、ぎっしり品物が詰まった部屋では整理する事が困難でした。
断捨離してある程度空間が空くと整理もはかどって来ます。
それにリフォームが終わったら、そこに大きな本棚を置く事が出来そうです。
読書家では有りませんがそれでも縦積みにした本が随分あります。
縦積みにしておくと見たい本を探し出すのも一苦労、どころか何を買ったかさえ忘れて勿体ないです。
本棚を置いて本を並べたらそんな事も無く成ります。
なんでもできる可能性がある空間に価値が有ると言うのはこんな事では有るまいかと得心しました。

テーマ : 3DCG
ジャンル : コンピュータ

予定変更してノボタンの配布。

和風展参加賞として作成していたノボタンですが、後述する諸事情で此処で配布する事にしました。

其の前にまずは展参加二作目の(時の幻)です。
(クリックで大きく成ります)(pixivにも投稿しました。)

1600kiyosu13.jpg

第11回和風展に出展した(時の蜃気楼)をシリーズ化してみました、その第二弾(時の幻)であります。
関東大震災の震災復興事業として建設された清洲橋を題材とした川瀬巴水の新版画(清洲橋)を観ていて着想しました。

版画に描かれた清洲橋の下を行く荷足船(にたりぶね)の船頭がふと見上げた空に見た物は、やがて来るであろう令和の時代の幻なのでありましょうか。

清洲橋・はるさん作。
荷足船・P4馬用荷馬馬具の荷物・M3用半纏・股引・江戸暦HONEYさん。
UrbanSprawl2・Stonemasonさん。
スカイツリー・フリーの3Dデータから。

Poserでフィギュア等セットアップ、Vueでレンダリングしました。

自分の和風展画の人物は段々小さく成って、ついに豆粒に成ってしまった。しかしながら人物画は和風展の華、と言うのは心得ている、来年は色っぽい人物画にしてみようかな!っと。





さて今日の本題ですが、和風展の参加賞用に考えていたノボタンですが、完成断念しました。
以下はその理由ですが、興味の無い方は読み飛ばされてください。

大きさを大中小3種と予定していて、その中でも大を主に考えていました。
大を沢山並べて背景に使う事を前提にしていたからです。
小と中は大を造る為の練習みたいな感じでメタセコで造っていました。
ところが中を造った所で試しにPoserに読み込んだところ、なんと容量過多で途中でPoserがフリーズしてしまいました(T_T)。
何と言う事でしょうか(>_<)。
メタセコモデラーでは定番のUVマッパーと言うフリーソフトで秘儀容量減らしを行い、何とか読み込むことが出来ました。
私の作り方では、もし大を造るとなるとネズミ算式に容量は膨れ上がり、まずUVマッパーを使っても読み込めなく成る事は目に見えていました。
以上が断念せざる負えない事情であります(T_T)。

とは言えせっかく作ったので、此処で出来た分だけでも配布する事にしました。

6003Zi_nobotan05.jpg

ノボタン(3Zi_nobotan)は、ノボタンのPoser用植物小道具です。
中と小、それに一輪挿し用と木製花瓶付です。
(木製花瓶にKyotaroさんのマテリアルセット(KyosSFMaterials)を一部使用しています。)
少なくとも一輪挿し用と木製花瓶は部屋の小道具として使えるのではないかと思っています。





中途半端なアイテムですが、興味のある方だけでも、宜しければ下記リンク先skydriveからどうぞ。

ノボタン(3Zi_nobotan)のdownload。 





今日の後書き。
今年の参加賞は、自分には背伸びした題材で無理をしてしまいました。
一応木の作り方は分かったのですが、実用化にはもう少し工夫が必要なようです。

来年の参加賞は自分の技量に似有った題材は無いかと探した所、結構良いのを思い付きました。
それは和菓子です!!。
和菓子は月ごと、又季節ごとに合わせた題材で造られ店頭に並びます。
之を毎月一個ずつ、12個造って並べれば結構面白い物が出来そうです。
まず今月は紫陽花を題材にした和菓子をモデリングしました、Poserレンダリングです。

bJS_azisai02.jpg

最初(練り切り)か(こなし)だと思ったのですが(しぐれ)素材の上生菓子という事でした。
口に含むと柔らかく溶け込んで、時雨と言う文字がぴったりでした。
中の白餡に練り込まれた柑橘系の果実が爽やかで、蒸し暑い中、とても美味しく頂きました(#^.^#)。

お店で訊いたところ、大体3~4週間で3種類程の季節の生菓子が入れ替わるのだそうです。
その中には必ず美味しそうで、自分にもモデリング出来そうなのが一個は有るはずです。

上生菓子は茶道と共に歴史を造って来たお菓子です。
かつ題材も自然から和歌、古典文学からと多岐にわたり良い勉強に成りそうです。
茶道とはとんと縁の無い自分には、はてさてこの一年、どの様な和菓子と出会えるのか見当もつきません。
それだけに興味津々、誠に楽しい一年に成りそうです(#^.^#)。





テーマ : 3DCG
ジャンル : コンピュータ

宇宙ガラスとLaFemme。

昨年、宇宙ガラスという手工芸品を写真で見て知りました。
2センチ程のガラス玉の中に宇宙を閉じ込めたように見える為、そう呼ばれているそうです。
今回は神秘的かつ美しい宇宙ガラスを何とかPoserで表現できない物か試してみました。
それとPoser界の新星フィギュアLaFemmeの事についても。
(クリックで大きく成ります)(pixivにも投稿しました。)

1200cosmos_glass03.jpg

主な使用アイテム。
tweetyさんのPOSER用【Angel】の翼。
Kyotaroさんのマテリアルセット(KyosSFMaterials)
私の(Project Evolution)用DCドレス(3Zi_Ev_Cloth)、ダイナミックドレスなので、LaFemmeに無理やり着せております。
他、髪はDAZの(Gwenith Hair)、建物は随分昔購入していたeg_archcolです、まだ有るか分かりません?。



まず既にPoserユーザーはご存知の方が多いと思いますが、Poser用の新フィギュアLaFemmeの事について。
絵の中で宇宙ガラスを抱いているのが(LaFemme)です。
今の所、100%OFFです、ただしrenderosityでは、他に何か$3.50以上買わないとチェックアウトできない仕組みに成っているようです、私が買ったときはそうでした。
V4に変わるのではないかと期待されているようですが、衣装も髪もまだまだ之からだと思います。
ただ、V4等と違って必要なモーフインジェクション用ポーズフィルも入っている一体型と言うのは大きいです。
既にフリーアイテムも出ているようで、之から期待出来るんじゃないかと思っています。



そしてもう一つの主題、宇宙ガラスです。
モデリングは球体と輪っかのラインのみで簡単でしたが、自分にとって最も難しい材質設定を、今回もKyotaroさんのマテリアルセット(KyosSFMaterials)を使用して仕上げる事が出来ました。
非常に実験的で実用性はほぼ無いと思いますが、自分としては結構面白い仕上がりに成ったので配布してみます。
関心を持たれた方だけでもダウンロードしていただければと思います。

癖の有るアイテムなのでまずは説明からします。

☆、まず一番の要注意はPoser11の「SuperFly」専用である事、FIRE FLYでは上手くレンダ出来ません。

次にレンダリング設定のロードプリセットでハイクオリティー以上を選ばないと上手くレンダリング出来ません。
之は透明度と屈折率、及び反射が設定して有る為、光の内部反射を何回か繰り返さないといけないためです。

その為宇宙ガラスの角度や、外部の背景やライティングにも大いに影響を受けます。
之はリアルの宇宙ガラスも同じで、それが特徴にも成っています。
今回は見え方の違うA・B、2種類作りました。

☆まずは一個目(3Zi_A_cosmos_glass)です。

600-3Zi_A_cosmos_glass01-2.jpg
600-3Zi_A_cosmos_glass02-1.jpg

↑お分かりいただけたでしょうか、皆同じ物ですが、X軸の角度を変えただけでこんなにも違ってきます。

☆二個目の(3Zi_B_cosmos_glass)です。
此方は底に虹模様の発光マテリアルを仕込んでいます。
実物の宇宙ガラスは、底面に色や模様を付けた反射材が仕込んである様です。
その仕組みを真似しましたが上手くレンダリング出来なかったので、一番結果が似たように思えた発光マテリアルを仕込んでみました。
Aより虹模様グラデーションがはっきり出るように成っていますが、ただし角度によっては、それがはっきりしすぎて物足りないかもしれません。

600-3Zi_B_cosmos_glass01.jpg
600-3Zi_B_cosmos_glass02-1.jpg

一番上の絵はAの方を使いました、どちらを使うかはケースバイケースではないかと。





何分にも癖の有るアイテムでは有りますが、宜しければ下記リンク先skydriveからどうぞ。

(3Zi_cosmos_glass)のdownload





今日のおまけ。
背景設定でチョット特殊な方法を取ったので、もうひと踏ん張りして書いておきます。
絵には表示されていませんが、私の(3Zi_SkyBall)と言うのを最奥部に使っています。
一般的にはスカイドームと言われているアイテムです。

b3Zi_01cosmos_glass03-1.jpg

今回はそれに無料のHDRイメージ配布サイト(HDRI Haven)から星空のHDRI画像をDLして貼り付けました。
(3Zi_SkyBall)には仮の画像を貼っているので、それと張り替えます。

b3Zi_01cosmos_glass03-2.jpg

唯今回は背景が荒く見えたので、宇宙の絵をホトショで描いて平面ポリゴン(Poser付属の平面ポリゴンでも良いのじゃないかと思う)に貼り付け画面に収まるよう配置しました。

b3Zi_01cosmos_glass04-2.jpg

600-3Zi_B_cosmos_glass02-2.jpg

(HDRI Haven)には他にも湖とか室内とか、色々有るので張り替えても楽しいです。

尚、(3Zi_SkyBall)もskydriveの(3Zi_cosmos_glass)と同じフォルダに置いているので、実験したい方はお使いください。

追記・実験で使えるよう、ホトショで作成した宇宙の絵も追加で入れておきました。

追記2・(3Zi_SkyBall)に張り付けたHDRI画像はIBLライティングの様な役割も兼ねています。この辺りはkyotaroさんの(ランタイム探索)がとても参考に成ります。





と言う訳で、やっと今日の後書き(^^;。
今まで書いたブログ記事の中でも一番大変だった、ブログに更新期限切れで広告が出て焦りもした。
とわ言え、私の実験に興味の無い方は、宇宙ガラスがどんなものか、新星フィギュアLaFemmeがどんな感じか分かってもらえればそれで充分です。

さて次は暇暇を見て和風展の参加賞作成を始めようかなと。
前回ブログ記事でブリキロボットをと書きましたが、新たに植物の題材が出て来ました。
数年前、花が咲かずに諦めていた君主蘭に蕾が付いたのです、もし無事花が開いたら行けるかもしれない。
もう一つ、地味な植物ですが、ノボタンに花が咲いた時、数葉写真を撮っていたので、之もモデリング可能です。
どちらかと言うとノボタンの方が和風展には似合うかもしれない。
今の所、今年も恒例、植物アイテムで行こうかなと思っています。






テーマ : 3DCG
ジャンル : コンピュータ

プロフィール

SanziSannzi

Author:SanziSannzi
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード