FC2ブログ

埴輪魔人!

まずお知らせです、今年も和風展が開催されるそうです。

第七回 和風展

Wafu7L[1]

今回は埴輪魔人と言う事で、図らずも和風の絵になりました。
和風ということで、二胡は残念ながら使えませんが、下記に少し書いている水墨画、山水画風の絵にチャレンジしてみようかなと思っています。

・・・・・・・

niseisyaさん作、(ハニワ君鎧セット)を使って憧れの大魔神的絵を作ってみました。
序章と言う事で、魔人の鎮座する磐座のシーンです。

(クリックで大きくなります1024×1024)(artistsideにもアップしました)
j1024Daimajin09.jpg

映画、大魔神を題材にしておりますが、穏やかな顔の武人像がまだ動く気配もなく、静かに祀られているシーンです。
手前のお姫様は、父の家来の謀略で国を追われたお姫様で、名前は花房真夕、お山に眠る荒神様に助けを請いに来ているところです。

bDaimajin03-6-2.jpg

そしてそのビジュアル系悪役、名前を大館乃亜瑠と言います。

bDaimajin03-9.jpg

謀略どころか、怪しげな妖術も操るという奸物です。
果たして埴輪君魔人は真夕姫を助けて大館乃亜瑠を倒すことができるのでしょうか。

と、言いたいところですが・・・

bDaimajin05-2.jpg

鎧は立派でも中身は埴輪君初号、のんきな顔してとても戦えそうもありません(T_T;)
もし対大館乃亜瑠戦で、いい対処法を思いついたら、続きを作成します(^^

今回の主な使用フリーアイテム

埴輪君初号用、鎧セット、niseisyaさん。

真夕姫
Mayu for V4(有料)、kobamaxさん
V4DC壷装束、hisayanさん

大館乃亜瑠
Blanc and Noir、Dark Divisionさん
柳生十兵衛セット、hisayanさん

Vue用、カエデ 銀狐(Ras)さん

最後の絵の二人
神社の鳥居、電脳箱庭はるさん
MayaDoll、StudioMayaさん
MayaDollキャラGiGi、YUKIKAZEさん
Pコートのセット(MayaDoll clothes) と、新作ロングコートのセット(TY2 clothes) 、ともにmamomamoさん。
(前回、今回とも使う機会のない題材で、変なところで使ってしまいました、mamoさん、ごめんなさい(^_^;))

・・・・・・

所で今回、初めて地形をモデリングしてVueに持ち込みました。
まずMetasequoiaに埴輪君鎧を持ち込みまして、周りに適当に岩を作りました。

bDaimajin06.jpg

大きな凹凸はマグネットで、小さな凹凸はMetasequoiaの新機能の彫刻(スカルプト機能)で作成しました。

bDaimajin07.jpg

ご覧のとおり、彫刻を使うと、ポリゴンがごちゃごちゃして見えますが、いざVueに読み込んでレンダリングすると、予想以上に滑らかにレンダリングされ使い勝手が良かったです。
遠くの尖った二つの山も、同じ方法で作成しています。
Vueの地形ツールは、自然な地形作りは優れて得意なのですが、こう言う特殊な地形を作るのは難しく、もどかしい思いをしていました。
これで山水画のような3DCGを作りたいという夢に大きく近づけました。

・・・・・・

26日追加
那々@alongtimeagoのPOSERメモさんからお人形キャラ(A4_Ami)をいただいてきました。
これはもうA4がすっかりお人形化しておりますね、テクスチャマップまで作成されて、私から見ると驚異としか思えません。
ひび割れたミステリアスなマテリアルも用意されている事から、球体関節人形を意識されて作成されていると思うのですが、クラシカルなビスクドール等でも使えそうです。

bDaimajin08.jpg

衣装はmamomamoさんのMMFB-Coat01ForV4A4です。

テーマ : 3DCG
ジャンル : コンピュータ

全ての卵が揃いました。

今回はモデリングよりテクスチャマップ作りにはまったエッグアートでしたが、とうとう全ての卵が揃いました。

3個目はファラオハウンドをモチーフに描きました。
最初グレーハウンドにしようと思いましたが、ドーム状の蓋の一片が先が尖っている形状だったので、耳の尖った犬種を探しました、ちなみにグレーハウンドは折れ耳です。
名前はファラオハウンドですがマルタ共和国の国犬だそうです。
古くはエジプトのアヌビス神のモデルになったのではと言われているそうです。
Illustratorで線を引きphotoshopで着彩しました。
↓まず蓋を閉じたところ、結局エジプト卵風になりました。

b3Zi_EggArt13-12-1.jpg

↓開いた所

b3Zi_EggArt13-12-4.jpg

・・・・・・・・

そしてラストは花柄です。
元々mamomamoさんのバレー衣装を着せたバレエ人形を中に入れたいと言う事で始めたので、可愛い花柄卵にしようと思いました。
図柄は上の枠内から太陽、メインのバラ、カタバミの小さな花、そして卵の下側はカタバミの葉っぱとなっております。
↓閉じたところ

b3Zi_EggArt13-13-1.jpg

↓開いたところ

b3Zi_EggArt13-13-4.jpg

中身は外側よりあっさり目にしました。
最後の花柄で特に感じたのですが、photoshopで着彩した感じとPoserに貼り付けてレンダした時で随分印象が変わります。
このギャップが出ないようにするにはいかがしたものか、というのが課題として残りました。
又、プロの作った素材を使えばもっと早く良いのが出来たのかもしれませんが、素材を使うのも適材適所に効果的に使うのは、それはそれで難しいものです。
又、自分の欲求を満たしたいという思いもあり花柄は特に自作にこだわりました、次回はもっとテクスチャ素材も活かした造りもやってみたい。


今回の衣装はmamomamoさんの新作フレアコート(V4A4 clothes) でした。
裾がヒラヒラして妖精の衣装でも通りそうな気がする。
キャラクターはpinoさんのBaby face A4及びBabyfaceA4_2です。

・・・・・・

別に最初から4個と決めていた訳ではありませんが、流石に力尽きた感があるし、時代展にも出したいし、これで一旦テクスチャ作りは終了という事にしました。
いよいよ彼方此方散らばっているデータの梱包作業に入りますが(これが結構大事)その前に一旦ブログにまとめておきました。

・・・・・・

今日のオマケ

卵に入った小美人を見ていたらムラムラ作ってみたいという衝動に駆られて・・・
(クリックでわずかに大きくなります)

800b3Zi_EggArt12.jpg

電脳箱庭はるさんからいただいた昭和の団地セットです。
卵のデータを早くまとめないといけないのだけど、団地セットは周囲の風景や公園器具まで全てセットで入っていたのですぐ出来ました。
正に電脳箱庭、こういう昭和の風景にはやっぱり怪獣がよく似合います、もっとしっかり作ってみたい。

テーマ : 3DCG
ジャンル : コンピュータ

二個目の卵テクスチャマップ

エッグアートのテクスチャマップが2個出来たのと、作っている間に気がついた事があったので一旦まとめます。
まず一個目は前回で練習用に作り始めたデザインをまとめたものです。

b3Zi_EggArt08-1.jpg

上のドーム状の部分を開いたところ↓

b3Zi_EggArt08-2.jpg

これはほぼIllustratorの素材を並べて作りました。
もちろんそれで出来たようなものですが、それが悪い方法とは思えないものの、どこかしら物足りなさも感じました。

で、2個目の卵のテクスチャマップは↓

b3Zi_EggArt08-3.jpg

それを開いたところ↓

b3Zi_EggArt08-4.jpg

出来の優劣は別にして作った充足感は此方の方が大きかった。
デザインは最初とある花びらの模様というか繊維を参考に花びらのようにしたかったのですが、似ても似つかぬモノになり、一旦諦めてポップ調にまとめました。
ところがその最中Twitterで銀狐(Ras)さんから反射鏡面にしてみたらとご提案をいただき、このマップに試したのがこの二個目の卵です。
巡り巡ってラフレシアの花が開いたような感じになり(見比べてみると似てはいないけど)気に入ってこれに決めました。

・・・・・・・・

次は作成中に気がついたことです。
まずはアイテムの大きさによってマテリアルの一部を変更しないといけないということです。
今まではたまに小道具などの大きさを変更してレンダリングする事がありましたが、そんな事は考えてもみませんでした。
具体的に言うとPoserのディスプレイスメンスや多分バンプによる凹凸の付け具合の値です。
↓は中に人フィギュアを入れることを前提に卵を1000%に拡大したものです。
飾り模様の一部にディスプレイスメンスマップで凹凸が付けてあります、程良く付けたつもりです。

b3Zi_EggArt08-5.jpg

↓は全く同じマテリアル設定で作成時の本来の大きさである100%にしてレンダリングしたものです。

b3Zi_EggArt08-6.jpg

これでは凹凸が激しすぎて使い物になりません。
考えてみればディスプレイスメンスの値は凹凸の塩梅を距離で設定するものです。
従ってアイテムの拡大縮小で相対的に凹凸の効果が増減してしまうわけです。
そこでマテリアル設定を決めなければいけないとなったとき、どの大きさで設定して決めるか悩みました。
が、結局本来の目的、中にバレリーナを入れることを前提に卵を1000%にして決めることにしました。
従ってもし本来の大きさ100%で使うときはディスプレイスメンスの値を小さく設定するか、いっそレンダリング設定でディスプレイスメンスを切って使ってもらわないといけないなと思っています。
2個目のマテリアルも最初ディスプレイスメンスを作って繋いだのですが、思ったほどの効果が感じられず、無理して使うのは止めました。

・・・・・・・

次にIBL環境閉塞、AOを使った時だけ出る不都合です。
AO以外のレンダリングでは出ません。
上は本来の100%の大きさでAoレンダリングしたものです、バンプマップとディスプレイスメンスマップは外してあります。
うっすらと細かい線が沢山出ています。

b3Zi_EggArt09-0.jpg

これを1000%でレンダリングすると↓

b3Zi_EggArt09-1.jpg

線が消えました。
どうやら卵の大きさで出たり出なかったりするみたいです。
色々AOの設定等試したり、ポリゴンを調整したりしましたが全く無くす事は出来ませんでした。
所が同じシーンをPoserPro2012に持ち込んでレンダした所、100%の方でも全く出ませんでした。
Pro2012の宣伝をするつもりはありませんですが、明らかに2012のレンダリング性能は良くなっているようです。

今回はまだまだ多くの人がPoser8或いはそれ以前のバージョンで使っているであろうと思って、P8で作成しています。
対処法としてとりあえず細かい粒粒をバンプノードに繋いで対処しました。

b3Zi_EggArt09-2.jpg

こうすると不思議なことに線は出ません。
僅かに100%の時レンダすると表面に細かい粒粒が出ますが、元々卵細工なのでそれでも良いかなと思います。
1000%拡大の時は相対的にバンプの凹凸が小さくなりほとんど影響は出ません。
気になる時はバンプノードから粒粒を外せば良いと思います。

ちなみに二個目の方も同じ処置をしています、しないと100%の時、レンダリング画像が僅かに汚れて見えました。
↓は以上の処置をした上で100%の大きさでレンダしたものです。
上から4番目の1000%でレンダした画像と比べると、特に反射している所が粒粒しているのがわかると思います。

b3Zi_EggArt08-7.jpg

しかしこれはこれで独自の味が有って良いのではと思っております。

・・・・・・・

長~くなりましたがついでにオマケの覚書を。
作成中にPoser2012がSR3.1にアップデータされました。
今まではアップデータの度に設定がデフォルトに戻されて面倒な思いをしていました。
所がアップデータ設定画面で三番目に出てくる一番下の(Use existing preference files)にしたら今までの設定が保たれたままアップデータ出来ることが分かりました。
これで次回からは面倒な思いをしなくても済むとわかってホッとしました。

b3Zi_EggArt10.jpg

・・・・・・

さらにもう一つ。
すでに彼方此方で報告されているのでご存知の方も多いと思いますが、DAZからGenesisをPoserへインポートできる「DSON Importer for Poser」が出ました。
(注、無料配布は期間限定という事です。Poser9、PoserPro2012 SR3環境が必須)
使う使わないは別として、このままでは将来DAZのセクシーフィギュアが使えなくなるのではと懸念していたのがどうやら解消されるらしいとわかり、これもとりあえずホッとしました。

早速入れてGenesis女性をレンダしてみました。

JE.jpg

テクスチャはV4と互換性があるということで、お気に入りのV4キャラのものを当てています。
髪は「DSON Importer for Poser」のおまけで付いていたスタータパックに付いていたものです。
片目が隠されていてちょっと怖いです・・・顔や目が隠されていると貞子の影響があって不気味に感じるのかも。

使用法はすでに彼方此方で紹介されているので詳しく書きませんが、「DSON Importer for Poser」本体もおまけのGenesis用データのインストールも、今までのPoser用DAZデータのインストールと全く同じで難しいことはありませんでした。
Poserでの使用も従来のV4等と全く同じでこれも簡単に出来ました。
これだけの人体モデルが無料なのだから、とりあえずもらっておけば、良いのではないでしょうか。

・・・・・・・

さらにお知らせが一つ。

Forum3Dで(時代展2012 ~江戸時代の日本と世界~)という展示会が開催中です。
私は告知されたときすでにこの卵を作成中だったので完成するまで参加できませんが、出来たら完成後、この卵で参加してみようと思ってます。
残念ながらロシアのインペリアル・エッグは時期がずれていますが、フランスではマリーアントワネットがエッグアートを愛でていたという話も聞いています。
卵の柄を江戸風にするとか、中身を和風にするとかすればそう無理なく参加できるであろうと思ってます。

(時代展2012 ~江戸時代の日本と世界~)
jidaiten2012-bunner.jpg

・・・・・・・

エッグアートはさらに三個目のマテリアルを作成中。
@@!・・・(今日のエッグアート)をtwitter・sanzi_sannziにて日記感覚で掲載中です(*゚ー゚*)

テーマ : 3DCG
ジャンル : コンピュータ

エッグアート作成中@@卵?

突然ですが今インペリアル・エッグ作成中です。
名探偵コナンの世紀末の魔術師2でキーアイテムとして扱われていてTV放送もされたので、見た方も多いのではと思います。
その見事な描写が印象的で記憶に残っていたのですが、現代ではエッグアートと言う名称で広く親しまれているのがわかり、実物を見ることも出来ました。
インペリアル・エッグはロシア皇帝アレクサンドル3世が作らせた作品の名称らしいので、3Zi_EggArtという名称にする事にしました。

b3Zi_EggArt02-2.jpg

なぜ今回作ってみようと思ったのかというと、mamomamoさんの新作バレー衣装(MMBalletCostumeForTY2)を着せたTY2を、オルゴールを仕込んだエッグアートの中に入っているバレー人形に仕立てた絵を作って見たいと思ったからです。
卵の上部をパカット開けると↓

b3Zi_EggArt02-1.jpg

中にTY2が入っているという仕組みです。
卵のドーム状の蓋はフィギュア化して開閉するようにしました。
此処までフィギュア化は完了したのですが、問題はテクスチャ描きです。
テクスチャ描きを始めるとどうにも眠くなってしまうくらい苦手意識があります。
今回はそれを払拭すべく頑張ってみることにしました。
とりあえず↓こんな感じ。

b3Zi_EggArt02-3.jpg

まだ表だけで内側は白紙のままです。
出来たらディスプレイスメントマッピングも作りたいのだけど見当もつかないところです。
本当はもっと早くできるつもりだったのですが、意外とテクスチャ描きが長く掛かりそうなので一旦ブログにまとめました。

@@!・・・今日のエッグアートtwitterで日記感覚で掲載中です(*゚ー゚*)

テーマ : 3DCG
ジャンル : コンピュータ

レトロスーツ2の操作等、取説

作成を続けてきたレトロスーツ2ですがほぼ作成は終了して、梱包作業に入っています。
主にCR2の編集、彼方此方バラけているOBJファイルやテクスチャマップ等をひとつのデータにまとめあげる、サムネイルの作成、動作確認、等々。
また不都合が見つかり修正することもあります(実は些細なことですが早速見つかりました)。
これをおろそかにすると後でPoserで読み込むとき面倒な事がおきたりします。
それが終われば配布ですが、その前に操作の説明が長くなりそうなので、今のうちにまとめて書いておこうと思います。

・・・・・・
一歩早い、3Zi_RetroSuit2取説
・・・・・・

まずDAZVictoria4からAiko4への切り替えですが、レトロスーツ2のBodyを選びフルボディーモーフの一番上にあるAiko4を1に合わせます。
自動追随するというなんとかいう便利な機能はありませんトホホ・・・

bClara30.jpg

・・・・・・

前回も書きましたが座らす時はsitsモーフを使います。
Victoria4バージョンで座らす時はsits_V4で座らせます。
所がAiko4モーフを充てた状態でsitsモーフを充てると、Aiko4本体のお尻が飛び出してしまう事が分かりました。

bClara31-1.jpg

そこでAiko4専用のお座りモーフsits-A4を作りました。

bClara31-2.jpg

という訳で、Aiko4モードで座らせる時は、レトロスーツ2のBodyのフルボディーモーフAiko4とsits-A4を共用して充ててください。

(9月29日追記)
V4のポーズ集でなかなかきっちり座ったデータがないので、お座りモーフを作成するとき使ったポーズを同梱することにしました。

bClara36.jpg

このポーズをV4或いはA4本体に充ててからRetroSuit2のsitsモーフを充てると、しっかり座らす事が出来ると思います。
その後本体の足やスカートのエクストラボーンを好みに調整をしていただけたらと思います。

・・・・・・・

スカート部の調整は三つのエクストラボーンで行います。

bClara19-3-2.jpg

center_Skirtでスカート全体を、Right_SkirtとLeft_Skirtで左右の足の動きに合わせて動かします。
クリックしてドラックでも動かせますが、パラメータウインドーでダイヤル操作した方が早いようです。

(9月29日追記 作成はPoser8Eでしましたが、PoserPro2012で試したところ、エクストラボーンのハンドルが黒枠だけで表示される事が分かりました。使用には差し障りはありませんが、少し見にくいです、すみません。)

bClara35.jpg

bClara19-4.jpg

↑こんな感じ。
たった三つですが激しいアクションシーンでなければなんとかなるのではないでしょうか。
私としては三つできただけで精一杯、というか良くできたなと言う感じです。

・・・・・・・・・

ブーツは当初のベタ足からヒール付きに作り変えました。

bClara32.jpg

折角なので最初に作ったリハビリに良さそうなベタ足ブーツもおまけで入れることにしました。

・・・・・・・

リボンはVictoria4の頭部にペアレントして読み込めるようにして小道具にしてあります。
ただし作るとき、この髪型に合わせて作ったので、読み込んだあと、各髪型に合わせて位置や大きさなど調整してください。

bClara33.jpg

(Aiko4キャラ、pinoさんのBabyfaceA4_2です。)

Aiko4のモデルさんは今回からpinoさんのBabyfaceA4_2です。
Baby face A4 ver.タレ目という事ですが、最初見たとき正統派お人形顔、或いはアニメ顔にも思えました。
これは今回の衣装にぴったりではないかと思い、pinoさんにお願いして分けていただきました、改めてありがとうございます。
テクスチャによって違うと思いますが、初代Baby face A4より少し甘えんぼのお嬢様顔になったのではと思います。

・・・・・・

まだ、書き漏らしたことがあるかもしれませんが、配布までに思いついたことがあったら、ぼちぼち書き足していこうと思います。

===========

今日のオマケ

===========

少しPoserから離れますが先日ちょっとしたPCトラブルがあったので書いておきます。

前々回のWinUpdateの後、長いスリープ解除後、インターネットに繋がらなくなるという問題が生じました。
その後、ご存じの方も多いかと思いますが、インターネット・エクスプローラーの脆弱性が問題となりドイツではその問題が解決されるまで、インターネット・エクスプローラーを使わないようにという報道がされたようです。

これに対応する更新プログラムが出たので早速インストールしました。
しかしインターネットに繋がらなくなるという問題は残念ながら今回のUpdateでもダメでした。
そこでいろいろ調べたところLANカードがスリープ解除後機能しなくなるのが原因らしいと分かりました。
何しろスリープから目覚めるたびに再起動しないとネットに繋がりません、これではスリープの意味がありません。
結構ある問題らしく、中にはスリープせずにモニターだけ止めて対処したり、PCをリカバリーしたりした人もいたようです。

で、解決策ですが、
該当するネットワークアダプタの「プロパティ」の電源管理から「電力の節約のために、コンピュータでこのデバイスの電源をオフにできるようにする」のチェックを外せば良いという事でした。

詳しくはこちら等、Windows Vista用の解説ですが、Win7でも同じです。
http://www.fmworld.net/cs/azbyclub/qanavi/jsp/qacontents.jsp?rid=168&PID=5006-9195

早速設定して結果を試した所、問題なく解決しました。
本当はスリープにしてもLANカード(と言ってもオンボードの)に微量の電気が流れているのではと思われますが、モニターを消しただけで対処するのに比べると、問題にならない程度だと思います。
今後はWinUpdateやLanカードのドライバの更新があった時など、問題が解決していないか確かめる程度で良いのではないかと思いつつ、今宵の覚書を終わる・・・

テーマ : 3DCG
ジャンル : コンピュータ

プロフィール

SanziSannzi

Author:SanziSannzi
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード