FC2ブログ

第四回和風展に参加しました!

☆追加記事。
前回緑の卵姫で書いたartistsideのDigital Artists Contest 2010コンテスト(緑の卵姫)が一足先にartistsideのウィークリー一位にランキングされました。
今回で三度目になります。
コンテストの結果が分かるのはまだ先だと思いますが、それとは別にしてとても嬉しいです。
又私が創作した卵姫が皆さんに受け入れられたようでそれも嬉しかったです。
和風展でhisayanさん作のはるさんの神社の絵にお参りしたご利益がありました。
皆さんにも参詣をお勧めします(^^



先日お伝えした(第四回和風展会場)『第四回和風展 出展規定』が本日より開催されています。

hisayan_709739824

私はPoserフィギュアで写楽風大首絵が出来ないものかチャレンジしました。
以前は写楽の奇妙な大首絵には余り興味なかったのですが、昨年行った四大浮世絵師展というのの図録をつくづく眺めているううちにその面白さがわずかながら分かってきました。
これPoserで出来ないだろうかと思い立つと、これまたやらず嫌いだったモーフキャラ造りにも俄然やる気が出てまいりました!
と言ってもmatchboxさんの日本人化モーフMichael 3 Reduced Resolutionを使っておりますので完全なオリジナルではないかもしれません。
その他M3Haoriset  hisayanさん、Alois(アロイス)(textures) jezzさん作を使用させていただいています。

まず参考にしたのは写楽の(三代目沢村宗十郎の大岸蔵人)と言う役者絵です。
写楽と言うと思い出すと言った絵ではありませんが勿論好きな方には有名な絵です。
そのはんなりとしたどこかとぼけた表情が妙に好きになりました。
で最初に仕上げたのが↓の絵です。

600syaraku00

↑う~ん、もっと元絵に似せるつもりだったのですが、さっぱり似ておりません、雰囲気も出ていません。
やっぱりいきなり写楽の絵に似せる事は無謀だった様です。
そんな折roseさんからモーフキャラ造りの極意を伺いました!
中途半端はいけない!
しっかり目標となるアバ・・・おっと!とある俳優さんを心に定めてモーフをいじっていきました。
似ているとは言いません、元絵とも違った雰囲気の絵になりました。
でも目標をもてた事で私のイメージする将軍吉宗の写楽風肖像画?が出来ました。
↓がそうですがこれに掛け軸風の枠を造ってその中に収めたのを和風展にアップしています。
和風展が終わって覚えていたらその絵と差し替えようと思います。

600burogu-yosimune

↑手はかなり小さくしたんだけどまだ小さくした方が良かったかな。

(今回のぼやき)ぼやきじゃ無いけどつぶやきと書くと某所の完全パクリになってしまうので(^^;

いつものことですがアップしてからああすればもっと良くなったかもということに閃きます。
今回は首が長くどうしても元絵とは違和感が大きかったので、一旦メタセコに持ち込み首を程よく縮めてからレンダすれば良かったかなと思います。
まだ最初なのでその他もっと完成度高める事が出来そうです、次回試してみたいです。
それともっと難しくなりそうですが女性の大首絵も試してみたい事です。
pinoさんのブログで便利そうなのが紹介されていたのでなんとかなるかもしれません。

以上はまだ先のことになると思いますが、ヒラの時代劇推進委員としてはもう一作出したいなと思っています。
それも新しい試みなので出来るとは言い切れませんが、今回ほどではないのでなんとかなりそうです。


プロフィール

SanziSannzi

Author:SanziSannzi
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード