FC2ブログ

パリの娘とアラベスクと

パリの娘)

前回も書きましたがIllustratorで描いたペジェ曲線をShadeに取り込み3D化出来ないか試しています。
mamomamoさんの新作衣装がパリを舞台にした映画で見たパリっ子のような印象があり、パリの街をイメージした絵を作成する事にしました。
artistsideにも提出してきました、(クリックでかなり大きくなります)

s1000La tour Eiffel00_image

Illustratorでエッフェル塔を中心に描きShadeの中で立体的に組み立てました。
まだよちよち歩きを始めたばかりですが、今の所はっきりしているのはShadeにインポートできるのはペジェ曲線だけであり塗りや線幅は持ち込めないと言う事です。
また全ての線が閉じられた線形状になります。
例え一本の線でもそれは閉じられた線形状です、それが分かってIllustratorで線を描かないと訳の分からない事になってしまいます。
なので中が中空になった窓のある壁のようなものを持ち込む時はShade側で自由曲面に変換するなり、ブーリアンレンダリングするなり工夫が必要になります。

とかなんとか技術的な事の前にイラレで自由に絵を描けるようにならねばお話になりません(^^;
以前から少し時間を掛けてIllustratorに取り組みたいと思っていたのですが、それをやると肝心のPoserや3DCGがやれなくなるし迷っていました。
でもこのようにShadeと連携して3DCGの一角として使えるならばそれが両立できるので喜んでいます!

DAZのV4用、サロペットとソックス・ブーツ mamomamoさん
可愛いバック niseisyaさん。

・・・・・・

アラベスクの2番)

forum3Dのお題でレンダ■バランス(10/1~10/15) にアラベスクの2番を提出してきました。

s800ArabesqueNo2.jpg

以前はるさんの電脳箱庭の画像添付可能掲示板で銀の狼さんに鍛えてもらったアラベスクの2番のポージングを参考にしました。
使わないと忘れてしまうので良い機会でした。
2009年 6月頃の記事です。

アラベスクとはバレーの技法の一つで、其の中の2番目のポーズだと言う事です。
軸足と反対の腕が前方へ。もう片方の腕は横へ。と言う事らしいですがなるほどそうなっています・・・
コツは軸足でまっすぐ立ち続ける事が出来る事、又振り上げた足の膝は常に客席の方へ向いている事だそうです。
眠りの森の美女で冒頭の4人の王子がオーロラ姫に求愛する場面で使われるポーズですが、山岸涼子さんの其の名もアラベスクと言う漫画でずっと片足で立ち続けないといけないのでバレリーナには試練の演目だと読んだ記憶があります、随分前なので記憶違いかもしれないけれども。
プロフィール

SanziSannzi

Author:SanziSannzi
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード