日常Ⅱと(小道具をフィギュアにする)

前作、日常、を作成した後、つくづく眺めていて是非試したいこと事が出てきました。
書き忘れていたのですが、前作はPoserでの作製です。
普通こういう広い屋外風景を作製するときはVueで行います、なんといっても空、そして空気感の表現力が違います、なのだそうです・・・私は余りVueのそういう部分は得意ではありません(^^;
しかし、Poserでそういうシーンを作成するときはそれなりの方法がありました、それを忘れていました。

①小道具、今回ははるさんの町屋セットですので小道具と言うより大道具?
それをPoserのフィギュアにする、

②マテリアルルームでの大気設定、

上記の詳細は後ほど・・・
という訳でそれを踏まえて日常Ⅱを作製しました。
クリックで大きくなったりします。

800Daily life2-03

artistsideにもアップしました。
 
前作と同じ
時代劇展の参加賞の電脳箱庭のはるさんの小京都風町屋セット、
HONEYさんの被布セット、及び白いパラソルも。
柴犬もはるさん、及びHONEYさんです。
ヘアコサージュは拙作のsannzi_RavenRoseHairCorsageです。


まず②の大気設定です。
大気は普段ついつい忘れがちなマテリアル設定です。
以前、futenさんのTIPSを参考に海中シーンを作製した事がありました、今回は其の応用です。
今回はそれに体積を加えています。
以下のように設定しました、そうする事で奥行きの霞む様子や霧の粒子の表現が出来ます、
難しい被写界震度を設定しなくても奥行きや空気感まで感じられるのではないでしょうか。

☆5月17日付記、(後ほど分かりましたが背景を全て塞ぐように、backdropなり、スカイドームなり、或いは平面詳細入れないと効果が出ないようです)

Daily lifeB-02

私はPoser8英語版でやっているので日本語版では上図①~⑦の様になっていると思います。
この設定では奥の湯屋が霧の中ぼんやり浮かび上がるようにしています、Poserで苦労する空をカバーできるからです。
レンダすると雨上がりのようなシーンになりました。

・・・・・・・

次に①の小道具のフィギュア化です。
何故わざわざそうするのか?
 
○なんといってもこういう多数の部品で構成された舞台セットを都合の良い場所にグリグリ動かす時便利です。
Poserの場合、カメラ視点を人フィギュアを読み込んだ場所に置いておいた方が何かと便利です。
なのでレンダリング位置を決める時、カメラを動かすより舞台セットを動かした方が後々楽です。

○全体の表示非表示を簡単に行うことが出来ます。

○削除もより簡単に出来るようになります。

↓クリックで2倍に大きくなりますので

Daily lifeB-01-1
 
ではいよいよ小道具→フィギュア化の方法です。
注!(念の為、この方法は私が勝手に考え付いた方法であり、通常のフィギュアの造り方とは違います。)
まず上図0は町屋を読み込んで階層の編集パレットを開いたところです。
多くの小道具が並んでいます。

①階層の編集をして全ての小道具をa-BASEの子階層にしました。
尚一番上にあったのでa-BASEを親にしましたが好きな小道具でも良いです。
この状態でもa-BASEを選択して動かせば全体を動かす事が出来ます、
このままにするかフィギュア化するかは一長一短が有ると思います。

②ユニバースの横の丸い部分をクリックします。

③標準回転順を適用がアクティブになるのでクリックします。その下の標準階層を適用でもいいかも?

Daily lifeB-01-2

④親であるa-BASEの横の○をクリックします。

⑤新規フィギュアを作製がアクティブになるのでクリックします。

⑥図には有りませんがセーブ先を選ぶウインドーが開くのでMachiyaと書いてセーブします。

⑦新規フィギュアにMachiyaと言うフィギュアが出来ています。
(余談、この時、普通新規フィギュアフォルダ内にMachiya.objが出来るんだけど今回は出来ていません、でも読み込めます、Machiya.cr2を開いても其の記述がありません、やっぱり普通のフィギュアではないのかな)

⑧Machiyaを読み込みます。

⑨Figure1と言うのがMachiyaです。
先に書いたように普通のフィギュアの様にBodyを選んで全てを動かせるようになります。
フィギュアの非表示(Ctrl+H)が出来ます。
削除も一括して出来ます、
小道具のままの場合、非表示や削除は個々の小道具毎に行わなければいけません。

この町屋セットに限らず大掛かりな背景セットの場合、有効な方法ではないかと思っています。
DAZのドリームハウスや建物セットの一部がフィギュアなのはこの為なのかなと思っています。

・・・・・
ちょこっと日記

募金は色々な所が実施しています、
中には予定以上の募金が集まった場合は他へ回すと言う所もあるようで驚いてしまいます?
日本赤十字みたいに、確実に今回の被災地に届く所で募金するのが良さそうです。

お知り合いのブログを拝見すると被災地ばかりでなく其の周辺の方々も思わぬ苦労されているようです。
早く物流の回復や、計画停電などしなくて良くなれば良いなと思います。
それと原発事故の収束と。
被災地の方々に少しでも早く暖かい春が訪れますようにとも。
プロフィール

Author:SanziSannzi
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード