FC2ブログ

花と少女(HITOMI)

(付記 4月11日 artistsideのウィークリーに選出されました。)

私としては珍しくもポートレートを作製しました。
レンダリングやライティング、ポスト処理まで難しい事がおおかったですが、純粋に楽しさ、と言う観点からだけでみると、意外に一番がポートレートというジャンルかもしれない。
(↓クリックで倍になります、artistsideにはもっと大きな絵をあっぷしました)

800HITOMI01-7.jpg

モデルさんはMAYAさんのV4ConformingHead_Hitomiです。
最初拝見した時、頭だけフィギュアだったので驚きました、少なくとも私は始めて見ました。
はて一体どういうフィギュアなのだろうか??
しかしpinoさんいわく(高級お面)!
実際は其のとおり、お面を被せる感覚で簡単に使えました、其の為のポーズファイルも付いていました。

球体人形を作製されているだけあって、リアル系のビスクドールとかキラドールの造形の印象も持ちました。
テクスチャを工夫する事で、妖しい神秘的なドール写真集のような絵が出来るかもしれない。
まだ果たせませんが、以前からそういうのをやりたいと思っていました。

皮膚テクスチャで随分変わるので其の辺りが使い方のキモかも。
今回はDianthe for V4.2の基本マットポーズを使いました。
癖が無く扱いやすい皮膚テクスチャです、レンダ後ホトショで多少デジタルお化粧しています。

花はDAZのLisa's Botanicals - Daisiesです、花だけ捥いで髪飾りに使いました。
大きくして背景にも使いました。

・・・・・・・

ちょこっと日記

・・・・・・・

(其の壱)
最近Illustratorで家を描く練習をしていました。
家や建物の絵を観るのが好きだったかからです。
この絵は渡辺 浮美生さんの絵を下絵に描いています、なので作品ではなく習作です。

550House02.jpg

下絵にそって線を引き色を塗るだけなので簡単だと思ったのですが、あにはからんや、私にはとても根気のいる作業になりました。
それに勉強だと思うととたんに疲れる、やる気も消失するわで、
でも観るのがすきという事は根っから嫌いと言う事でもないと思うし、
今すぐでなくてもやがてオリジナルの絵が描けたり、こういう事が3DCGにも活かせたら良いなと思ってます。
まだ後ろに山や木を植えないといけないので中途半端です、家を描く練習なので一旦此処で止めようかな、
続けた方が良いと思うのですが疲れた・・・

・・・・・・・

(其の弐)
artistsideでDigital Artist Contest 2011のコンテストに応募した(富嶽三十六景+One3D)が無事銅賞果たしました。詳しくは当日の日記に付記しました。

・・・・・・・

(其の参)
図らずもtwitterデビューしてしまいました(^^;
一生関わる事もあるまいと思っていたのですが、あの昭和モデラーのはるさんがデビューされたと聞いては(見当違いの)対抗心がむらむらと・・・トホホ
という訳で此方です→@sanzi_sannzi
まだ何をすれば良いのか分からないので他の方ののを見ているほうが多いです。
プロフィール

SanziSannzi

Author:SanziSannzi
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
03 | 2011/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード