FC2ブログ

動くステレオグラムと、動く額縁(3Zi_MovingFrame02)のDownload

mamomamoさんのテニスウエアのセット (MMTennis-WearSetForTY2)で、トリックアートを作製しました。
(renderosity)(artistside)にもアップしました。

(クリックで大きくなります)
1024Motion Stereograph

(尚、mamoさんのフリー衣装(MMSlimDsetForTY2)も使っています。)
ステレオグラムと言うのは、左右二枚の絵を並べ、見方によっては立体に見えると言う、いわばトリックアートの一種です。
さらに、その立体的に見える絵が、動いたら面白いだろうとイメージして絵にしました。
このテニスウエアセットに付いているポーズ集がとても気に入り、自分なりに活かせないかなと思い、考え付きました。

さらに背景に掛かっている絵は全てステレオグラムになっていて、交差方で見ると立体的に見えます。
下に掲載しておきます、簡易的に造ったので、余り正確な立体ではないですが、交差方が出来る方はどうぞ。

600tennis court02

600bTY2 clothes06

600bTY2 clothes09

600bTY2 clothes08
 
と、以上の4枚です。
簡易的に造ったと言うのを簡易的に説明しておきますと(^_^;)
下図のようにPoserの中に、同じ人形を複製して、二体並べてレンダリングしているからで、とても簡単に出来ます。

600bTY2 clothes10

普通、ステレオグラムを作製する時は、カメラを左右に少しずらしてレンダリングし、出来た絵を左右に並べてくっつけて作製します。
それを、カメラを動かさず、人形を2体並べて一度にレンダリングしてしまうので、一遍ですむし、後で合成する手間も要りません。
但し、上の絵のように割と横幅の無いポーズなら良いのですが(②のように)、横幅の広い(③や④のように)ポーズだと、少し無理があって不自然に立体視されてしまいます。

・・・・・・

今日の手土産(^。^)

上の絵を造るに当たり、色んなサイズの額縁が必要になり、絵のサイズに合わせて縦横比率を動かせる額縁(3Zi_MovingFrame02)を造りました。
実際使って見てとても便利でした、これからも使うと思いデータにまとめました。
なお02と言うのは、額縁を造るのは今度で2回目だからです、一回目は窓になっていて、中に絵を貼れるようにしていませんでした。

600-3Zi_MovingFrame02.jpg

どう動かすかと言うと、下図のように横幅の狭い絵だと、(クリックで大きくなります)

b-3Zi_MovingFrame02-01.jpg

枠内のMorphのWidthを絵に合わせて動かしています、大体目見当で(^_^;)
もし縦幅が狭い場合はHeightで調整します。

仮のユリの絵(前回のマトリョーシカで作製した)を真四角、縦長二枚入れて置きました。

600Two sorts of lilies

600Two sorts of lilies2

これらや、ご自身の好きな絵をマテリアルルームで貼り変えてご使用くださればと思います。

b-3Zi_MovingFrame02-02.jpg

もし額縁を使う事があったら下記リンク先skydriveからどうぞ。

動く額縁(3Zi_MovingFrame02)のDownload 

・・・・・・・

この次は、先日から書き始めたやりたい事ネタ帖が随分溜まってきました、
上記マトリョーシカのユリの花等描いていて、花のモデリングもしてみたくなりましたし、作製して見たい絵もあるし、さてどうしようかな。

テーマ : 3DCG
ジャンル : コンピュータ

プロフィール

SanziSannzi

Author:SanziSannzi
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
08 | 2013/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード