ワイルドライダーキャット@@!

少しお知らせが遅くなりましたが、先日tweetyさんに、momimomi用(アメリカンバイク【AmericanBike】)を作製していただきました。
まずは謎の怪盗美女(TeraiYuki2)と共にペロペロキャンディーで戦うダークライダーモミモミの図。
誰とどう戦うかは不明(T_T)?
(クリックで大きくなります)(artistsideにもアップしました。)

1024jWild rider Cat2

追記)ちなみにモミモミの衣装一式、スカルメット、ペロペロキャンディー含めてtweetyさん作です。
(TY2衣装はmamomamoさんのMML-CoatSet01ForTY2を使用しています。髪はMAYAさんの60’Fiip Styieです。)
(落葉、サクラの葉は拙作の(New FallenLeaves set (落葉セット2 改))を使用しています。)

momimomiにサイズを合わせたアメリカンバイクです。
バイク本体と三色カラーリング、其の他、バイク好きな人が喜びそうなポーズフィルも付いています。
配布先や、詳しくはtweetyさんのブログをどうぞ。
tweetyさんの解説ブログ(1)(2)

bWild rider Cat03

勿論サイズを合わせれば人フィギュアにも使えます。

・・・・・・・

ところで今回はPoserの大気の霞を使って奥行き感を出しました。
以前にも記事に書いた事が有ったのですが、どうもその時は難しく考えすぎていたようです。
(クリックで大きくなります)
bWild rider Cat04

まず、外回りにスカイドームなどをすっぽり覆いかぶせます。
これはPoserのライブラリーにデフォルトで付いているフィギュア内Placec内MicroCosm内Sky Domeが使えます。
(加えて書くと、スカイドームには、マテリアルで晴天、曇りとか、色んな空が結構沢山用意されています。)
どうも大気距離感は、一定の奥行きが設定されたシーンでないと効果が無いようです。

次にマテリアルルームで、大気ルートノードを開き、日本語版だと上の図の、①が距離感オン、②が距離感色(霞の色)、③が距離感終了距離で、霞で先が見え無くなる距離です。
他にも色々設定ボタンやダイアルがありますが、概ねこの三つを設定すれば、霞により距離感は表現出来るようです。
迷うのは③の距離感終了距離位だと思いますが、大きめに取って小さな画面で何度か試しレンダすれば、そう迷うことなく設定できると思います。

☆・・・・・・・・☆

次は埴輪の馬作製日記の続きです(^^
本体のUV設定が終わり、Poserでの細かいフィギュア設定も終わり、マテリアル設定を除き、ほぼ本体の作製は終わりました。
後は馬具、装飾品の作製に移ります。

電脳箱庭のはるさんから、増上寺の三門「三解脱門」をお歳暮に頂いたので、早速鎧姿のハニワ君と共に記念撮影してみました(^^
この絵にもPoserの大気設定で霞を使用しています。

sanmon01.jpg

な、なんと威風堂々たる三門でありましょうか!
ブラタモリでも出てきたと言うことですが、あまり詳しく知らないので、イメージが掴める位には調べて、和風やお正月絵などで使用させていただこうと思います。
Poserでリアルな風景画が作製できるので有難いです。

三門を覗く雪は、これもはるさんのブログで紹介されていた「Snow Machine2」を使用しました。
降る雪は拙作の(MovingSnowball(動く雪))を使用しました。

・・・・・・

さて前回ではPoserのフィギュア造り設定を書きました。
今回はUV展開の事を書こうと思います。
Metasequoiaの事なので使わない方には関係ないかも知れませんが、Metasequoiaがバージョン4になって、少し操作が変更になった部分があるので、覚書しておこうと思います。
何故かMetasequoia4のヘルプの目次で、UV展開どころかUVすら検索しても出てこないこともあります、どうやら記載されていないらしいと思っています。

まずUV展開で使用したプラグインの事をまとめてみます。
MetasequoiaVer4には、デフォルトで選択部処理に(Anguwrap)というUV展開用のプラグインが付いています、之は64ビット32ビット共に使えます。

これにプラスして以下のプラグインがあれば、とても便利です。
所がこれらは64ビット版では使えません・
(UVPowerUnwrap)(UVPowerTools)(mAstarTools)
この内(UVPowerUnwrap)は、(Anguwrap)とほぼ同じだったので今回は使いませんでした。
今回は説明を省きましたが(UVPowerTools)は細かい修正をする時便利で使いました。

今までのMetasequoiaはショートカットUでUV設定画面に移りましたが、4からは下図①をマッピングに設定して移行するようになりました。
(クリックで大きくなります)

b3Zi_HaniwaHorse11-1.jpg

次に上図②の選択ボタンを押すと、ようやっと以前のショートカットUを押した状態になります。
上図は埴輪の馬の胴体を表示しています。
次に③の(mAstarTools)という、切分け用のプラグインを使ってUVの切り分け設定をします。
薄い緑の線がそれです。
次に④(Anguwrap)でUV展開をします。
それぞれのプラグインの使い方は、それぞれに添付のテキスト取説に書いてあります。

(11月23日追加、もう一つ便利なプラグインがあるので追加しておきます)
Metasequoiaでは、左右対称の場合、片方だけ造って、もう片方はミラーを設定して造ります。
下図は左前脚を造って、それをミラーのフリーズ、さらにそれを切取りペーストして右前脚を造った図です。
其の場合右前脚のUVが裏返っているため、左右の脚に別の模様を描きたい場合反転しないといけません。
そんな時に便利なのが(数値UVeditor)です。
なくても反転は出来ますが有れば便利なので、入れておいて損はないと思います。
(又、胴体など、どうしてもUV展開が歪んで左右対称に出来なかった時も、UV設定した左半身をミラー設定して右半身を造ると言う時に使えます。)
大まかな使い方は、添付されている取り扱い説明書と下図を・・・クリックで大きくなります。

b3Zi_HaniwaHorse11-3.jpg

(11月24日、さらに追加、追加につぐ追加)
もうここまで書いたので、さらに加えて書いて見ます。
ミラーをフリーズして切取りペーストした部分はUVが反転しているので、下図のように見えません?
又これからの操作は①の部分の切り替えが必須になります。

b3Zi_HaniwaHorse11-4.jpg

それを範囲や投げ縄で等で選択すると見えるようになります。

b3Zi_HaniwaHorse11-4-2.jpg

それを(数値UVeditor)で反転させると、大概画面の外の見えないところに展開されます。
下図は便宜上、見えるところに移動しています。

b3Zi_HaniwaHorse11-4-3.jpg

それを大元の左前足のUV展開図の横に移動して終了です。

b3Zi_HaniwaHorse11-5.jpg

・・・・・・・

こうして全てのパーツで設定したのが下図になります。

b3Zi_HaniwaHorse11-2.jpg

無理やり一枚に収めたので、自分でもどこがどの部品か分からなくなってしまいました(^_^;)
2枚に分けても良いのですが、少し面倒になるので、なるべく一枚になるようにしています。
これから造る鞍や馬具などは、流石に別のマップに展開するようにしました。

・・・・・・・・

UV展開は、普通見る埴輪の馬なら無理して展開しなくても、Poserのマテリアル設定だけで何とか出来たと思うのですが、可愛い模様を入れたバージョンも造りたくなり展開しました。
自分だけの想像ですが、造られた当時は、軽く花柄などで飾られていたのではないかと思ったからです、それにはUV展開が必要でした。

この後、もう一度、Poserで丁寧にフィギュア化ボーン設定をしました、これはほぼ前回書いた事と同じなので省きました。
尚、脚の関節の位置など造り変え、埴輪の馬には必ず有ると言う、脚の蹄の窪みも造りました。
これで本体のPoserフィギュア化は、マテリアル設定を残して、一応終わりました。

脚のポーズはまだはっきりしませんが、あまり関節をはっきりするより、縫ぐるみの馬のように、緩やかに曲がるようにした方が良いかなと思っています。

b3Zi_HaniwaHorse13-5.jpg

・・・・・・・・

さて今後はいよいよ馬具や装身具の作製になります。
勿論造るのは始めてですが、まだ余裕があるのでじっくり取り組みたいと思います。

☆・・・・・・・・☆

オマケ。
ところで先日Win7用のInternet Explorer11を導入した所、Poser8とPro2012でライブラリーが読込めなくなりました。
フィギュア化の都合上8を使っているので慌てました。
幸い直近のシステムの復元ポイントがあったので事なきを得たけど、注意が必要です。
twitte上のHONEYさんやT2さんのコメントによると海外のPoserフォーラムでも取り上げられている症状らしく、Explorer10に戻すと大丈夫らしい、と言うことでした。








テーマ : 3DCG
ジャンル : コンピュータ

プロフィール

Author:SanziSannzi
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード