スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モミモミ和風衣装と3Dプリントモデリングコンテストに参加

(3月10日、DELMO(http://delmo.jp/modelings/detail?id=437)で印刷結果がでました。ほぼ完璧でした。まだもう一品参加を目論んでいるので、それが終わったらマイブログで結果をまとめてみようと思ってます。)


(3月24日、一番下の猫カフェ展用の絵が、artistsideウイクリーランキング1位に選考されました)

今回は新しいmomimomi衣装と、今チャレンジ中の3Dモデリングコンテストの情報です。

まず和風から懐かしい昭和アイテム、また名作アニメに出てきたような小道具まだ作成されているni_in_bさんが、なんと3Zi_momimomi用の水干衣裳を作成してくださいました。
詳細やダウンロード先は下記ni-in-bdxさんのブログからどうぞ。

☆momimomi水干衣裳☆ v1.6

(クリックで大きくなります)
8jBWhiteLeopard03.jpg


あまりにかっこいいのでご無理を言って配布していただきました、ありがとうございます。
このモミモミの役柄名は(ハクモミ童子)と言います(^・^)
勿論和風展用の絵に登場させます。
聖なるお山で大ミニ魔人をお守りしているネコの精霊です。
果たしてハクモミ童子の正体は、あ、書いてしまった(^^ゞ

他の仕様アイテム。
niseisyaさんの(ハニワ君初号)用鎧
電脳箱庭はるさんの鳥居。
私の(ハニワ君初号)でした。
hisayanさんのからす天狗セットの中の錫杖(しゃくじょう)←ちなみに第5回和風展の参加賞(*^。^*)



という訳で!明日3月1日から毎春恒例、第八回和風展が開催されます。

WAFU8L[1]

詳細は此方、http://www.forum3d.net/wafoo/

尚、参加者には毎回希少な和風アイテムの参加賞も用意されております。

1月24日、和風展規約が改定されました、3DCGソフトはPoserでなくても大歓迎という事です。
尚規約にも書いてありますが、投稿画像はPNG形式です、何故わざわざ書くかと言うと、自分が間違えてJpegで出しまった事が何回かあったからです(^^ゞ



次に今、3Dモデリングコンテストに参加中です、イーフロンティアからのお知らせメールでご存知の方も多いと思います。

DELMO 3Dモデリングコンテスト

一昨日最初のデータ『冬』ホワイトレオパードを投稿しました。
斑紋が無いのでユキヒョウならぬホワイトレオパードです。劇画調にモデリングしてみました。台は雪の結晶型のコースターにもなると思います。
(『冬』ホワイトレオパードは此方。)
(『冬』スノーコースターは此方。)
以上ログインすると3Dプリンター用データ、STLファイルとしてダウンロード出来ます。

(ただし現時点で、まだ印刷されていないので、無事印刷できるデータかどうか解りません。上手くいっても行かなくても参考に成ると思うので、解り次第、此処でお知らせします。)

600jBWhiteLeopard04.jpg


他の方のデータを見ていると、此れは大丈夫と思っていたモデルが、途中で穴が開いたり折れているのも有ります。
逆に此れは難しいのではないかと思えた細かい部分が、綺麗に印刷されていたりします。
当然と言えば当然ですが、やっぱり3Dプリントの経験が有る方のデータの方が、綺麗に3D出力されるようです。
私にはその経験が全く無いので、このホワイトレオパードの印刷結果を見て、次回の投稿作をデザインしようと思っています。
DELMOでは今、投稿されたデータは全て印刷すると言うキャンペーンをしています(キャンペーン期間は今の所解らないようです)。
あいにくコンテスト終了時が和風展のそれと重なってしまいました。
しかし、こんな機会はめったにないので、出来たら2作目をアップしてみようと思っています。
コンテストに間に合わなくても全て印刷キャンペーンが続いていたらアップしてみようと思ってます。




以下、これを3Dプリンター用として作成した過程を覚書しておきます。

まだまだ3Dプリンター用データでは分らない部分が多いですが、その中でも私が理解できた肝心な事を2たつ。

まず、まるで夢みたいな事ですが、「Shadeの神様」こと園田浩二氏が、我がモミモミの3Dプリンター用変換を試してくださり、そのShadeによる変換の過程をご教授してくださいました。
園田氏にまで扱ってもらえるとはmomimomiたいした奴であります(>_<)
下図が園田氏がShadeで作成してくださったmomimomiの3Dプリンター用データです。

BWhiteLeopard05-6.jpg

(園田氏の名誉の為に書いて置きますが、ポリゴンがまばらな部分が有るのは、私が3Dプリンター用を意識せずにモミモミをモデリングしていたからです。
だからその点を除いて見てもらえばと思います。)

まず一つめは見てお解かりだと思いますが、ポリゴンがやたら細かくて三角だと言うことです。
モミモミの四角いポリゴンは、ほとんど歪んで非平面でした、それをShadeの3Dアシスト機能でエラーチェックを掛けて自動修正すると、このような細かい3角ポリゴンになります。
3Dプリンターではポリゴンをそのまま形に3D印刷してしまいます、なので滑らかな丸みを出すには、きめの細かい三角ポリゴンで出力するのが基本らしいです。
しかしあまり細かすぎると綺麗に印刷できないという記述もあります、その加減は経験を積むしかないのかなと思っています。
私のレオパードは、他の出品作とデータ量を比べるとまだ軽いほうです。
まだ緻密にポリゴンを分けたほうが良いのかなと思いますが、此れは印刷結果を見なければわかりません・・・

2つ目は、此れは画像を見ただけでは分りませんが、一つのオブジェクトデータが必ず1シェルになっていると言うことです。
このモミモミもそうです。
1シェルと言うのは、内部空間が風船のように一つの空間になっていると言うことです。
内部の空間に仕切りが入るとプリントが上手く行かず破綻してしまうという事でした(~o~)
モミモミはそのままだと手足や肉級、内部に出し入れできる爪が入っていて、それが一つ一つ独立したシェルになっていました。
それを一つのシェルにShadeのプリントアシストでするのですが、これがなかなか厄介で、それを効率よくこなす方法を園田氏が教えてくださいました。

今の所、私が分っている肝心な事は以上の二つです、あとは出来るだけ、DELMOの印刷キャンペーン期間中に体験を積んでみようとおもっています。



ちょっと長く成りますが、レオパードのモデリングの事も覚書しておきます。

この豹は以前Poser用に作成した3Zi_black leopard(黒豹)を元に作成しています。

BlackGlass_Non_RayTracing m01

Poserでは綺麗に4角面で構成されてレンダリングされた造形が、先ほどの3Dプリントアシストで非平面を修正すると三角に割れて、ゴチャゴチャになって綺麗に見えません

BWhiteLeopard05.jpg

と一旦は諦めかけたのですが、物は試しにShadeのポリゴンの丸めを掛けると・・・

BWhiteLeopard05-2.jpg

何かチョコチョコと手直しすれば使えそうになりました(*^。^*)。
この、チョコチョコと、と思ってしまったのがドツボにはまるきっかけでした(^。^)
まず余計な線を省きました。
独立したシェルである目と口は、Shadeの3Dプリントアシストで1シェルにすると変なしわになってしまうので、頭から新たに引き伸ばして1シェルになるよう作成しなおしました。
胴が長く見えたので縮めました。
他細かい事は省きますが、その結果が下図です。

BWhiteLeopard05-3.jpg

だいぶ良く成りました。
このままでも良かったのですが、なんだかツルンとしております。
それをobjでエクスポートし、先日から使い始めたフリーの彫刻(スカルプト)ソフト(sculptris)を使って味付けしてみる事にしました。

BWhiteLeopard05-4.jpg

(sculptris)だけでこういう形にするのは私には難しいですが、有る程度形を整えた後ではかなり便利に使えると思いました。
あまりムキムキにしたらトラとかライオンとか、他の動物に成るので、控えめに肉付けしました。
そしてそれを再びShadeに戻し、再びエラーチェックしたのが投稿したデータです。

雪の結晶型の台は印刷する大きさにより、コースターにも鍋敷にも使えるのではないかと思い作成しました。
勿論3Dアシストでエラーチェックしています。
印刷するにはきっとポリゴンが綺麗に並んでいたほうが良いのだろうと思い、留意して作成しました、それが以外に難しかったです。

BWhiteLeopard05-5.jpg



下図はartistsideで開催中のtweetyさん主催"猫カフェ展"(^^?用の絵です。

(クリックで大きく成ります)(artistsideにもアップしました)

12003Zi_WhiteLeopard07-2.jpg

ShadeでホワイトレオパードとPoser用のマイキャラ達を読み込んで絵にしました。
tweetyさんの衣装やパフェ等、多数使用しています。
男性衣装はISO氏のカサブランカスーツM3セットです、蜜掛×毒さんのDownloadコーナーにあります。
居眠りリトルカウは猫カフェ展に出品されているマダムさんのカウがあまりに可愛いので真似しました(^^ゞ




・・・後書き・・・

さて本日朝、IE10がまたもや自動アップグレードし、IE11になってしまいました。
お陰で再びPoser8が使えなくなってしまいました。
またIE10に戻す方法もありますが、私は諦めてIE11のまま使おうと思います。
でももしP8が使えないと困る方は以上の事をご留意されたら良いと思います。

さて上でも書きましたが、明日からいよいよ和風展です。
私はまだレンダリングが終わっていないので初日は無理かもしれませんが、なるべく早く参加しようと思ってます。
今回は三部作の物語にしようと思っているのですが、急遽上記のコンテストに参加する事にしてしまって、途中で来年に続くになってしまうかもしれません。
来年まで続けると流石に皆さん忘れてしまうので、なるべくそうならないようにがんばります(~_~;)
スポンサーサイト

テーマ : 3DCG
ジャンル : コンピュータ

プロフィール

SanziSannzi

Author:SanziSannzi
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
01 | 2014/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -
最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。