ラブラブ♥プリティーウエイター

前回に続いて、マイキャラ3Zi_momimomi用に衣装などアイテムを作製して頂いているtweetyさんが、フルーツパフェの修正と可愛いメイド衣装を配布してくださいました(^^。
(クリックで大きくなります)(artistsideにもアップしました

1200Jbparfaitapron06.jpg

とある街の小さな喫茶店、その名も猫カフェ、そこでは二匹のネコのウエイターとウエイトレスが、いそいそと給仕をしているのでした。
時々ポッキーをつまみ食いしているのだけど、お客はみなニコニコと笑って許して見守っているのでした。

という訳でネコウエイターが持っているフルーツパフェに修正をされて再配布されています。
P6EとDSでも読み込めないということでした。
P8以上をお使いの方は大丈夫だったと思いますが、一応上書き保存されたらと思います。
それに!
な、なんと言っても今回はmomimomi用のメイド衣装のおまけつきです。
おまけと言っても髪や靴まで一揃いの豪華モミモミ変身セットであります。

bparfaitapron07-1.jpg

メイド衣装付属のtweetyさんの「昭和のアイドルあるいはお姫様風」を付けたモミモミちゃんがあんまり可愛くなったので、私もがんばってモミモミ君に髪を生やしてみました、持ち合わせの髪をくっ付けただけだけど(^^ゞ

配布先や修正詳細は、是非tweetyさんの解説ブログをどうぞ、楽しいアニメもあります。

http://blog.goo.ne.jp/candy_zzr/e/8452aa6308ebed6b2fa22952c8733406

(その他の主な使用アイテム)
女性客衣装mamomamoさん
電脳箱庭はるさん作モミモミプリティーパンツ



(おまけのPoser豆知識)
今回はモミモミプリティーパンツの色をエプロンの色に合わせて青系統に変えています。
いちいちテクスチャマップの色を描き変えるのは面倒なので、マテリアルルームだけで出来る方法を覚書しておきます。

ざっくり書くとマテリアルノード、数値演算内の(hsv)を使います。
下図のとおり(hsv)を繋いで、色調数値を上げると色がどんどん変わって行きます。
衣装の場合は、1単位で変えていったほうが良いようです。
(以下クリックで大きくなります)

hsv04.jpg

hsv05.jpg



尚、先日某所でもう少し詳しく(hsv)について書いていたので転載してみます。
此方は人の肌の質感の変更について書いています。
尚、これはP8くらいまでのマテリアル設定のキャラクターには使えますが、最新のSSSを使っているような肌には使えないのではないかと思います。
ですが詳しい(hsv)の設定法はこちらに書いているので、参考になるかと思います・・・

Poserで肌の色味を変える方法に、マテリアルノードの(hsv)を使う方法があります。
これはマテリアルルームのシンプルモードではなく、全ての詳細モードが使えるアドバンスモードに切り替えて行います。

図①がデフォルトのPoser6デフォルトフィギュアのジェームズ(カジュアル)君の顔マテリアル設定画面です。
アドバンスモードに切り替えてあります。

hsv01.jpg

図②がその(hsv)設定画面です。
①で設定画面の余白をクリックし、さらに右上の小さな三角をクリックして各ノードを読み込むウインドーを開きます。

②すると新たにウインドーが開くので、其の一番上、日本語版だと数値演算の小さな三角をクリックします。

③するとまたもや選択ウインドーが開くので、其のうちの(hsv)をクリックします。

④すると(hsv)ノードが設定画面に表示されます。
(hsv)はイメージマップの色調、彩度、明るさを変更してくれます。

まず上のイメージマップのソケットみたいな所からドラッグ&ドロップして(hsv)に線を繋ぎます。
次に(hsv)のソケットからドラッグ&ドロップしてポーザーサーフェイスの拡散色に繋ぎます。
これで準備ができました。

今回は(hsv)内の色調の数値を0.7にしてみました。
人肌の場合、数値を小さくすると赤みがかり、大きくすると青みがかかるようです。
明るさのダイアルは1.3にしました。
人肌の場合は衣装などと違い、それぞれ+-0.1~0.2程度が自然に変えられるようですが、今回は違いが分かるように大きめに変更しました。

hsv02.jpg

図③は左右で其の違いが分かるようにしました。

hsv03.jpg



お知らせ。
今年も毎春恒例、第八回和風展が開催されます。

WAFU8L[1]

詳細は此方、http://www.forum3d.net/wafoo/
私、この時期だけ思い出したように時代劇推進員会会員やってます、どうぞご参加、また開催時は閲覧のほど宜しくお願いいたします。
尚、参加者には毎回希少な和風アイテムの参加賞も用意されております。

1月24日、和風展規約が改定されました、3DCGソフトはPoserでなくても大歓迎という事です。
尚規約にも書いてありますが、投稿画像はPNG形式です、何故わざわざ書くかと言うと、自分が間違えてJpegで出しまった事が何回かあったからです(^^ゞ

テーマ : 3DCG
ジャンル : コンピュータ

プロフィール

Author:SanziSannzi
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
01 | 2014/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -
最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード