スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

富嶽三十六景+One3D

付記 3月24日
結果発表があり無事銅賞入賞していました。
色が派手になった事と、2D絵のようになったのを気にしていたけど、審査員評では逆にそれを評価されていました。
プロの審査員の方から見るとモデリングはまだまだ不慣れなのが見えていたのだろうと思う。
入賞者の一番下にぶらさっがっていたので、審査員の間でもこれは駄目だ、いやわしは絶対通すとか、もめたのではなかろうか(^^;
去年の銀賞から一つランクは落ちたけれども2年連続は嬉しい。
まぐれではないのだと分かって嬉しい。
大垣市情報工房の展示場の様子とレポート
 

昨晩ギリギリでartistsideでDigital Artist Contest 2011のコンテストに(富嶽三十六景+One3D)を登録する事ができました。
(↓、応募企画では他でアップ禁止など無いのですが、一応念のため見本文字入りでクリックでそこそこ大きくなります)

800Edo  Heisei08_image

葛飾北斎の作品の中でも好きなシリーズ富嶽三十六景の内、「甲州三坂水面」を題材にしました。
トリックアートと言って良い不思議な浮世絵です。
湖面に映った逆さ富士の絵なのですが、上半分は夏の風景、しかし湖面に映った世界は冬の景色です。
富士山の位置も明らかにずれている事から異世界を一枚の絵に融合させたものだと思っています。

それをヒントに実態の富士山を過去に湖面の富士山を現代に例えて、過去現代を融合させた絵を想定しました。

まず、浮世絵のShadeによる立体化です。
最初感じを掴むためIllustratorでステンドグラス風に描いてみました。

b3ST-Hokusai42_fuji-lake.jpg

其の絵を元に想像を膨らませてShadeの自由曲面で立体的にモデリングしていきました。
今回はポリゴンを一切使わなかった為かメモリー的には余裕でいけました。
唯、最終日、全面ガラス質感のためか最終レンダリングがなかなか終わらずヒヤヒヤしました。
なにか無駄な設定などしているかも知れないので、いかに早くするか今後の為に調べてみようと思ってます。

何しろ浮世絵の3Dモデリングによる立体化は初めての経験です。
本当に作れるかどうか分からず、思いついたは良いものの、之でいこうと踏ん切りをつけるまでが迷ってしまって大変でした。
何しろ時間的に途中で行き詰ったらやり直しが出来ないだろうなと思ったので、

最初の脳内完成図では上記Illustratorの絵に近い、落ち着いた感じになる予定でしたが、見る見るうちに派手な万華鏡みたいな世界になってしまった(^^;
願わくはもっと試行錯誤したかったけど、下準備はしていたものの実作業は第5回和風展参加後だったので兎に角参加できて良かったです。
反省点は多々ありますが、そういう事は今後役立てればと思ってます。

コメントの投稿

非公開コメント

間に合いましたね

ふむふむ、北斎の富嶽三十六景をモチーフにされましたか。なるほど。
全体の色使いがきれい!!
特に富士山の色分割はsannziさんならではの才能を感じます。
水面に映った画には季節だけでなく、時代の変化もあらわして
いるのですね。そうか、テーマは「新旧の融合」でしたね。

はるさん、なんとか間に合いました。

何しろ夜十時を切ってもレンダが終わらないので多少ヒヤヒヤしました。
之では後処理もろくろく出来ないと思い、レンダ途中の画面をキャプチャし、それをホトショに持ち込んで練習をしたり細かい傷の場所を確認したりしてました。

本当は色使いも数種作り其の中から一番気に入ったのをアップしたかったのですが、結局本番一発勝負のレンダリングになりました。
でも元々締め切りのあるコンテストはそういうものなのかも知れないですね・・・

北斎の富嶽のこの絵をモチーフにというのは、今回のコンテストのテーマを知った時、すぐ思いつきました。
それだけはスピーディーに迷わず決まって良かったです。
今後はもっと早くレンダできる設定や、クリスタルガラスや陶器など他の素材でもこういうのが出来ないか試して見たいです。

すごいなあ…。

今朝出勤前にartist sideで見ましたが、しばらく仕事が手につきませんでした(笑)。この発想と、それを形にできるセンスには感嘆するのみです。それに、単発のネタで終わらせずに進化させるところがsannziさんのすごいところです。この分だとステンドグラスがトリックアートと並ぶ看板になるかもしれませんね。

niseisyaさん、今晩は(^^

あちらまで見ていただいて有難うございます(^^
発想するのは北斎の奇想な絵があったのですんなり決まりました。
でも締め切りがあるのに、よりによってメンドそうなこと、できるかどうか分からない事を思いついたものだと我ながら呆れてしまいました・・・
でも和風展のお雛様の絵など見るとniseisyaさんならもっとサクサクと作製されてしまいそうですよね。
あのお雛様本当に美味しそうでした・・・
ってなんだか怖い事を書いているような(^^;
結構上の富士山が綺麗に出来たので、今後はステンドグラスに関わらずクリスタルガラスとか陶器とか、色んな素材で試してみたくなりました。

No title

こんには。
HONEYさんところに書き込みがあったので、地震の方は大丈夫だったんですよね。創造を絶する被害に驚いています。富嶽三十六景とても綺麗で素敵です、金賞行けるんじゃないですか・・。

hidekunsaさん、こんにちは

有難うございます、
当方は西日本だったので幸い何事もありませんでした、
hidekunさんもご無事で良かったです。

私も歴史的大洪水にみまわれて目の前の道路が水没して川になった状況を経験したことがあったのですが、TVで見た津波は全く別次元でした。
地震だけでも怖いのに渦中にある方の恐怖心はいかばかりかと推測しております。
その上原発、こればかりはなんとしても危機回避を願いたいです。

今回のコンクールはこの異常事態なので、審査も滞る事もあると思います。
まずは一刻も早く日常が戻ることを願っています。
プロフィール

SanziSannzi

Author:SanziSannzi
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。