スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日常Ⅱと(小道具をフィギュアにする)

前作、日常、を作成した後、つくづく眺めていて是非試したいこと事が出てきました。
書き忘れていたのですが、前作はPoserでの作製です。
普通こういう広い屋外風景を作製するときはVueで行います、なんといっても空、そして空気感の表現力が違います、なのだそうです・・・私は余りVueのそういう部分は得意ではありません(^^;
しかし、Poserでそういうシーンを作成するときはそれなりの方法がありました、それを忘れていました。

①小道具、今回ははるさんの町屋セットですので小道具と言うより大道具?
それをPoserのフィギュアにする、

②マテリアルルームでの大気設定、

上記の詳細は後ほど・・・
という訳でそれを踏まえて日常Ⅱを作製しました。
クリックで大きくなったりします。

800Daily life2-03

artistsideにもアップしました。
 
前作と同じ
時代劇展の参加賞の電脳箱庭のはるさんの小京都風町屋セット、
HONEYさんの被布セット、及び白いパラソルも。
柴犬もはるさん、及びHONEYさんです。
ヘアコサージュは拙作のsannzi_RavenRoseHairCorsageです。


まず②の大気設定です。
大気は普段ついつい忘れがちなマテリアル設定です。
以前、futenさんのTIPSを参考に海中シーンを作製した事がありました、今回は其の応用です。
今回はそれに体積を加えています。
以下のように設定しました、そうする事で奥行きの霞む様子や霧の粒子の表現が出来ます、
難しい被写界震度を設定しなくても奥行きや空気感まで感じられるのではないでしょうか。

☆5月17日付記、(後ほど分かりましたが背景を全て塞ぐように、backdropなり、スカイドームなり、或いは平面詳細入れないと効果が出ないようです)

Daily lifeB-02

私はPoser8英語版でやっているので日本語版では上図①~⑦の様になっていると思います。
この設定では奥の湯屋が霧の中ぼんやり浮かび上がるようにしています、Poserで苦労する空をカバーできるからです。
レンダすると雨上がりのようなシーンになりました。

・・・・・・・

次に①の小道具のフィギュア化です。
何故わざわざそうするのか?
 
○なんといってもこういう多数の部品で構成された舞台セットを都合の良い場所にグリグリ動かす時便利です。
Poserの場合、カメラ視点を人フィギュアを読み込んだ場所に置いておいた方が何かと便利です。
なのでレンダリング位置を決める時、カメラを動かすより舞台セットを動かした方が後々楽です。

○全体の表示非表示を簡単に行うことが出来ます。

○削除もより簡単に出来るようになります。

↓クリックで2倍に大きくなりますので

Daily lifeB-01-1
 
ではいよいよ小道具→フィギュア化の方法です。
注!(念の為、この方法は私が勝手に考え付いた方法であり、通常のフィギュアの造り方とは違います。)
まず上図0は町屋を読み込んで階層の編集パレットを開いたところです。
多くの小道具が並んでいます。

①階層の編集をして全ての小道具をa-BASEの子階層にしました。
尚一番上にあったのでa-BASEを親にしましたが好きな小道具でも良いです。
この状態でもa-BASEを選択して動かせば全体を動かす事が出来ます、
このままにするかフィギュア化するかは一長一短が有ると思います。

②ユニバースの横の丸い部分をクリックします。

③標準回転順を適用がアクティブになるのでクリックします。その下の標準階層を適用でもいいかも?

Daily lifeB-01-2

④親であるa-BASEの横の○をクリックします。

⑤新規フィギュアを作製がアクティブになるのでクリックします。

⑥図には有りませんがセーブ先を選ぶウインドーが開くのでMachiyaと書いてセーブします。

⑦新規フィギュアにMachiyaと言うフィギュアが出来ています。
(余談、この時、普通新規フィギュアフォルダ内にMachiya.objが出来るんだけど今回は出来ていません、でも読み込めます、Machiya.cr2を開いても其の記述がありません、やっぱり普通のフィギュアではないのかな)

⑧Machiyaを読み込みます。

⑨Figure1と言うのがMachiyaです。
先に書いたように普通のフィギュアの様にBodyを選んで全てを動かせるようになります。
フィギュアの非表示(Ctrl+H)が出来ます。
削除も一括して出来ます、
小道具のままの場合、非表示や削除は個々の小道具毎に行わなければいけません。

この町屋セットに限らず大掛かりな背景セットの場合、有効な方法ではないかと思っています。
DAZのドリームハウスや建物セットの一部がフィギュアなのはこの為なのかなと思っています。

・・・・・
ちょこっと日記

募金は色々な所が実施しています、
中には予定以上の募金が集まった場合は他へ回すと言う所もあるようで驚いてしまいます?
日本赤十字みたいに、確実に今回の被災地に届く所で募金するのが良さそうです。

お知り合いのブログを拝見すると被災地ばかりでなく其の周辺の方々も思わぬ苦労されているようです。
早く物流の回復や、計画停電などしなくて良くなれば良いなと思います。
それと原発事故の収束と。
被災地の方々に少しでも早く暖かい春が訪れますようにとも。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんなやりかたがあったとは、目からウロコです。
Poserにはこんなポテンシャルがあったんですね。
自分も試してみようかと思います。

募金団体は胡散臭いところもあるようですね。
どこぞの消費税じゃないんだから、告知したとおりの使途に使ってもらわないと。
物流の回復は来月には、計画停電は・・・夏までには目処をつけてもらわないときついですね。
地震そのものよりも計画停電のほうが経済にとって大きな足かせだと思います。

miluraさん、今晩は、

Poserで屋外をするのは余り想定すらしない事が多いです。
普通室内シーンにするとか屋外でも背景、特に空はレタッチで入れるか書割で補うか、
でも忘れちゃいけない大気設定ですね、
と言う私もfutenさんのTIPSを見て目から鱗でした、
霧が掛かったようでなかなかに雰囲気のある風景画ができるようです・・・
それに奥行きは被写界震度より画面が綺麗に出来るのではないかと思っています。

募金はネットでも何処にすればいいかかなり話題になっているようですね、
今回の被災地の為の募金がどこか海外のそれもいつだか分からない事のために回されるのは、例え有益に使われたとしてもいやですよね。
物流は此処一週間で急速に回復するのでは、と此方で報道を見る限りですが予測しています。
此方のスーパーでは青森産りんごがいつものように届いていたりします。
計画発電解消は原発を外せないし、でも今回の事故の事を思うと難しくなるのではと思います。
でも経済の萎縮を避けないと被災地の復興の足かせになってしまうし、何とか解消して欲しいです。

こんばんは。

なるほど、これはうまいやり方ですね。私もはるさんの街並みで早く何か作ってみたいのですが、実は今月末に異動でして、今は引越し準備で何もできません。(本当は和風展の参加見送りも考えていたのですが、はるさんの参加賞を見てこれは!と思い、2月前半のうちに無理やり作り置きしてました。)使用時の参考にさせていただきます。
長崎は全く普段通りで、震災や原発事故が同じ日本国内で起きているというのが信じられないほどですが、POSER関係で色々な方のブログを読むと苦労されている方も多いですね。本当に早く落ち着いて欲しいです。

niseisyaさん、今日は、

niseisyaさんも何事も無く良かったです。
引越し大変ですね、pixviをなかなか更新されないので気にしていましたがそう言う事だったのですね。

おそらく海外でニュースを見ている人たちは日本中が津波に襲われたと感じているかも知れませんね。
私は東京に親戚がいるのでうすうす被災地周辺の方々も難儀されていると言う事は分かっていました。
でもブログを拝見すると此方では想像できないくらい不自由したり怖い思いをされているようです・・・
早く皆さんに日常が戻ればいいなと思っています。

以前から大きな町や建物セットを使う時、Vueと比べてPoserの場合は操作し辛いなと思っていました。
どうしたらそれを解消できるかと思い考え付いたのがフィギュア化でした。
案外簡単に出来るので一度試していただけたらと思います。

幻想的

朝靄に包まれた早朝の町並みがうまく表現できていますね。私はPoserで
シーンを作ることがほとんどないのですが、この画をみて「Poserもいいなぁ」
と思っております。(^^)

小道具をフィギュアにするとシーンの設定に便利なのですか。なるほど。
そーいえば、今回もPoserでの確認作業のときカメラの移動が難しく
思ったところへ移動できず、いらいらしました。今度、挑戦してみましょう。

はるさん、今晩は、

こうやって使ってみて思うのは、つくづく和風展前にいただいていれば良かったな~と言う事です(^^;
と、言う訳にもいかなかったと思いますが、
本当にこのセット、Poser映画村ですね、
寅さんが歩いているような風景だと思い、HONEYさんの被布もあって昭和の映画の雰囲気も想像しながら絵にしました。

私も普段この大気を使わないのですっかり忘れていました、
こういう霧の濃いシーンは得意なようでPoserやるなと私も驚いてます。
何か靄霧以外の使い方も出来ないかなと思ってます。

今までも部品の多い建物セットなどでカメラ設定が難しいと思うことが多かったです。
小道具のセットも勿論利点があるのですが、ふとカメラを動かさずに舞台の方を動かした方が楽なのではと思って考え付いた方法でした。
町屋セットを動かさずにカメラを彼方此方設置していく方法もあるのですが、Poserの場合後から人フィギュアなどを読み込むことを思うとセットの方を動かした方が楽なようです。
やってみると意外と楽だと思いますが分からない事があればはるさんの画像掲示板などでお尋ねくださればと思います、

おめでとうございます。

artist sideのDidital Artist Contest 2011銅賞おめでとうございます。というか、私的にはむしろ「なぜ金賞じゃないんだ!」と言いたいところですが…。
ブログ更新されるかな~と待っていましたが、明日引越しでしばらくネットに接続できそうにないもので、フライング(笑)で今お祝いをと思いコメントさせていただきました。現在が光のマンションタイプで、転居先が光のファミリータイプしか使えないとの事で、オーナーに施工の許可を得たりするのに長ければ1ヶ月ぐらいかかるかも…等と言われまして…(泣)。そういう訳でしばらくネットから姿が消えると思います。復活したらまた参上いたします。

あ!niseisyaさん、今晩は、

お祝い有難うございます!
何しろ慌しい中、殆ど一発勝負でレンダリングしてアップした絵でした。
思わぬところで評価されてちょっぴり気恥ずかしい思いもしましたが、金でなくても銅でもとても嬉しかったです。

>フライング(笑)で今お祝いをと

それと今回は今のような事態なので、新しい記事は自粛して前々回の記事で付記として報告しています。
なのでフライングではないです(^^

引越し大変ですね、ネット時代になって思わぬ事があるのですね。
マンションもファミリータイプも同じ設備で繋がるのかと思っていました。
もう一週間たつからそろそろ更新しないといけないのだけどイラレで建物を描く練習などしていて遅れていました。
それとは別に試している事もあるので、ネットに帰られる時には新しいのを観ていただけると思います。
お待ちしております。

プロフィール

SanziSannzi

Author:SanziSannzi
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。