リボンパンダ作製日記 Ⅱジオメトリチェンジについて

動物マスコットの(眼)に新展開!!・・・あくまで私の中では!

今まで動物マスコットの眼は、あらかじめ用意していた数種の表情の違う形をモーフチャンネルで変更していました。
今回はジオメトリチェンジという手法での変更に成功しました。
という訳で今回はそのジオメトリチェンジについて、これからもマスコットを造る時使うと思うので覚書しておこうと思います。

具体的には眼の表情、形をHeadのEye tipeというパラメーターで4種類に変更できます。

550b2RibbonPanda00.jpg

↑フィギュア化は終わってもう動くようになっています。
ちょっと頑張って肉球を造ってみました、やっぱりパンダはクマ(類に近い)、
クマは肉球と思って(^^
本当は5本指ですが、このデザインなので3本にしました。

・・・・・
 
何故今までのやり方を変更したのかと言いますと・・・
↓今までの方法だとモーフダイヤルで二つの目を出してしまうとそれが重なってしまいました。

480b2RibbonPanda02.jpg
 
↑BlinkとEyeSmileの二つのダイヤルを使ったので不気味な顔になってしまいました。
この仕組みを簡単に説明すると、Blink或いはEyeSmileの目は普段頭部内に引っ込んでいて、ダイヤルを回した時だけ顔表面に出て来るようにしていました。

今回も最初同じ仕組みでしていたのですが、二つのダイヤルを使った時、重なるだけでなく中身が飛び出してちょっとスプラッターな感じになって、流石にコレは使えないなと思いました。
それと以前からやりたかったウィンクもさせたかったし。
どういうわけか今までの方法では片目だけ変更しようとすると、片側が妙に干渉して破綻してしまいました。
多分やり方しだいでは出来たかもしれませんが。

・・・・・・・

で、上記の解決策で思い当たったのがジオメトリチェンジというやり方です。
此方はいくつの表情の違う頭部OBJデータを外部に用意していて、ダイヤルを回して其のつど頭部データそのものを置き換えてしまうという方法です。

此方のkyotaroさんの(ブログ)で紹介されていたのを覚えていました。
真中辺りのペンダントトップの変更の仕方の辺りです。
此方(義眼デス。 )の方がより詳しいです。
私の説明より分かりやすいと思うのでお読みください(^^;

具体的なジオメトリ チェンジパラメーターの造り方に興味ある方は此方をどうぞ。

毎日御正月気分さんの(geomChanを仕込む)です。

今までもこのTIPSは知っていたのですが書いてあることが理解できなかった。
こうして分かってみると、兎に角書いてあるとおりにやればそれだけで出来ると分かったのですが、今まではそれでも出来なかった。
やっぱりPoserの理解度によって同じ事が書いてあっても見えない出来ない部分が出てくるのかなと思います・・・

・・・・・ちょこっと日記

こうして本体はほぼ完成しました。
後はリボンをもうちょっと整えてみようと思います。
それが終わったらマテリアルの調整や簡単なポーズ集など造って、其の後ようやく梱包作業です。
其の後大好きなプロモ画作製(^^;
いよいよポザネットたか子さんの本番です。


コメントの投稿

非公開コメント

パンダかわいい

また、新しい技を習得されましたか。「ジオメトリチェンジ」って
モーフとは違う技なのですね。kagamimochiくんに仕組まれていたとは
うーーん、知らなかった。説明を読んでみたらcr2ファイルの編集が
必要なのですね・・・

はるさん、今日は(^^

今日も暑い日ですね、そちらはいかがでしょうか、
梅雨はすっきり終わってその分爽やかさは感じますけど。

私にとっては新しい技を覚えられてとても良かったです、これからも色々応用が効きそうな技でも有ります。
cr2ファイルの編集は必要ですがモーフを作って変化させるより簡単かもしれませんし。

かがみもちくんの解説を読むとPoser2の頃からあった機能らしくて驚いてます。
きっとマニュアルにも無い機能で良く発見されて解析されたものだと感心しています。
プロフィール

SanziSannzi

Author:SanziSannzi
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード