3Zi_GlassDog(ガラスの犬)のDownload

先月から作り始めたPoser用のガラスの犬がようやくできました。
実験作の感が強いですが、置物等として使えると思います、宜しければお使いください。

3Zi_GlassDog.zip(ガラスの犬)のDownload 

(クリックで大きくなります、artistsideにもアップしました)

800-3Zi_GlassDog00-2.jpg

○使う時の留意点など

(13日追加、はるさんから知らせていただきましたが、尻尾の二つ有るモーフを同時使用すると尻尾が膨んでしまいます。どちらか片方ずつお使いください。)

①3Zi_GlassDog(ガラスの犬)はガラスの犬の置物です。
フィギュアなので好きなポーズを取らすことができます。

②5種類のマテリアルがmaterials内に付いています。
内、Ray tracingマテリアルのみレンダリングオプションダイアログでレイトレーシングチェックボックスをオンにします。
尚、レイトレースバウンス設定は4が程よいと思います。

③5種類のポーズファイルも付いています。
前後足にインバースキネマティクス(IK)が設定してあります。
フィギュアメニューからオンにするとポージングが楽になります。

④もしPoser以外のCGソフトでレンダリングする場合はマテリアルはPoserマテリアルに特化していいるので、各ソフトでガラスやメタル質感などを設定してください。
又、スムースポリゴンが入りになっていると丸まってしまうので、同じように角ばった形状にする時は各ソフトでスムースポリゴンを切りにしてください。


Windows用Poser6E、Poser8Eにて動作確認しています。
(他、XPパソコンのP7Jでも確認が得られました、今までの経験上、MACでも大丈夫と思われます)

(クリックで大きくなります)
800-3Zi_GlassDog01-1-1.jpg
800-3Zi_GlassDog01-2.jpg

○一枚目の使用アイテムです。

プリティーンのワンピ(MilGirl PT clohtes) mamomamoさん。   

TentenJ/YAMATOさん(こちら のfor MG/PTのリンクにあります。)
尚、DAZのPreteenVikcyが必要ですが、今販売終了しているようです。

・・・・・・
お暇なら読んでね日記
・・・・・・

事始は(Poserでリニアワークフロー)で造ったアールデコのポスター絵風にデザインして造った犬のオブジェをもっと立体化してみたいという事でした。
其の後ガラス質感をPoserでやってみたい、フィギュア化したら面白いかも、と次々欲が出てきました。

ガラス質感だと継ぎ目が今までのマスコットシリーズと同じ手足では重なりが見えてしまうので、胴体から引き伸ばす方法でモデリングし継ぎ目がないようにしましました。
結果的に其の方法を覚えました。

ポーズを付けやすくする為にインバースキネマティクス(IK)の付け方も調べて設定する事が出来ました。

レイトレース質感は参考にしたkyotaroさんのカクテルグラスセットの改変に近いと思ったためkyotaroさんから配布の了承を得ました。
その際、Poserアイテムのマテリアルグループ名のテキストエディタを使った変え方を教えていただいて覚える事が出来ました。
今までは一々モデラーに持ち込んで修正していた為、面倒な思いをしていました。

作成中はすっかり夢中になり充実した気分になって、ずっとワンコ造りを続けていたいという気持ちに陥り入り勝ちになりました。
でも他にも色々やりたい事もあるし実際これ以上続けても進展は望めそうも無く感じたので一旦纏め上げる事にした次第です。

追記)書こう書こうと思って忘れていましたが、クリスタルとレイトレース用質感はデパートで見たスワロフスキーの動物フィギュアを目標に作製しました。
そう書いていなかったのにartistsideで指摘されたので、ある程度成功していたのだとわかって嬉しかったです。
遡れば一番最初にこういうガラスの置物を作って見たいと思った動機付けはスワロフスキーのガラスを見た事でした。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

sannziさん、おはようございます。
早速いただきました。
今夜にでも触らせていただきますね。

miluraさん、おはようございます(^^

早速お持ち帰り有難うございます。
透明質感、特にレイトレースなど周囲に影響されるので難しい面もあるかと思いますが、他はそれほど難しくないと思います。
置物等で気楽に使っていただけたらと思います。

前から 欲しいと

sannziさん おはようございます^^

このグラスドッグ 製作途中の記事から
素敵なので、いただけたらと思っていました^^

配布 ありがとうございます m(_ _)m

Fujikoさん、こんにちは(^^

期待してくださって有難うございます(^^
今までブログで使った絵はほぼレンダのままなので余りイメージと違うという事は無いと思います。
唯、透明質感はどうしても背景やライティングで違いが出るようです。
とはいえレイトレース用以外はさほど違いが出る事もないようなので、使いどころがあればお気楽に使っていただくとありがたいです。

お疲れ様でした

sannziさん、こんばんは。
「わんこ」完成おめでとうございます。私のPoser6jでも動きました。
ただ、尻尾のモーフ「TailUp01」のダイヤルを回して数値を2にすると
尻尾が大きくなります。また「TailUp02」にも影響するようです。

Poser8jでは「TailUp01」「TailUp02」ともに数値を1.0にすると
尻尾が大きくなりました。通常の使い方では問題は無いと思います。

それと、うちだけかもしれないのですがPoser6jでは材質の変更が
できません。クリック後「読み込み中」が出たまま・・
Poser8jでは問題ありません。

Ray tracingのマテリアルがきれいです。(^^)

ありがたく頂きました!

こんばんは、sannziさん。

ワンちゃんありがたく頂きました。 今回は初めて制作過程から見れたので大変参考になりました。ありがとうございます。m(_ _)m
ガラスのレンダ試してみます。 
あんなことやこんなことに使っても許して下さい。(^ ^;

"3Zi" ・・・ますます謎だ。

はるさん、こんばんは(^^

朝早く動作確認いただき有難うございました。

尻尾の事は日本語版のためかなと思い、P7Jにインストして確かめてみた所、私の所では正常に動作しました。
実はシッポのモーフにはリミッターを仕込んで0か1にしか動かないようにしてあります。

P6Jがマテリアルが上手く効かない所をみると、後考えられるのは64ビットと32ビットの違いが考えられます。
はるさんの64ビットPCではP8Jが上手く動作しないと言う事なので。

後ではるさんの画像掲示板にモーフのリミッターの様子を貼ってみますので見ていただけないでしょうか。

thattori43さん、今晩は(^^

お持ち帰り有難うございます。
造るのに夢中になってしまいましたが、私には今の所棚の上の飾り物しか用途が考え付きません。
thattori43さんだから、私の思うあんな事やこんな事にはならないだろうなと思ってます(^^
どのように使ってもらえるのか楽しみです。

3Ziですが、sannziのsann(3)zi(Zi)です?
mamoさんがアイテムの前にmmと付けていらっしゃいます。
ああすると一目でmamoさん作だと解るし整理するのにもいいなと思っていました。
今更ながら真似をしてこれから私のアイテムには3Ziと付けることにしました。

待望の

おはようございます!

完成おめでとうございます!
ありがたく頂きました。

どのマテリアルも綺麗ですネ~っ。
(個人的には”Image map"が特にお気に入りです^^)。
今までのステンドグラスをモチーフにした作品や、
マスコットフィギュアなどの経験・知識が結実した成果ではーー!と私は思っています。
本当に素晴らしいです。
v-354

mamomamoさん、今晩は(^^

お持ち帰り有難うございます。
色々実験したり今まで出来なかった事を覚えたり、おかげで楽しいひと時を過ごせました。

Image mapマテはテクスチャ描きが如何に難しいかわかったり、それが今後の目標の一つになったり一番感慨深くなりそうです。
確かに今までの経験が無ければ造れなかったですね。
今まで思いつきのまま気ままにマスコットフィギュア等作ってきましたが、やっぱりそうした事も積み重ねで役立ってくるのでしょうね。

今回のmamoさんのtenten衣装もどこか懐かしい少女小説の挿絵に出てきそうで独自の雰囲気が良かったです。

お疲れ様でした。

フィギュアーを作るのは本当に大変だなーとつくづく思いました。三児さんならではのがんばりと工夫の結晶とも言うべきわんこが私のデスクトップでもお散歩するなんて夢見たいです。その上マテリアルの勉強もさせていただけ、感謝です。
じっくり時間をかけて私のデスクトップをお散歩していただきます。

koutyaさん、こんばんは(^^

このワンコつくりは見ている方からは大変に思えたかも知れませんが、本人は途中からすっかり充足を感じるようになりました。
今までめんどくさい、と思っていたことが、実は自分は結構好きな事だったのだと気が付きました。
そうでなければ出来はともかくこんなにフィギュアを作り続けてこなかったと思います。

それより後から考えてみたら、こうして最初からブログであけすけ書いて最後まで出来て良かったです。
もし途中で挫折したらかっこ悪くてどうしようもなかったかも(^^;

お持ち帰り有難うございます、自分は今の所、棚の上の置物しか使いどころが考え付きません、気楽に楽しんでいただけたら本望です。

いただきました

きれいな造形ですねー。
P6Eで試しましたが、マテリアルは正常に変更できました。
尻尾のモーフですが、ジオメトリスイッチを使うよりは、tail1,tail,tail3のようにボーンを入れた方が動きもいいし、二重変形の問題もなくなっていいような気がしますね。

追加の蛇足(^^;

もし、ジオメトリスイッチを使うのでしたら、モーフ1とモーフ2をひとつにまとめて、0-1-2でそれぞれの形状に変化するようにすれば、二重変形はしなくなると思います。

HONEYさん、おはようございます(^^

お持ち帰り有難うございます。
作成中にも綺麗な造形と言っていただいて随分力を頂きました。

尻尾はおまけ的に考えていたので作りこみが甘くなってしまったようです。
ボーンを入れることも考えたのですがツイツイ面倒と思ってしまいました。
せめてジオメトリスイッチを入れればよかった。
苦手な事も実際やってある段階を超えると面白いと思える事もあると分かりました。
今度から面倒と思える事もめげずにやってみます。
ご助言有難うございました。

頂戴しました

男前わんこはいただいた!
返せと言われても返さん!ヽ( `皿´ )ノ



どのポーズもどのマテリアルも美しいですねえ。どれだけ心血を注がれたかが、使ってみてよくわかります。
長期間の制作、本当にお疲れ様です。
労せずに素敵なわんこを使わせていただいちゃって、申し訳ない気がしますが、ありがたくいただきました。

No title

sannziさん、こんばんは♪

わんこと一緒に落葉セットもゲット★彡
何だかめきめきスキルを上げていらっしゃるようですね。
ついに屋号まで付けられるとは!
偉くなってもおいてかないで下さいね (*´▽`*)ノ.。・:*:・゚'☆♪

roseさん、いらっしゃいませ(^^

お持ち帰り、又、見てくださって有難うございます。
おおお!その上roseさんに男前認証して頂けるとは光栄であります(^o^

面倒とか大変と思ったのは最初の方だけで、途中からすっかりワンコと二人の世界に没入してしまいました←なんだか誤解されそうな表現だけど実際そんな感じ?
なので疲れたというより元気が出た感じでした。
今は予想していた通りちょっと寂しい思いがして放心状態だったりしますが、これではイカンと次回作に向けて構想練ったりぼちぼちと準備を始めました。

作成中、配布する事によって、わざわざDLして見て下さる方がいるかもと思う事で大いにモチベーションが高まりました。
なので此方こそ有難うございました。

NooNさん、こんにちは(^^!

二つもお持ち帰り有難うございます(^^
ガラスわんこと違って落葉2は今からの季節、結構実用になると思います。
本物の落葉を3D化しているので、なにかお役にたてると嬉しいです。

確かに3Ziは屋号っぽいですね、そういう表現は思いつかなかった(^^;
私は偉くなろうという気概が欠如しているのでなろうにもなれないと思います、トホホ・・・
此方こそNooNさんの洗練された作風には付いていけませんがおいてかないで下さいね @@ノ.。・:*:・゚'☆♪
プロフィール

SanziSannzi

Author:SanziSannzi
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード