スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

辰年の干支マスコット造形の部終了

後の工程を考えると今日で造形は決めてしまいたいと頑張って一応出来上がりました(^o^
Poserに試しに読み込んでレンダしてみましたが、フィギュア化やマテリアル関係は全くこれからです。

550Dragon02-04.jpg

今日は之だけしか書く事が無く寂しいので、主だった経過を書いておきます。

最初の下絵にそってモデリングした結果が↓です。

550Dragon01-04.jpg


かなりイメージどおり出来たのですが念の為にこの段階でフィギュア化してPoserで動かしてみました。
すると・・・

550Dragon01-05.jpg

↑動きがまるで哺乳類のようになってしまう事がわかりました。
実は今回もシンメトリー機能を有効にしようと思って、人フィギュアと同じボーン設定にした為でした。
↓そこでシンメトリーは諦めて胴を一節足して長くしました。

550Dragon02-03.jpg


果たして之で竜のごときポーズを取らす事ができるでありましょうか。
やってみないと分かりませんがこれ以上長くすると全体のバランスを保つ自信が無かったのと、ポージングが難しくなりそうなのと、マスコットだとこの程度が良いかもと思い之で決めました。

その他今後の予定は、
指はボーンを仕込んで動かすか、精々玉を掴む動作が出来ればいいのでモーフで動かすか考慮中、と言うか指のボーン設定をやった事がないので今の所、どちらにするか分かりません。

背びれも胴をクネクネ動かしてみてひどく歪むようなら削除するかも、これもやってみないと分かりません。
フィギュア化を考えるとあまり余計な飾り付けはボーン調整が難しくなってしまうからです。

でもなんと言ってもテクスチャマップをどうするか、グラスドッグからブラックレオパードと続けてきて全く進歩しなかったのがテクスチャ描きです、
いっその事・・・続く。

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは(^^

かなり作り上がって来ましたね。
私も今日は年賀状の為に辰をネットでググってました。(と言っても2Dですけど。)
しっかりとおめめはsannziさんテイストが入ってそうですね。
sannziファミリーのマスコットに仲間入りしても違和感無い感じになってます。
体とかはテクスチャが結構難しそう..

それにしてもsannziさんは造形までがすごく早いですよね。とても羨ましいです。
私はいつもここまでがすご~くもたつくので、ほったらかしてるのが結構あるのですよね~。。 

眼力あり

竜のフィギュア制作お疲れさまであります。
全体像が確立しましたね。sannziさんのフィギュアって
目に特徴があって、なんというか・・かわいらしいというか
つぶらな瞳というか・・リトルカウ君にも似ているような・・

thattori43さん、おはようございます(^^

私も早く年賀状刷らないと(^^;
・・・・・
そういえば私もリアルの方のお年賀は専門ソフトのプリセットで簡単に済ませてしまっていますね。

ガラスの犬と豹の後なのでどうしても今までのマスコットとは違うデザインになったかな、と思ったのですが、結局作る人が同じなので、同じテイストになったのかも。
目は良く動くように丸い目にしました。

犬と豹を造った時、ポリゴンを活かしたモデリングは良い訓練になるのではないかと思っていました。
そのためか自分でも早くできたように感じました。
多分、モデラーの方だと一日で出来てしまうのだと思いますけど。
どうしても作りながら造形をどうするか考える時間が長くなるので、又それが良いのですけど。

はるさん、おはようございます(^^

目はやっぱり自分で出来る範囲でよく動くようにと工夫したらこんな感じになりますね。
リアルな目にしようにもできないと言う事もありますけど(^^;
マスコットで目だけリアルなのも怖いし之でいいかなという事にしてます。

今までのマスコットとテイストが違うかもと思ったのですが、作るのが同じ私なので、結局リトルカウなどと同じテイストになるのかもしれません。
プロフィール

SanziSannzi

Author:SanziSannzi
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。