3Zi_GlassDeer(ガラスの鹿)のDownload

800b6GlassDeer01-2.jpg
(↑クリックで大きくなります。artistsideにもより大きな絵でアップしました)
ColorGlass(色ガラス)質感を使用しPoserPro2012でレンダリングしています、レイトレース透明を使っているので背景によりかなり違う質感にみえます。

①3体目のガラスの動物になる鹿がまとまりました。
3Zi_GlassDeer(ガラスの鹿)はPoaer用のガラス他の質感の鹿の置物です。
フィギュアなので好きなポーズを取らすことができます。

②5種類のマテリアルがmaterials内に付いています。
全てレイトレースノードを使っていますので、レイトレーシングレンダ設定で透明、反射等が表現されます。
そのため特にGlassDeer・ColorGlass・StoneDeerではレンダリングオプションダイアログでレイトレーシングチェックボックスをオンが推奨です。
尚、レイトレースバウンス設定は4が程よいと思います。

まだまだ練習用に設定したマテリアルですのでご自由に作り変えたりPoserプリセットのマテリアルを充てたりして楽しんで頂けたらと思います。

もしPoser以外のCGソフトでレンダリングする場合はマテリアルはPoserマテリアルに特化していいるので、各ソフトでガラスやメタル質感などを設定し直してください。

(ブロンズ質感にはRasさんから頂いたデジタル金箔銀箔を利用させていただきました)

BronzeDeer550.jpg

③6種類のポーズファイルも付いています。
前後足にインバースキネマティクス(IK)が設定してあります。
フィギュアメニューからオンオフに出来ます。
フィギュアメニューの対称(シンメトリー)で左右対称などが使えます(首2と尻尾は除く)。

PoseDeer550.jpg

④角はボディーパーツのhornのhorn typeというモーフ項目で5種類の角と角無しに変える事ができます。

b4GlassDeer12.jpg

b4GlassDeer11-550.jpg

まだまだ習作のフィギュアですが棚の上の置物とか使えるのではないかと思います、よろしかったら↓リンク先からどうぞ。

3Zi_GlassDeer.zip

artistsideでもDLできます。ただし会員登録が必要かも。

尚、今回からWindows LiveのSkyDriveというのをデータ置き場で利用することにしました。
niseisyaさんが利用されているので馴染みの方も多いかと思います、大丈夫だとは思いますがもしDL出来ない時はお知らせください。
(5月14日追記artistsideでも簡単に配布出来るとわかったので登録してみました、ただし会員登録が必要かもしれません。)

今回の使用アイテム
Cocktail Set 1 kyotaroさん。
カーディガンのセットのハート型ペンダント、mamomamoさん。
他DAZのDream houseや植物等

コメントの投稿

非公開コメント

No title

GrassDeerいただきました。
カラーグラスの質感が、ダイダラボッチに変異したあとのシシガミを思わせますね。
中華展に投稿した画像に入れてみようかな。

miluraさん、こんにちは(^^

お持ち帰りあるがとうございます。
初めてSkyDriveを使ったのでほかの方がDLできるか気にしていました。
無事DLできたようで良かったです。
私も当初ダイダラボッチの内部に大きめの気泡がたゆたっているような質感を考えてみたのですができませんでした(^^;
中華展を拝見しました、昔読んだ聊斎志異にできたような設定が面白かったです。
まだ投稿期間があるようですね、自分も何か出せないか考えてみます。

すごい

GrassDeerありがたく、いただきました。
GlassDogやブラックレオパードの質感 と少し違った趣が感じられます。
モデリング出来ない私が言うのもおこがましいですが、ファンタジックな物語に出てきそうな動物たちです。
妖精たちと遊ばせてあげようと思っています。

koutyaさん、こんにちは(^^

お持ち帰りありがとうございます(^^
リアルな動物テクスチャが描けないものだからどうしてもこういうガラス等の質感にしてしまいます。
今回はブロンズを除いてレイトレース前提の質感にしてみました。
レイトレースだと背景や照明でも随分ちがった質感にレンダされるようです。
唯レイトレースでなくてもそれなりにレンダできるのもあるので色々試していただけたらと思います。
一番上の絵はカラーガラスですが柔らかさという設定でスリガラスみたいにしてみました、今回初めて使いました。
妖精とどのように遊んでもらえるのか楽しみです(^^

ありがとうございます^^

DLさせていただきました^^

No title

頂きました、ありがとうございます。

フォルムが綺麗

こんばんは、sannziさん。
ガラスの鹿ダウンロードさせて頂きました。自分のBlogにも記載したのですが、テクスチャを確認させて頂きました。UV展開したものに貼り付けられているので、問題はありません。

フォルムが綺麗ですね。ポーズに躍動感が感じられるように思いました。HP更新がほぼ片付いたのでmodoの勉強を再開する予定です。modoでの質感設定をマスターしたいと考えており、実験台になって貰おうかなと考えています。

Fujikoさん、こんばんは(^^

DL有難うございます。
Fujikoさんだと鹿と富士子さんとの組み合わせポーズもきっちり決められそうですね。
置物としてだけでなく自由に使って遊んでいただけたら嬉しいです。

hidekunさん、こんばんは(^^

お持ち帰り有難うございます。
hidekunさんだときっとVueに読み込んでではないかと思います。
ブロンズは除いてPoser以外の他のソフトではマテリアルがほとんど読み込めないと思いますので自由に設定して頂けたらと思います。

銀狐(Ras)さん、こんばんは(^^

DL、又テクスチャの確認ありがとうございました。
私はテクスチャ描きが今の所最大の難点です。
所がブロンズにするつもりでRasさんの金箔を使ったところ結構リアルな鹿に見えたりして驚いています、おかげで助かりました。

本当にセンスの良いHPですね。
私も数年前Vueを初めたころの作りかけのHPがあるのですが今までデータの保管場所以外の使い道がなく放置していました。
なんとか自分でもRasさんのHPのようなのを作りたいのだけど・・・

modoの実験台で使ってもらえるとのこと光栄です。
至らぬ点もあろうかと思いますが少しでもお役に立てれば嬉しいです。

こんばんは

ガラスの鹿をDLしました。
いろんな構図を作って楽しめそうです。
ありがとうございました。

なるっちさん今晩は(^^

今HPを拝見して驚いてしまいました。
早速使っていただいて嬉しかったです。
やっぱりDS4ではPoser設定マテリアルはそのまま読み込むのは難しかったみたいですね。
でも「白い鹿も良かったです。
DS4でも自由にマテリアル設定をしていただけたらと思います。

ガラスの鹿いただきました。

こんばんは。ガラスの鹿、ついに完成ですね。私は昨夜公開されているのを知ったのですが、当直で職場に泊まりだったのでじりじりしながら(笑)どんな絵にしようか考えを巡らせてました。
もはや褒め言葉の語彙も尽きてしまって毎度同じですが「美しい」の一言ですね~。プロモ画像で使用されている「Color Glass」は、リアルなようでガラスでもある不思議な質感で魅了されます。問題は私がこの素晴らしいフィギュアに見合った絵を作ることができるかどうかですね(笑)…。

niseisyaさん今晩は(^^

いやー、もうすっかりにあ☆みい衣装の分野でプロの領域におられるniseisyaさんに褒められるとすっかり恐縮してしまいます(^^;;;
ただひたすら時折ガラス工芸品展でみる動物オブジェに近づきたい一心で此処まで来ることが出来ました。
「Color Glass」もそうした中で見たマテリアルなんですが、なかなか理想通りいきませで結局簡単なグラデーションマップに落ち着きました。
背景やライトでそれなりに見えるのが救いですがテクスチャマップの描き方も練習せなばな~と思っています。
いつもniseisyaさんの絵には意表を突かれます、どんな絵に使ってもらえるのか楽しみです。

所で今までデータ置き場に使っていた所が容量ギリギリになって困っていました。
どこか変えねばと思っていて思い当たったのがniseisyaさんの使っているSkyDriveです。
調べてみると登録も使い方も簡単で助かりました。

ありがとうございます(^^

 ゲットしました。ありがとうございます。(^^
SkyDriveという手がありましたね。 まあ、私の場合はこれが必要になるのが何時の事かわかりませんが。。(^^;
とても美しい造形だと思います。 
artistsideにアップされた画像もとても綺麗にレンダリングされてますね。

ちょっと多忙で暫くPoserを離れますが持ってるレンダラーで色々試させて頂きます。(^^

thattori43さん、今晩は(^^

お忙しい中、DL有難うございます。
美術工藝品展でこういう動物のオブジェを見るたびに自分でも作ってみたいなと思っていました。
ガラスの動物シリーズは皆そうですけど。
私もこれからVueやShadeに読み込んでいろいろ試してみようと思ってます。
DS4でもやはりこのままのPoserマテリアルは読み込めないようです。
他のソフトだとその分色んな質感を充てて試してもらえたらと思ってます。

SkyDriveは助かりました。
今までのところが100メガ超えると有料になりそれもかなりの額になりそうだったので、これで安心して続けられます。

改めて感激です

おはようございます!

ガラスの鹿を頂きました、ありがとうございます。
とうとう配布までゴールイン、集中力もハンパではありません。
素晴らしいですねっ。
e-69
又ジオメトリチェンジが今回も活かされていて参考になります。
sannziさんの作品を拝見して以来、とても興味をそそられています。
回を重ねるごとに、3Ziシリーズがますますグレードアップi-185
本当に羨ましいです。

mamomamoさん、こんにちは(^^

此方こそお持ち帰り有難うございますv-344
う~む、集中力があればもっと早く作成できたと思うのですがどうもその辺が足りません。
最後はああでもないこうでもないとマテリアル作りにはまってしまって、ここで決めねばいつまでもゴールできないなと切るものは切ってまとめました。
mamoさんの競泳水着のテクスチャをみて、これは根本から練習しなければ今はどんなに焦ってもこれ以上はできないと自覚できました。

ジオメトリチェンジは知っていて良かったなと思っています。
おかげで角作りで作成が伸びてしまいましたがそれはそれでいい経験になりました。
角はShadeで作成したのですが、ちょこっとShadeの便利な操作を覚えることが出来ました。
先ほどテクスチャ描きを練習しなければと書きましたがあんまり出来るようになる自信がありません。
次回の3Ziシリーズはテクスチャマップを描かなくても良いようなマスコットシリーズにしようかなとよい加減な事を思ってます。
私こそmamoさんのモデリングばかりでない例えばJCMの組み込みとか、そういう技術力が羨ましい・・・というかそれを通り越して素晴らしいなと思ってます。

綺麗ですね~

はじめまして。鹿さんいただきました。
私はPOSERでリアルな表現をしたいとは思わないタチなんですが、この鹿さんには惹かれました~。
久々にレイトレースバウンスかけてみます♪

サスケさん、こんばんは(^^

よもやと思ってリンクを見てみたらやっぱりあのサスケさん!ご高名は予てより存じておりました、ご訪問、お持ち帰り有難うございます。

実は私もリアルは考えてないです、というかめんどそ・・・いや大変難しそうで・・・
CGらしい美しさが出せればいいなと思っています、この鹿も絵もリアルさからすると突っ込みどころ満載なのでは。

サスケさんのサイトは以前にも参考にさせていただいていました。
今見たらこの鹿の告知もしていただいていて嬉しかったです、有難うございます。
サスケさんには言わずもがなのことだと思いますが、このレイトレ質感は背景照明で随分感じがちがってきます。
使い辛いマテリアルもあるかと思いますが私のマテリアルに関わらず自由に使って頂けたらと思います。

頂きました~

GlassDeer君頂きました。
またまた参考になりそうなマテリアルもついてますね~。
色々試してみたいと思います。
ガラスシリーズは幻想的なのでどうやってサイモン君と
絡んで頂くかが悩みます。
いつも、有難う御座います

真仁堂さん、いらっしゃいませ(^^

お持ち帰り有難うございます。
マテリアルは工夫しながら作りましたが中には扱いづらいのもあるかと思います。
特に今回の鹿はフレネルという透明質感でレンダ設定によっては変な線が出るので、ぞれを防ぐのに普通しないようなノードの使い方等しています。
自分ではそれを使っていないカラーグラスが一番一般的な設定になっているので扱いやすいのではと思っています。
これも背景や照明でずいぶんと違うのでサイモン君と共に色々試して頂けたらと思います。
又Poserプリセットのマテリアルを充てるか、真仁堂さんだと和風模様を充てたり独自の設定にされても面白いかもしれません。
もし使われるとしたら私には意表を突かれるような楽しい絵になるのだろうなと想像します、なにか絵作りにちょっとでもお役に立てれば幸いです。

こんばんは。

GrassDeer
製作経過を覗かせていただいておりましたが
とうとう完成したのですね。
見事な作品に感動です。
有り難く使わせていただきます。

tatuさん、いらっしゃいませ(^^

ガラスの動物シリーズはスタイリッシュにをコンセプトに作ってきましたがそれもようやく完成しました。
まだまだやりたくて出来なかった事もありますが今はこれで精一杯です。
習作ですが少しでもtatuさんに楽しんでいただけると幸いです。
製作過程もお付き合いくださってありがとうございました(^^

遅ればせながら

ご無沙汰しております。
遅ればせながら、ガラスの鹿をダウンロードさせて頂きました。
ありがとうございます。

今回は表面が滑らかなので、ガラスの質感がなければまるで本物の鹿のようにリアルですね。後足が複雑に屈曲した、Poserでは難しそうなポーズでも全く破綻していないのはさすがです。
さて、この素晴らしいフィギュアを果たして私が使いこなせるかどうか…(笑)

アークさん、お早うございます(^^

おお!DL有難うございます!
もしかしてC4Dで使ってもらえるかもしれないですね、楽しみです。

リアルな鹿の毛皮のテクスチャとなると私にはとても手に負えません。
毛並みの流れとか相当知識がないと無理っぽいです。
その点、ガラス質感は気楽だし設定も楽しいです。
後ろ足は出来るかどうかやってみるまではわかりませんでしたが思った以上に上手くいきました、ホッとしました。
角は別にして他は透明質感を前提に考え継ぎ目無しの一体型となっています、C4Dでも透明、不透明に関わらず設定は楽ではないかと想像します。

またいただいてまいります。

すごいですね~。
いただいていきます。

私にとってネタが一番の問題ですが
絵が出来ましたらお目にかけまする~。

いつもありがとうございます。


MNEさん、今晩は(^^

作るのに結構かかったような掛からなかったような。
作っている間は夢中でやっていたので分かりませんでしたがやっぱり私にはモデリングは時間が掛かってスイスイできません(^^;
それに思いのほか疲れが出てしまったので、次に何か作るときはもっとゆったりした心持ちで余裕を持って作りたいです。
MNEさんはキャラ作りから衣装作りまでされるそうですがいかがでしょうか。
気分転換等でこの鹿で遊んでもらえると嬉しいです、お持ち帰り有難うございます。
プロフィール

SanziSannzi

Author:SanziSannzi
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード