スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二個目の卵テクスチャマップ

エッグアートのテクスチャマップが2個出来たのと、作っている間に気がついた事があったので一旦まとめます。
まず一個目は前回で練習用に作り始めたデザインをまとめたものです。

b3Zi_EggArt08-1.jpg

上のドーム状の部分を開いたところ↓

b3Zi_EggArt08-2.jpg

これはほぼIllustratorの素材を並べて作りました。
もちろんそれで出来たようなものですが、それが悪い方法とは思えないものの、どこかしら物足りなさも感じました。

で、2個目の卵のテクスチャマップは↓

b3Zi_EggArt08-3.jpg

それを開いたところ↓

b3Zi_EggArt08-4.jpg

出来の優劣は別にして作った充足感は此方の方が大きかった。
デザインは最初とある花びらの模様というか繊維を参考に花びらのようにしたかったのですが、似ても似つかぬモノになり、一旦諦めてポップ調にまとめました。
ところがその最中Twitterで銀狐(Ras)さんから反射鏡面にしてみたらとご提案をいただき、このマップに試したのがこの二個目の卵です。
巡り巡ってラフレシアの花が開いたような感じになり(見比べてみると似てはいないけど)気に入ってこれに決めました。

・・・・・・・・

次は作成中に気がついたことです。
まずはアイテムの大きさによってマテリアルの一部を変更しないといけないということです。
今まではたまに小道具などの大きさを変更してレンダリングする事がありましたが、そんな事は考えてもみませんでした。
具体的に言うとPoserのディスプレイスメンスや多分バンプによる凹凸の付け具合の値です。
↓は中に人フィギュアを入れることを前提に卵を1000%に拡大したものです。
飾り模様の一部にディスプレイスメンスマップで凹凸が付けてあります、程良く付けたつもりです。

b3Zi_EggArt08-5.jpg

↓は全く同じマテリアル設定で作成時の本来の大きさである100%にしてレンダリングしたものです。

b3Zi_EggArt08-6.jpg

これでは凹凸が激しすぎて使い物になりません。
考えてみればディスプレイスメンスの値は凹凸の塩梅を距離で設定するものです。
従ってアイテムの拡大縮小で相対的に凹凸の効果が増減してしまうわけです。
そこでマテリアル設定を決めなければいけないとなったとき、どの大きさで設定して決めるか悩みました。
が、結局本来の目的、中にバレリーナを入れることを前提に卵を1000%にして決めることにしました。
従ってもし本来の大きさ100%で使うときはディスプレイスメンスの値を小さく設定するか、いっそレンダリング設定でディスプレイスメンスを切って使ってもらわないといけないなと思っています。
2個目のマテリアルも最初ディスプレイスメンスを作って繋いだのですが、思ったほどの効果が感じられず、無理して使うのは止めました。

・・・・・・・

次にIBL環境閉塞、AOを使った時だけ出る不都合です。
AO以外のレンダリングでは出ません。
上は本来の100%の大きさでAoレンダリングしたものです、バンプマップとディスプレイスメンスマップは外してあります。
うっすらと細かい線が沢山出ています。

b3Zi_EggArt09-0.jpg

これを1000%でレンダリングすると↓

b3Zi_EggArt09-1.jpg

線が消えました。
どうやら卵の大きさで出たり出なかったりするみたいです。
色々AOの設定等試したり、ポリゴンを調整したりしましたが全く無くす事は出来ませんでした。
所が同じシーンをPoserPro2012に持ち込んでレンダした所、100%の方でも全く出ませんでした。
Pro2012の宣伝をするつもりはありませんですが、明らかに2012のレンダリング性能は良くなっているようです。

今回はまだまだ多くの人がPoser8或いはそれ以前のバージョンで使っているであろうと思って、P8で作成しています。
対処法としてとりあえず細かい粒粒をバンプノードに繋いで対処しました。

b3Zi_EggArt09-2.jpg

こうすると不思議なことに線は出ません。
僅かに100%の時レンダすると表面に細かい粒粒が出ますが、元々卵細工なのでそれでも良いかなと思います。
1000%拡大の時は相対的にバンプの凹凸が小さくなりほとんど影響は出ません。
気になる時はバンプノードから粒粒を外せば良いと思います。

ちなみに二個目の方も同じ処置をしています、しないと100%の時、レンダリング画像が僅かに汚れて見えました。
↓は以上の処置をした上で100%の大きさでレンダしたものです。
上から4番目の1000%でレンダした画像と比べると、特に反射している所が粒粒しているのがわかると思います。

b3Zi_EggArt08-7.jpg

しかしこれはこれで独自の味が有って良いのではと思っております。

・・・・・・・

長~くなりましたがついでにオマケの覚書を。
作成中にPoser2012がSR3.1にアップデータされました。
今まではアップデータの度に設定がデフォルトに戻されて面倒な思いをしていました。
所がアップデータ設定画面で三番目に出てくる一番下の(Use existing preference files)にしたら今までの設定が保たれたままアップデータ出来ることが分かりました。
これで次回からは面倒な思いをしなくても済むとわかってホッとしました。

b3Zi_EggArt10.jpg

・・・・・・

さらにもう一つ。
すでに彼方此方で報告されているのでご存知の方も多いと思いますが、DAZからGenesisをPoserへインポートできる「DSON Importer for Poser」が出ました。
(注、無料配布は期間限定という事です。Poser9、PoserPro2012 SR3環境が必須)
使う使わないは別として、このままでは将来DAZのセクシーフィギュアが使えなくなるのではと懸念していたのがどうやら解消されるらしいとわかり、これもとりあえずホッとしました。

早速入れてGenesis女性をレンダしてみました。

JE.jpg

テクスチャはV4と互換性があるということで、お気に入りのV4キャラのものを当てています。
髪は「DSON Importer for Poser」のおまけで付いていたスタータパックに付いていたものです。
片目が隠されていてちょっと怖いです・・・顔や目が隠されていると貞子の影響があって不気味に感じるのかも。

使用法はすでに彼方此方で紹介されているので詳しく書きませんが、「DSON Importer for Poser」本体もおまけのGenesis用データのインストールも、今までのPoser用DAZデータのインストールと全く同じで難しいことはありませんでした。
Poserでの使用も従来のV4等と全く同じでこれも簡単に出来ました。
これだけの人体モデルが無料なのだから、とりあえずもらっておけば、良いのではないでしょうか。

・・・・・・・

さらにお知らせが一つ。

Forum3Dで(時代展2012 ~江戸時代の日本と世界~)という展示会が開催中です。
私は告知されたときすでにこの卵を作成中だったので完成するまで参加できませんが、出来たら完成後、この卵で参加してみようと思ってます。
残念ながらロシアのインペリアル・エッグは時期がずれていますが、フランスではマリーアントワネットがエッグアートを愛でていたという話も聞いています。
卵の柄を江戸風にするとか、中身を和風にするとかすればそう無理なく参加できるであろうと思ってます。

(時代展2012 ~江戸時代の日本と世界~)
jidaiten2012-bunner.jpg

・・・・・・・

エッグアートはさらに三個目のマテリアルを作成中。
@@!・・・(今日のエッグアート)をtwitter・sanzi_sannziにて日記感覚で掲載中です(*゚ー゚*)

テーマ : 3DCG
ジャンル : コンピュータ

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【二個目の卵テクスチャ】

エッグアートのテクスチャマップが2個出来たのと、作っている間に気がついた事があったので一旦まとめま

コメントの投稿

非公開コメント

No title

エッグアートのテクスチャマップ
思わず、これは凄いの一言です。
圧倒されました。
とても美しいです。

ところで
DSON Importer for Poser
が突然出たのには驚きました。
それまでは、Genesis の互換問題で
Poser の将来に悲観的な見方をしていましたが
これで、一旦はそういう考えは解消されました。
DAZ のことですから、安心も出来ないのですが・・・

しばらくは Poser7 のままですが
これで最新バージョンをゲットできます。
とは言っても、Poser界は
DAZ 主導なのには変わりはありません。
もうそろそろ DAZ から脱却したい気持ちもありますが
まあ、それも無理っぽいですね。

こんちは

2個目のタマゴの方がインパクト大きいですね
何やら怪しげな雰囲気が漂っていて素敵です。
(あくまで個人的な感想です)

やっとDAZ Studio 4.5へ版数を上げました。
Genesisでいろんなポーズしてみたら
V4より関節がスムーズ(これは4も同じだったかな)
冬の衣装だと関節見えないので関係ない気もしますが・・・



Fancy Poolさん、こんにちは(^^

ありがとうございます。
今までアートのつもりで絵やモデリングをした事は無かったのですが、今回ばかりはアートをやるんだ!という心意気でやってます。
何しろアイテム名がエッグアートだから・・・
自分オリジナルのデザインの卵が出来たら良いなと思います。

コンパラやEフロンティアもアニメチックなフィギュア、TY2とかにあ☆みい等、傑作は出しているのですが、なぜかDAZのフィギュアのようなリアル美形フィギュアはなかなか出さないですね。
MIKIとか個性的といえばそうなんですが、使う人を選ぶというか、
少なくとも私は使いこなせそうもありませんけど。
もしV4やM4クラスのフィギュアをPoser陣営が独自で出せたら、さほど悲観的にならずに済んだのだと思いますけど。
何はともあれ、決定的なDAZのPoser離れは回避された様でヤレヤレでした。

という私は実はDAZでは背景や植物ばかり購入しています。
今回使った絵の背景の部屋もDAZ製です。
なのでもうPoser用のアイテムを今後作らなくなったら寂しいとは思っていました。
実はすでにDS4用に主に作られ、Poserで使うにはちょっと不便を感じる建物セットなど数点買ってしまった事がありました。
もうPoserを覚えたただけで精一杯なのでDS4を覚えるゆとりも能力も気力もありません。
今後もPoser用アイテムをしっかり作り続けてくれたらなと願っています。

なるっちさん、こんにちは(^^

ありがとうございます、2個目の卵は線を一本一本迷いながら引いてデザインしたので嬉しいです。
私も完成して卵を開いたときラフレシアという妖しい花が開いたのを連想しました。
実際は似ていないのですが。
上部の模様が生物の細胞を思わせて妖しい雰囲気を漂わせているのかも知れません。

どうやらGenesisをPoserでも使えるようにDS4もPoserもアップデータしたみたいですね。
私も足や手や、特に手の親指を曲げたりして関節の動きを観察しました。
やっぱり噂通り綺麗に曲がる印象を持ちました。
またGenesisはターミネーター2に出てくる液体ロボットのように骨がなくクニュクニャしている印象があったのですが、実物を見てしっかり骨や筋肉が造形されていてホッとしました。

お見事

どちらのデザインも甲乙付けがたい出来栄えでございます。
なるほどPoserのバンプは本体の大きさに左右されるとは、
知りませんでした。Vueではどうだろうと、実験してみたら
Vueでも物体を拡縮するとバンプも変化しました。どうやら
CGではそれが普通のようです。
DSON Importer for Poser・・私も貰いましたが・・P8では
使えないので押入れに格納いたしました。(^^)

はるさん、今晩は(^^

ありがとうございます、どちらののもテクスチャマップ作りでは初めてというくらい興に乗って作ったので良かったのですが、充足度では2個目の方が満足しました。

実験されましたか!
やはりVueのバンプも距離で深度を調整するので、物体の大きさで調整するのが本当なんですね。
今までそう言う細かい部分は気を付けることさえしていませんでした。
まあ、わずかな拡縮ではその必要もなかったのかもしれないですけど。
他のCGソフトでも常識なのかもしれないですね、自分で作ってようやく自覚出来ました。

Genesisはこれから使うかどうかまだ分かりませんが、DSON Importer for PoserのおかげでDAZがPoserから離れることはなくなりそうなので、その方が良かったなと思っています。
Genesisを使わないのであれば当分DSON Importer for Poserは将来のためにもらっておいた、位で良いのではないでしょうか。

こんばんは(^^

2個目のエッグはとても不思議な模様に見えます。マテリアルは色合いも含めてどちらもとても綺麗だと思います。
バンプ、ディスプレースメントマップを外した状態でPoserのバージョンの差異でうっすらとした線が出るのはちょっと不思議でした。
確かにPro 2012にしてからかなりレンダリングの感じが変わってそうなのでやはり性能が上がってるのですね。

私もDSON Importerを入れてみました。Mac上のPoser、D|SのRuntimeの配置がとても汚いまま突き進んでしまっているので一度落ち着いてライブラリの配置を綺麗にしたい衝動に狩られてしまって、そう考えているうちにMacのOS自体もクリーンインストールしたくなってしまいました。(^^;
年末あたりの時間が空いた時にやろう。。

thattori43さん、今晩は(^^

ありがとうございます(^^
今までアートをやるという気概を持たずにCGをやっていたのですが、今回は何しろ名前がエッグアートとアートが付いているので、初めてアートをやる気概を持ってマテリアルを作成しました。

以前にも似たような現象がありましたが、その時はスムースポリゴンを切ったらおさまりました。
ところが今回は何をやってもダメで、結局Pro2012で何事もなくレンダできたので、もしかして以前のPoserではこう言う卵の内面のような形状だとどうしても出てしまうのかなと思いました。
ただしAOを使った時だけです。
それも特別な形状をした小さい部分だけなので気づかないだけなのかもしれませんが、Pro2012はそう言う細かい汚れが出ないので、画面全体としてスッキリ見えるのかも知れません。

DSON Importer入れられましたか(^^
私は今までV5やM5など関係ないと思って全く見ていませんでしたが、これからはぼちぼち見てみようと思ってます。
私も以前はもう何処に何が入っているかわからない状態になり、必要なアイテムを探し出せずに諦めたことさえありました。
最近は建物とか植物、人、等分類してフォルダーを作り入れるようにしました。
それでも探し出せないことがありますけど(^_^;)

美麗なテキスチャー

こんばんは!

可愛らしくてお洒落なテキスチャーですね!
トリックアートの片鱗を感じます。

2個目のテキスチャーは、妖精が似合うと感じました。
(私だったらsannziさんのFairy_Suit_Eustomaを選択します^^)

DSON Importer for PoserはGenesisという選択肢が増えて嬉しく思います。
今後の動向を見守りたいと思っています。

mamomamoさん、今晩は(^^

何しろ初めてと言っていいくらいのテクスチャ作りしているので、難しいし時間が掛かるのは仕方ないですがちょっとのんびりしすぎたようです。
mamoさんの次の衣装までに絵にしたかったのですが間に合わなかったです(;>_<;)

今三個目の卵が出来て最後のテクスチャ画像を作成中です。
最後ののはmamoさんのバレエ衣装に似合うような可憐な花模様にしようと思ってます。
展示会もあるし急いだほうがよいのですが、此処は慌てずに納得いくのを作ってみようと思ってます。

2個目のテクスチャはそれこそmamoさんのフレアコートが似合うかもしれないですね。

DSON Importerはmamoさんの言うとおり、Genesisを一旦Poserに読み込むとライブラリーのスクロールがカクカクになるという挙動不審が起きるようです(^_^;)
そうなるとGenesisを消しても、一旦Poserを再起動しないと治らないようです。
私のは使えなくなるほどではないのですが、やっぱり気になりますね。
プロフィール

SanziSannzi

Author:SanziSannzi
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。