スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二胡姫の夢

二胡絵がご縁でお付き合いいただいている二胡弾きにこーるさんが、この程二胡の先生になりご自分の教室を開かれたそうです。
きっと二胡愛一途に精進されて夢を叶えられたのだろうと思います。
お祝いと言って何も出来ませんが、せめて記念に二胡絵を作製しました。
(クリックで大きくなります)(artistsideRenderosityにもアップしました。)

1200jPrincess erhus dream20-2

二胡は電脳箱庭のはるさん作です。
キャラクターは初めて作製した二胡絵「オリエンタルの響、二胡 」と同じkobamaxさんのMayu for V4です。
この最初の二胡絵を見ていただいたのがきっかけで、ご連絡をいただきました。
記念に同じキャラクターで絵にしました。



今日の作製覚書、
今回はマテリアルームでWacroを使ってみました。
Wacroと言うのはマテリアルルームで自動的に難しい設定をしてくれる、便利なスクリプトであります。
引き出しみたいに引っ込めて表示されていない場合がありますが、デフォルトで付いています。
(クリックで大きくなります)

bPrincess erhus dream01-2

まずMayu for V4の皮膚にAdd Skin Subsurfase Scatteringを使いました。
最近のキャラクターセットにはほぼ全てSkin Subsurfase Scattering表面下散乱(SSS)が付いているようですが、Mayu for V4には付いていなかったので、Wacroを試してみました。
レンダリングされる部分だけ設定しました、大きくレンダリングした時、其の差が確かに分かりました。

床はAdd Reflectionを使って艶を出してみました、充てただけでは反射しすぎるので、Reflection_Valueの数値を変えて調整しました。

ついでに、下の方のRemovw Detached Nodesは自分でマテリアル設定をした時、不要になって宙ぶらりんになったノードを全て消してくれて便利です。



次に前回書いたのですが、ブログアップ後の追加記事だったので、改めて詳細にご紹介させていただきます。
niseisyaさんが(ハニワ君初号)用に新しい魔神用の足を造ってくださいました。

ハニワ君初号は昨年のお年玉用に苦し紛れに急遽思いついて作製したマスコットでした。
おかげで頭のてっぺんに毛が三本、オマケに超短足。

HaniwaMazinn01-1.jpg

そんなハニワ君を不憫に思われたのか、niseisyaさんがカッコいい(ハニワ君鎧セット)を作製してくださいました。
おかげで超カッコよく大変身!!
でも超短足という弱点だけは残りました、これで悪代官と戦えるのか!?

HaniwaMazinn01-2.jpg

そしてとうとうその弱点を補うべく、niseisyaさんが立派な足を作製してくださいました!!

HaniwaMazinn01-4-1.jpg

小さい大ミニ魔神も一旦怒りにふれると!!

HaniwaMazinn01-6.jpg

何の罪咎も無い電脳箱庭はるさんの薬医門を、怒りに任せてぶち破る大魔神!!
人類の善悪の外にあるからこその魔神なのであります。

鎧セットの足のDownload先や詳細は、下記niseisyaさんのpixivページをご覧ください。

http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=40698501



と言う訳で今年も開催予定だというCG和風展には、もっと力をいれた大ミニ魔神による崩壊シーンを作製しようと目論んでおります(゜-゜)
和風展主催hisayanさんによると今月中に開催告知したいとのことです。

テーマ : 3DCG
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

明けまして、衝撃!!!

三児さん、
更新遅いなぁ・・・なぁんてのん気にしてたら、
びっくり!!!
素敵過ぎて、言葉を失いましたよ!
拙ブログの方に産みの苦しみの真っ只中のような
コメントをいただいたので、心配になってしまったのですが、
この絵を作るのは素人の目から見てもかなり難しそうです。
おそらく大変苦労されたと思いますが、
素晴らしく美しい作品が完成されましたね。
おめでとうございます。
私のお祝いなどにはもったいないですわ~
(-^□^-)

この二胡姫は以前の最初に出会った二胡姫と
同じキャラなんですね。
人間でも化粧や衣装で全然別人ですものね。
そして、宮殿の鏡の間のようなステージ、
身体の線が丸見えの衣装・・・
この上なく美しいですが、弾く方の立場から見ると、
多方向からフォームをチェックされているようで、
恐ろしい・・・(^^;)
これは、これからは端くれとはいえ先生として、
見られる立場なんだぞ!という教訓として、
肝に銘じますです・・・(^^)

もちろん、もったいなくも拙ブログの方で
ご紹介させていただきますね。
この絵を見るたびに今を思い出し、初心に帰り、
また夢を持って進めたらいいな・・・
励みになります。
いつも有難うございます。
(^ー^)ノ☆*.。

(追伸:この記事の更新が1月11日になっていますが、
ゆうべのぞいた時にはまだ反映されていませんでした。
今日始めて新記事に気がついて・・・遅くなりました。
時差があるのかしら???)

にこーるさん、明け・・・今晩は(^。^)

ご自身で二胡教室を開かれるなどと、私からすれば想像も出来ない過程を経て実現されたのだろうと思います。
遅まきながらおめでとうございました。
又、生徒さんが付くと言うのは、二胡の実力もお人柄もあるからだと思っています。

苦しんだように書いてしまってすみません(^_^;)
苦しいと言っても、この二胡姫にどのような背景を充てたら良いのだろうと、迷いに迷って優柔不断になってしまっただけでした。
今回のようにストーリーが無く、キャラクターや衣装を引き立たせる、例えば舞台セットのような背景設定はとても難しいです。
歌番組や演劇のステージセットにはとても憧れがあって、時には歌はほったらかしで舞台セットばかり見ている時もあります。
ああいうセットを自分でCG内に組めたらどんなに良いだろうと思うのですが・・・
今回も鏡を三枚置いたりして、どうにか画に出来た次第です。
途中嫌にならずに最後までやれたのは、やっぱり舞台セットが好きなんだろうなと思います。

二胡姫は途中別のフィギュアも使いましたが、やっぱり最初に見初めていただいたこのキャラが一番似合うようです。
Poserが新しくなった分、少し皮膚のお化粧を変えて作成してみました。

私も鏡を使って、後姿を見た時、彼方此方調整不足を発見して慌てました。
鏡を使ってポーズを決めるのはなかなかシビアです。
かつてデッサンが狂っていないか見定めるのに、絵を透かして裏側から見たらいいと教わった事があります、同じ様な事だと思います。
でもお蔭で随分良い二胡ポーズが出来たように思いました。
勿論二胡奏者の方から見たら、まだまだ物足りない部分も多かろうと思います。

ブログで毎回ご紹介していただいて嬉しいです(^^
二胡発表会の準備でお忙しいと思います、無理の無い時で良いので宜しくお願いします。

今後もなにか夢をお持ちの様で羨ましい気もします、でも実現されることを願っております。

追伸)この記事を書いたのは確かに昨日、15日でした。何故11日となっているのか不明です?。なので気にされませんように。)

大映映画

大魔神・・そういえば、お城の門を破壊して攻撃してくるシーンが
映画にあったような。なかなかの迫力でございます。

リトルカウ君を持っているということは、助け出して帰るシーン
なのですね。

ずしーん、ずしーん・・と足音が聞こえそうです。

はるさん、今日は(^^

そうです!
あの門が実に良く出来ていて、瓦が崩れ落ちていくディティールなど何回見ても惚れ惚れしてしまいます。
破壊シーンの中でも出色のシーンなのではないでしょうか。
今回の絵はPoserで作成しましたが、やっぱりVueでないとあれに近づくには難しいもしれないですね。
もっとDVDを見直してイメージを高めて、遠慮容赦なく薬医門とか、三門を崩壊させていただこうと思います(*^。^*)

リトルカウは偶然居合わせただけで捕まれてしまったのだと思います。
なんの罪もない高田美和姫の兄さんや村人が、怒りの大魔神に引きずり回されるシーンがとても印象的でした。

あ、モミモミ君用のパンツの調整を始めました(^^

No title

この二胡姫の絵、凄く美しいです。
鏡の使い方も、なるほどと思いました。
Wacroは、Add Reflection しか使ったことありません。
英語で読みにくいから余計に使わなくなっちゃうんです。
マテリアルームの設定はとにかく難しいので
解説してくれる人がいると助かります。
ハニワ君は素朴なハダカの方が好きです。

Fancy Pool さん、今晩は(^^

鏡はPoserではとても時間が掛かると言うイメージがあって、なかなか使わなかったのですが、思い切って使ったところとても早いと分かりました。
この絵は背面ほとんど鏡に関わらずレンダリングに10分も掛かりませんでした。
きっと鏡マテリアル設定とPCとPoserの進化の賜物だと思います。
面白い効果が出来るのでこれからも使おうと思います。

Wacroは私もこのブログ記事で書いた3つくらいしか使わないですが、他ののも調べてみようと思ってます。
尚、Add Skin Subsurfase Scatteringは設定した後、調整が良く分からないので其のままつかっています、それでも程よいような気がしました。

そう言えばFancy Poolさんは素のハニワ君を可愛く使ってくださいましたよね(^^
Fancy Poolさんの普段の作風からすると、大魔神は苦手かも知れないですね。

二胡姫の夢と4K大魔神

二胡姫の夢は、どんな夢なんでしょう?

電脳的な夢?それともゴシック的な夢なんでしょうか?

宮殿風な背景があるとゴシックな気がしますが
どうなんでしょう?美しくもあり、幻想的な怖ささえも感じます。
(゚Д゚|||)

夢といえば三児さんは、カラーの夢を見ると以前に読んだ気がしますが
最近はどうですか?
ボクもカラーの夢を以前よく見たのですが、近頃は夢を見てないのか、
よく覚えてないのか、さっぱりです。

4Kテレビなみの大迫力な夢をみたいものですね!
(´ω`)


それと、二胡姫がどんどんリアルになっていきますね!
顔の雰囲気とか服の柄、壁や床の模様、鏡など・・・
凝ってますね。本当に凄いと思います!!
(^∀^)

それから、大好きな大魔神!!
怒りに任せてぶち破る大魔神!!

いいです!!

怒りパワーで全てなぎ倒し、誰も止められない大魔神!!
大迫力ですう!! (☆∀☆)

そんな夢見れたら面白いかも。
見れない人は4Kテレビで4Kテレビ用大魔神が見れるのが
夢かも。 (゚∀゚)゚・*:.。..。.:*

あおば映治さん、今晩は(^^

この二胡姫の夢は、もっと二胡の癒しの音色を世に響かせたということだ思います。
きっと二胡弾きにこーるさんも同じなのだと思っています。
背景セットは広い演舞場なのだと思いますが、そのままでは夢が不足な感じがして鏡を置きました。
鏡を三枚置くと、予想出来ない効果が出て幻想的ファンタジックな感じになりました。

私の夢は毎回カラーです(^_^;)
怖い夢も嫌な夢でさえ、毎晩今夜はどう言う夢を見るのだろうと楽しみにしている位です。
空飛ぶ観光バスで、上空から水で覆われた大湿原を見回した時など、4Kどころか3D映画を観たような感動がありました。
残念ながらそう言う素晴らしい夢は、余り観る事はありませんけど。

今回はレンダリングが意外と早く出来て、10分くらいでしたが、何度も試行錯誤ができました。
お蔭で服や壁床の質感など修正して、完成度を高めて行く事ができました。

最初大魔神を見た時、良いも悪いも踏み潰す迫力にびっくりしてしまいました。
不思議と怖いとは思わずワクワクしました、今でもたまに見直す事がありますがやっぱり同じです。
伊福部明さんの音楽の力もあるのかもしれません。
3月に和風展と言うのがあるので、このチビ大魔神で迫力の怒りのシーンを造ってみたいです(^^

遅くなりましたが

鎧セットと足も頂いて参りました(^0^)
記事を読みながら三児さんの「小さい大ミニ魔神」というワードに「結局どっちなの?!」とつっこんでしまいました。面白いです(^^)
リトルカウくんは助けられているのか、連れて行かれているのか…のほほんとした雰囲気で絵が和みますね~(^_^;)

マテリアルの「宙ぶらりんになったノードを全て消してくれて」というのは知らなかったので、大変助かりました。試作しているとき要らないものがいっぱい残っていたりするので…今後活用していきたいと思います。

二胡姫さんの絵はいつ見ても綺麗ですね(^^)artistsideでも拝見しましたが、またしばし見惚れてしまいました♪

tweetyさん、今晩は(^^

いや小さいままだと迫力の大暴れシーンが出来ないし、大きいとハニワ君で無くなるしで、どうしようか迷っております。
其の迷いが小さい大ミニ魔神」と言う語句に出たのでした(^_^;)

リトルカウは偶然傍に居合わせて、引っ掴まれて茫然自失しているのだと思います。
気の毒なリトルカウ君であります(-_-;)

私ももっとも多用しているWacroはRemovw Detached Nodesですね。
配布の前に適用しておかないと、余計なノードをくっつけたまま配布してしまう場合があります。
もしそれが使わないテクスチャマップ付だったりすると、読み込みエラーになったりする事がありますので。

二胡姫は今回は記念になればと、照明など何度も調整して丁寧に仕上げました。
特にポーズは、自分でも徐々に良くなっているなと確認できました。
まだまだ動きが硬いのも分かったので、もっと演奏の動きを出せたらなと思っています。
プロフィール

SanziSannzi

Author:SanziSannzi
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。