スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飛ぼう!上昇気流をつかむのだ!

(12月7日、artist sideのウィークリートップに選出されました。)

井上直久氏のイバラードの世界をVueで作成できないか試してみました。
ジブリのアニメ(耳をすませば)で見て以来憧れている世界観でした。
(クリックで大きくなります1200×900)(artistsideにも大きな絵をアップしました) 

1200jCat baron17

前回、何の気なしにモミモミにhisayanさんの燕尾服を着せたところ、耳にすませばに出て来た猫の置物、バロンを彷彿とさせました。

bCat baron01-6

(スクーターとバイクはtweetyさん。)

そこで以前、Vueでイバラードの世界を作成してみたいと思っていたのを思いだしました。
今までは難しそうなのでためらっていましたが、之はやるなら今でしょ(>_<)!
と、試してみる事にした次第です。
結局井上直久氏のイバラードの世界の通りには出来ませんでしたが、それは当然の事だし、今回は有る程度、夢を達成できて良かったと思っています。

主な使用アイテム
衣装はhisayanさんのM3用燕尾服と、roseさん謹製のテクスチャです、ネコは3Zi_MomiPlusです。
女の子の衣装はaioさん作です、髪はRedviper2012 さんのNene_Hairです。リボンは私のレトロスーツ2から。
電脳箱庭はるさんの大観覧車。
江戸暦HONEYさんの可愛いボンネットバス。



今日の後書き・・・

さていよいよ12月目前になりました。
もう羊マスコットもまだまだ時間的に余裕が有るなどと言ってられません。
本腰を入れて取り組もうと思います。
今の所は↓

bSheep04.jpg

勿論まだ途中の段階です。
前回と同じではないかと思われるかもしれませんが、ちびちび進めてはおります。
一番変わった所は耳が付いたことです(^^
以前此処で掲載した下絵と角の形状が随分違って、何か物足りないと思っていたら、この角だと耳が見えてしかるべきだと気が付き、耳を造り足しました。

(追記)羊のモデリングは今はメタセコに移行して仕上げ作業していますが、前回まではShadeで作成していました。
今までもShadeとメタセコの連携は結構やっていましたが、今回は角がShadeの方が造り易いと思ったからです。
そのShadeをイーフロンティアが販売契約を終了したそうです。てっきりShadeはイーフロが製作販売しているものとばかり思っていたので驚きました。
思えば始めてCGを体験したのはShade体験版でした、いわば私のCG原体験はShadeなのであります。
尚、Shade公式によると、一時新バージョンの販売は中止するらしいが、また再開する意向のようです。
http://shade3d.jp/product/v15/about.html

テーマ : 3DCG
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

イバラード

イバラードという言葉をはじめて知りました。
人間と生物(想像上のものも含めて)が共存しお互いが話が出来る、まさに三次さんの世界なのですね。
二人とも生き生きとして楽しそうです。また眼下に広がる楽しそうな世界が見ていて子供のころの夢の中にいるような錯覚に陥ります。
羊マスコットも着々と進んでいるようで、かわいさも増しているように思えます。
私はモデリングからCGの世界に入ったのではないのでShadeのことはよく分からないのですが、Poserでも然り、この世界のソフト業界は移り変わりが激しいなぁといつも思っていました。
ユーザーはよりよいもの安くと求め、業界は他との違いを追及してばらばらになっていくような気さえします。
昔のVHSとベーターの競争を思い出します。
いろいろなソフトが一つに纏まればと思うのですが、DAZとPoserのように平行線をたどるのでしょうか?

koutyaさん、こんにちは(^^

イバラードは語感そのものが不思議感覚がありますよね。
私も完全に理解している世界ではないのですが、想像しうる以上に色々な生き物が生存共存している世界のようです。
私はめげ象という丸まった象が好きでした(^^私もこんな世界で楽しい夢に浸ってみたいです。

羊はもうのんびりもしていられないので、かといって試行錯誤もしつつ色々試しながらも、スピードアップしようと思います。

Shadeはてっきりイーフロが製作しているとばかり思っていたので驚きました。
制作会社は他にあったのですね。
そう言えば私が体験版をした時は、他の会社だったような記憶がぼんやり浮かんで来ました。
DAZスタジオとPoserは似たソフトだけど、根本的には違っているし、一つになるのは難しいのだろうなと思います。
Shadeは国産ソフトとして確立しているし、プロアマ問わず利用している方々も多いと思います。
なんとか存続して行ってほしいです。

浮遊感

「耳をすませば」は観たことはあったのですが、背景を描いた
「井上直久氏のイバラード」は知りませんでした。
幻想的な風景画でございます。
バロンに扮したmomi君がいい味を出していますね。

羊マスコットも地道に進めていらっしゃるご様子で・・・
これからどんな変化するのか楽しみです。(^^)

はるさん、今晩は(^^

今回は背景のムードアップに大観覧車を使わせていただきました、ありがとうございます。

イバラードは耳をすませばの劇中劇みたいな感じで出て来る世界でした。
映画の中ではあっという間に終わってしまうシーンでしたが、当時すっかり夢中になってゲームソフト(というか鑑賞ソフトというか)まで買ってしまいました。
hisayanさんの燕尾服を着せるまで、よもやモミモミ君がバロン風になるとは夢にも思っていませんでした(^^ゞ

羊はあまり馴染みが無いばかりにイメージがまとまりませんでしたが、ようやっと形が見えてきた感じです。

井上直久氏のイバラード??

井上直久氏のイバラード・・・
不勉強で知らなかったです・・・
でも、絵を見たら一目瞭然でした。

アニメ映画『耳をすませば』中の挿話「バロンのくれた物語」の背景画を描いた方でしたか!

イバラードは幻想と理想、そして望郷感を漂わせた不思議な絵画なんですね。

sannziさんの世界観にピッタリな気がします。
モミモミくんが、まるでバロンで違和感もないのも驚きです。

それにしても、イバラードは、イメージがひろがりますね。

未来的だったり、懐かしかったり、魔法が使えたり、ドラゴンがいたり・・・

それから、井上直久先生は4コマ漫画も描いておられたんですね。
イノうえ・ナおひさのイバラード日記なんていうのを見つけました。
その中に、絵画、写真とともにポツンとありました。

そして、Shadeとイーフロは何かあったのでしょうかね?
とにかくユーザーのための動きをしてほしいものです。
ソフトは道具なんですからね・・・

あおば映治さん、今日は(^^

私はイバラード見たさに耳をすませばを見ました(^^ゞ
なのでイバラードのシーンがあっと言う間に終わってがっかりしたくらいです。
その後イバラードの世界を探検する鑑賞ソフトを買ったりしました。
とは言えあの絵を背景にアニメを作り上げたジブリはやっぱり凄いなと思います。

今までも絵にしてみたいと思っていたのですが、いざとなると難しそうで躊躇していました。
所が我がモミモミ君に燕尾服を着せたところ、すっかりバロン風になってしまって、之は今がチャンスだと思いチャレンジしました。

私もイバラードの世界を理解している訳ではないのでまだまだ謎が多いです。
浮島ラピュタが脱皮したり、発想の豊かさに驚かされます。
イノうえ・ナおひさのイバラード日記は私も見た事があります。
あの中から4コママンガを見つけるとは,、あおばさんならではですね、私もその4コママンガを見つけてみます(^^

Shadeはまったく驚きました。
記憶が徐々に戻ってきたのですが、私が最初に体験版をした時は、イーフロではなく他の会社だったように思います?
事情は知りようもありませんが、私が良く使うPoserも過去会社が変わったし、長く使うユーザーとしては安定して続けて欲しいと願うばかりです。

No title

す すごい!

とても言葉では言い表せないくらいです。

耳をすませば
は、Fancy Pool の一番大好きな
ジブリアニメです。
でも、イバラードは知りませんでした。
勉強不足ですね。

もう、羊の年ですね。
Fancy Pool の方は
いろいろとあって余裕がありませんので
少しでよいから時間が止まって欲しいです。

Fancy Pool さん、今晩は(^^

お褒めいただきありがとうございます。
造った甲斐がありました(^^

Fancy Poolさんが耳をすませばが一番お好きだと言うのは、作成される絵柄などから分る気がします。
私はナウシカとかラピュタなど冒険活劇物が好きなので、耳をすませばはどちらかと言うとイバラード目的で見ました。
難しそうで今まで造らずにいましたが、ようやく形にする事ができました。

年末でお忙しいと言うのは、大変だと思いますがよい事だと思います(^^
私もいろいろ有りますが、幸い羊は早くから始めたので、わりと余裕を持って進められそうです。

こんにちは(^^)

三次さんの作品を見て「イバラード」というものに興味を持たれた方も多そうですね(^^)私も何なのか知らなくて検索してみました。
この絵を見てからイバラードの世界を知ると、本当にイメージ通りのものを見事に再現されていらっしゃるなぁと感心します。素敵な世界感ですね~。

ヒツジさん良い感じに仕上がってきましたね(^∀^)ちょっと眠そうな瞳が可愛いです♪丸~いモコモコした形も良いですね。

Shadeの件は寝耳に水と言うか、つい先日までメールで案内が届いていたので…そんな状況だとは知らず、びっくりしました。こんな急な展開があるもんなんですね。

tweetyさん、今晩は(^^

実はバロンは耳をすませばが初登場でした。
大活躍した猫の恩返しは、耳をすませばの主人公の女の子書いた物語の世界という設定らしいです。
その初登場の耳をすませばの中の劇中劇みたいな感じで出てきたのがイバラードの世界でした。
私は映画のTVCMで見て以来、すっかり虜になってしまいました(^^
自分がよく知っている世界なので、知らない方が割りと多くて驚いたくらいです。

羊の目は、だるまさんの目を入れるみたいに、今日最後に手を入れて、造形部分は終了しました。
之からが大変なのですが、後は機械的な作業なので、もう迷う事はありません、その分楽と言えば楽です。
羊のおなか辺りに干支らしい模様を入れたいのでUv展開もしようと思っています。

過去Poserもいきなりメーカーが変わったし、ユーザーとしては分らないことばかりです。
でも今回のShadeほど意外と言うか、驚いた事はありません。
tweetyさんのようなベテランユーザーの為にも、無事続けて欲しいです。

常勝・・いや上昇です

sannziさん。おはようございます。
artistside のウィークリートップ
おめでとうございます。

はるさん、お祝いいただきありがとうございます(^^

やっぱり、上昇気流という語句が縁起が良かったのでしょうか。
唯、私が参加した頃と比べると、ちょっとartistsideが寂しくなった感じがします。
もともとShadeの画像投稿機と言うのが発展したのがartistsideだと聞きました。
そんな事を思うとこの先どうなるのかわかりませんが、自分としてはせいぜい気にせずに、絵造りもアイテム造りも精一杯楽しんで行こうと思います。
プロフィール

SanziSannzi

Author:SanziSannzi
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。