モミモンキー用の三番叟セットと和風展

niseisyさんにmomiMonkey用の三番叟セットを作成していただきました(^^
(クリックで大きく成ります)(artistsideにもアップしました。)

1024sannbasou06.jpg

三番叟衣装と烏帽子、神楽鈴と扇がセットで入っています。

sannbasou08.jpg

バックプリントのツルがかっこいい(^^。
着物にJCMが入れて有ったり、袴の裾が微調整できたり、鈴も飾布も稼動できたりします。
はっきり言って、本体のモミモンキーより完成度高いです(^^ゞ

詳細やダウンロードは(niseisyさんのpixivページ)からどうぞ。



そのほか、主な使用アイテム。
しゃらくん用サロペット mamomamoさん。
momimomi用ダウンベストとメイド服、tweetyさん。
薬医門と野点傘、電脳箱庭はるさん。
松、江戸暦HONEYさん。

その他、マイマスコットフィギュアや動く虹とガザニア、三次のマスコット動物園。





先日Twitterでhisayanさんが今年も和風展を開催されると告知されました。

【hisayan ‏@hisaom1 · 1月15日
今年も和風展(第10回)を3月1日から開催いたします。
会場は‥‥‥‥まだ出来てませ〜ん。(汗)】

会場設置はどんな事をするのか、私にはさっぱり知識は有りませんが、とても難しい事だと想像は出来ます。
そのため孤軍奮闘されているようです、もう応援するしか出来ないですけど、きっと開催されると信じております。

和風展が盛況で推移しているのは、和風モデラー御三家の方々の参加賞が有るのは言わずもがなですが、やはり参加されている方々がおられる事が何よりなのではと思っています。
何故参加されるかは人それぞれだと思いますが、私の場合、和風展が有るから和の絵作りとは、また和の絵とはどういう物か、はたまた和とは何か考えるきっかけに成ったのが大きいと思います。
hisayanさんが有志の方々と和風展を立ちあげられた時まで、和で絵を造る事は余り念頭に有りませんでした。
それまではハリウッド映画や和と言えば精々特撮映画に影響を受けた絵作りが多かったように思います。

一応昨年の第九回 和風展のリンクを貼っておきます。
【第九回 和風展 出展規定】
読んでみると、よくよく参加しやすいように工夫された参加規程だと思っております。
私からもご参加、宜しくお願いいたします。





今日の後書き。
私も参加賞造りにチャレンジするつもりで、前回の日本水仙に続いて参加賞作りに参加する事にしました(^^ゞ
今の所チューリップを造る事にしています。
和風展の参加賞でチューリップはいかがなものかと思ったのですが、和風モデラーお三方にご迷惑をお掛けしないのは花しか有りませんでした。
それも身近に有って観察しながら造るにはチューリップしか有りませんでした、テクスチャマップも実物の写真から造りますし。
いまそのテクスチャ画像作りから始めています。

テーマ : 3DCG
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

三番叟セットで楽しそう♪

三次さんこんばんは(^^

モミモンキーくん有難うございました。
早くも niseisya さんから「momiMonkey用の三番叟セット」も配布され
楽しみが増えましたね♪(^。^)
tweety さんあたりもアイテム作りにワクワクされているのではないでしょうか!(^^
私も何か挑戦してみようかな~なんて思ったりもしました。(^_^;)(笑

今年も「和風展」が予定されているようで、楽しみにしております。
「和」に絞って作品を考えるのって日本人であるからこそ(多分深く考えすぎるのかもしれませんけど)難しいのかも知れませんね。

皆さんそれぞれ個性の詰まった素敵な「和」をご披露いただけるので気が抜けません。(^^ゞ
今年はまだ何も題材を考えていないので告知を聞いて焦っております。(・_・;)

去年に引き続き三次さんも参加賞を予定されているとのことでそちらも楽しみにしております。頑張ってください♪(*^。^*)

こんばんは。

拙作の三番叟セット、ご紹介いただきありがとうございます。身に余るお褒めの言葉をいただき恐縮です。(鶴も資料のトレースに近いものですし…。)やはりmomiMonkeyの生みの親であるsannziさんに絵にしていただけると感慨深いですね。
そうそう、今年もまた和風展が近づいてきましたね。私は最初は参加賞目当て(笑)で参加したのですが、和風展をきっかけに和柄や和のモチーフに興味を持ち、世界が広がったと思います。それまでは何となく「和風」はダサい、「洋風」が洒落ているようなイメージだったのですが、とんだ勘違いだと判りました。
今年も参加賞…じゃない、和の世界を探求するためにぜひ参加したいと思います。sannziさんの作品も(もちろん参加賞も)今から楽しみです。

wing-Aoさん、今晩は(^^

niseisyaさんの三番叟セット、完成度高くてすっかりモミモンキーの完成度まで上げてもらった気がします。
tweetyさんのモミモミ用の衣装もですが、もう私のモデリング技量の追いつかない品質で作成していただいているので、私など毎回目を丸くしてみているばかりです(^^

和風展の絵は私のはかなりよいかげんなのもあったりします(^_^;)
真剣に作成された絵を見ると恥ずかしくなったりします。
でも皆さんあまり難しく考えずに気楽に参加していただけたらなと思ってます。

私は絵も方は、幸いマスコット用にこうして和のアイテムを作成していただいたし、前回の参加賞も頂いているし、なんとかなるのではと呑気にしてます。
それより参加表明した参加賞作りですね。
まだ期間があるので大丈夫と思いますが、テクスチャ作りの段階でモデリングはまだ先なのでどうなる事やら。
兎に角間に合うように頑張ってみます(^^

wing-Aoの和の絵も楽しみにしています、是非和風展でもお会いしたいです(^^

niseisyaさん、今晩は(^^

なんとも立派な衣装ありがとうございました。
もう身にあまる思いは私の方です、モミモンキーの完成度も上げてもらったような思いでいます。
三番叟の事や、又踊るポーズなども研究して、もっと良い絵にして和風展にもアップしてみようと思ってます。

私も和風展には全く同じ思いです。
最初は日本文学や歴史なども余り知識が無く、私などが参加しても良い物やらと迷った位でした。
そのうち和のモデラーの方々のアイテムを使っているうち徐々に和の世界観も広がってきて気楽に参加出来るように成りました。
お陰で気楽がすぎて、かなり変なのまでアップするように成りましたけど、でも
変さではniseisyaさんの作に追いつけ追いつけの気持ちでもいますけど(^_^;)

私も勿論参加賞も楽しみにしています、
そしてお互いより変なのを目標に?和の世界を探求して参加していきましょう(^^?

モミモンキーの三番叟と鈴

モミモンキーの三番叟(さんばそう)は、和風らしくていいですね!!
有難いご利益と縁起の良い事が、起きそうです!

それから、鈴なんですけど巫女さんの持つ神楽鈴と同じ物みたいですね。

三番叟の舞は五穀豊穣を寿ぐといわれ、足拍子に農事にかかわる地固めの、鈴ノ段では種まきを思わせる所作があり、豊作祈願の意図がうかがえる。式三番のうちでも、翁以上に後世の芸能に影響を与えたとかで、その影響かもしれませんね。

 それと、『古語拾遺』には、天石窟戸(あまのいはやと)にお隠れになられた天照大御神の心をひくための歌舞の技の折、天鈿女命(あめのうずめのみこと)が鈴を付けた矛を持って舞ったことが記されているそうです。
・・・こちらの方が、元かもしれませんね。

三番叟と鈴にふと疑問に思って調べてみました。

なんにしても三番叟は、おサルさんやお稚児さんが演じると可愛いし、絵になりますね。
sannziさんは、どんな参加作品になるか楽しみにしています!!

あおば映治さん、今晩は(^^

私もモミモンキーを造るとき、おサルの干支飾りを調べて、結構沢山の三番叟姿のおサルさんを見ました。
でもその時は三番叟と言う名前を知りませんでした(^^ゞ
この衣装を造ってもらって初めて名前を知りました。
装束や踊りは以前Tvの番組で見た記憶が有りました。

鈴は作者のniseisyさんのページにも書いてあるので神楽鈴で間違いないと思います。

私も今度有る和風展と言うのでも使いたいので三番叟の事を調べてみました。
動画も色々有りますね。
色々な由緒が有るようですが、天照大御神に関わる古典舞踊が元に成っている可能性が有るとは。
一つのアイテムを元に、色々な事を知る事が出来て面白いです。
私ももっと調べてみます(^^

動画も見てみましたが稚児のお人形に見立てた踊りも有るようです。
リアルでも多種多様な三番叟が有るのですね。
私ももっと楽しいおサルさんの三番叟の絵にしたいです(^^

こんにちは(^^)

コメントが遅くなってしまいまして今更なのですが、artistsideで月川さんの動画を見てモミモンキーくんとこの衣装と踊りがあまりにもはまっている、と言うか似合っているのを見て感激しました(^^)可愛かったですね。

和風展も例年通り開催が決まったようで、楽しみですね。今リンク先を見たら第10回のバナー画像が出来ていました。
三次さんのお花は本物のような出来栄えなので、チューリップもとても楽しみです♪
今回の一作目は昨年の参加賞の日本水仙を使わせていただこうと思っているのですが、まだぼんやりとしかイメージが湧いてない状態でして間に合うのかしらという状況ですが…(@_@;)

tweetyさん、今晩は(^^

いや~、月川さんの動画には本当に驚きました。
ご本人はソフトのお陰で簡単に動作を付けられたとおっしゃっていますが、そんなに簡単な事では無かったろうと思います。
三番叟の力もありましたが、モミモンキーが自分の思っていたよりずっと良い出来に思えて自信ももらいました。

そうそう美麗な和風展バナーが出来ていました。
開催までになんとかブログを更新して、此処でも紹介しようと思います。
私も今年の参加賞のチューリップを作成中なので、まだ絵の方は考えておりません(^_^;)
でも期間が延びた事や、昨年頂いた参加賞や、三番叟衣装にリトルカウ用の鎧まで頂いたので、なんとか三作に出来そうです。
tweetyさんは日本水仙を使っていただけるのですね、楽しみにしております(^^
それと、はるさんがブログで書かれているのを見ましたが、すぐには難しくても、tweetyさんも参加賞作りに参加されたら素晴らしい事だと思いました。
プロフィール

SanziSannzi

Author:SanziSannzi
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード