スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近況まとめ

色々訳合って、今回は全て未完情報です。
ただ自分の頭を整理させるためにも、Twitterでの呟きを中心に、いったんまとめておく事にしました。

まず何と言っても和風展が継続される可能性が出て来たニュースです。
長らく主催のhisayanさんから情報が出てこなかったので心配していたのですが、昨年から入院闘病されていたという事でした。
先日掲示板で、退院したので和風展も再開したいとコメントされましたが、まだ正式な開催規定が発表されていません。
私としては此処は慌てずに、hisayanさんの十分なご回復を待っていようと思っています。
その間、私は今年も参加賞造りと、勿論出展作の絵作りを進めておこうと思っています。

hisayanさん、掲示板。
http://www.number7.jp/bbs/hisayan/



今年も参加賞を造ろうと思ってます、今年は(シュロガヤツリ)です。
馴染みがないと思いますが、私は数年前、自生しているのを見つけ、葉っぱの形状の面白さから観察し、モデリングしていました。
その時は一本だけだったので、束生して(文字通り束に成って)生えるので、新たに大小葉っぱの開き具合等も変えて、数種モデリングし直しました。
後はこれらを茎や曲がり具合を変えて植えていくだけです。

b3ZI_Cyperus02.jpg

先ほどから葉っぱと書いていますが、花びらを包む苞葉と言うものなんだそうです。
この先、その中心から多くの小穂が出てくるのですが、私のはその前の状態です。
マダガスカル原産という事で、観葉植物として栽培されているようです。
なので、観葉に鉢も作ってみました。
勿論地植えでも大丈夫です。

なんでも繁殖力が弱いらしく、以前生えていた所は、周囲の草に飲み込まれて消えていました。
水生植物と有りますが、私が見たのは水っ気のないただの原っぱでした。



そして之からが今回のメイン記事に成りますが、tweetyさんが開閉番傘の配布を始められました。

banngasa02.jpg

モーフターゲットのマスターパラメーターと言う技法で、スムースかつ自在に開閉します。
私はすっかりジオメトリーチェンジと思っていたので、こういう方法も有るのかとすっかり驚きました。
と、私が下手に解説するより、まずは、tweetyさんの各ブログの動画や解説をご覧いただけた方が、理解しやすいと思います。

(動画)
http://blog.goo.ne.jp/candy_zzr/e/7a39f6b8d2412e0124e07333de0831b3

(ダウウンロード及び解説)
http://blog.goo.ne.jp/candy_zzr/e/5c8847bc309385bc86d1065dc1692001?st=0#comment-form

私はこの番傘を使って、和風展で耽美かつ妖艶な絵を出展する所存で意気込んでおります(>_<)!!。



次に和風展とは別に、久々ガラスの動物シリーズも作成を始めました。
久しく忘れていたのですが、私は幼少の頃、憑りつかれたように馬の絵ばかり描いていた時期が有りました。
何かかっこいい馬の絵とか漫画とか、映画を見たのだと思います?
先日までメバチコとインフルエンザによる高熱で、結構創作活動の継続が危機的状態に有ったのですが、良い題材が見つかって、再び何かを造りたいという情熱みたいなのが湧き出て来ました。
今の所、下絵を描いた状態です。

b3Zi_GlassHorse03.jpg

真横、側面の絵はとも角、真正面から見た馬とか、真上から見た馬とか、なかなかイメージが掴めません。
それらはPoserに入っている馬フィギュアを参考にして何とか描いたものの、まだ自信が持てません。
なので上記和風展用の創作が終わるまでこのまま温存し、修正箇所が見えてきたら修正し、モデリングに入ろうと思ってます。
しかし、之だけの絵を描くだけですっかり疲れました。
画家や漫画を描く方は凄いなとつくづく思いました。

お知らせ追加。
ガラスの馬と関連する事ですが、kyotaroさんがブログでPoser11用のSuperflyレンダマテリアル集を発表されています。

http://rutenshikai.blog63.fc2.com/blog-entry-556.html

ガラスの馬のモデリングが出来たら、この中のガラスや金属マテリアルを参考に、質感設定をしようと思っています。
とりあえず私のガラスの鹿で試してみました。

k01.jpg
 
即席のシーン設定ながらこの品質です。
本体の質感もですが、床に映る影も綺麗だと思いました。




最後におまけの今日のVR。

VRですが、まだ受動的に鑑賞している状態です、なかなか能動的にVRを造ろうという段階に進めません。
PSVRはインフルの熱が癒えた後、期待していたバイオハザード7VRをプレイしたのですが、電動鋸ばさみ?で攻撃してくる、おそらく序盤の小ボスおじさんに散々やられてすっかり戦意喪失、再びミクさんVRに戻って気楽に鑑賞を楽しんでいます(^^
もったいなので、和風展や馬作りが終わったら再び小ボスおじさんにチャレンジするつもりです。

PC用のVR、Oculus Riftですが、此方は狭いパソコンディスクに置いているカメラの設置が思わしくなく、空間に絵を描くソフトを使うと線がぐにゃっと曲がってしまいます。
これを楽しみにしていたので、意を決して部屋の改装・・・とまでは行かなくても、いずれ机やテーブルの配置換えをしないといけないなと思っています。
幸いVRのミニ映画みたいなのが多数登録されているので、時折それらを楽しんでおります。

テーマ : 3DCG
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

大変だったのですね><

年度末はただでも忙しい時期ですが、体調を崩されていたとはまた大変でしたね。
まだ気温も変動する時期ですし、大事になさってください。

こちらの宣伝ありがとうございます。
フェイクコースティクスはレンダリングオプションを追加しなくても
それっぽい影を出すテクニックということで、海外で紹介されていました。
ライトの設定で影をぼかすと、さらにそれっぽく見えます^^

あと、マスターパラメータの作り方は以前ネタにしたことがありますので、
URLの記事後半あたりなどがご参考になるかも知れません。

和風展、私も頑張ってみようかなと思います。
sannziさんの妖艶画、楽しみにしてますね。

kyotaroさん、今晩は(^^

ご心配かけてすみません。
今年は昨年サボった分、2年分経理をせねばなりませんでした。
小さな数字を追いかけた為か、すっかり目に来てしまいました(T_T)
一時PCはおろか、TVもVRからも遠ざかってしまいましたが、お陰様で、ほぼ回復しました。

有難いマテリアル集有難うございます。
今思うと、一時、CGの創作の継続が危機的だった後だっただけに、余りのタイムリーさに、運命の巡り合わせさえ感じました。
まだマテリアル設定を詳しく見ていないのですがフェイクコースティクスと言うのが組み込まれているのですね。
kyotaroさんのブログでコースティクスの事も書かれていたので、参照して役立てたいです。
まずは影のぼかしはすぐ出来そうなので忘れないように試してみます。

マスターパラメータは(Poserで組み込むERC)で書かれている事でしょうか。
tweetyさんもマスターパラメータの正体はフルボディモーフであるとコメントされていますが、自分などただただクルクル目を回すだけです@@!
この先理解した方が、より良いフィギュアが出来るのだろうとは思うのですが・・・

和風展、kyotaroさんも復帰されるのですね!
Poserに復帰されただけでも嬉しい事だったのに、益々楽しみになりました。
私は勢いで耽美にして妖艶な絵にすると吹いてしまいましたが、実現に向けて鋭意邁進していく所存であります(>_<)!

経理処理を二年分とは><

自分は数字は好きな方ですが、経理は(漢字が多いので)苦手です……(TT)。

>マスターパラメータ
ですです。名称自体はフルボディモーフなどERCの連動の「主」側のパラメータを指しますが、それを使うテクニック全般のニュアンスも含んでいる感じですね。
慣れてしまえば便利な機能なので、機会があったら簡単な形状で試してみるのもアリかと思います。

kyotaroさん、おはようございます(^^

数字が一円でも違うとどこが間違えているか捜し出して修正します。その過程は推理をしているようで夢中になるのですが、目に来ます(T_T)

フルボディモーフは一度は試して成功した事が有ったのですが、その知識は、まるでザルに入れた水のごとく流れて消えてしまいました。
成程、マスターパラメータはフルボディモーフばかりでなく、多くを含む意味合いが有るのですね。
両目を左右上下に同時に動かすときなどのモーフもきっとそれに含まれるのでしょうね。
之は出来たら良いと思っていたので、マスターしたいものです。

sannziさん、お疲れ様でした!

sannziさんは、年末から春先にかけてご苦労が続いてお疲れ様でした。

広告なんて気にしないほうが楽なんですが、
一行でも更新すれば消えますから、Twitterみたいに考えた方が、いいのかもしれないですね。

その忙しい中、観葉植物やら和風展を意識した番傘、そしてガラスの鹿制作など、どんな作品に仕上がるのかなと、わくわくします。

そして、シン・ゴジラのBDが届いたそうですね。
ハリウッドゴジラと違って白昼堂々とこれでもかと
町を闊歩し、大暴れするシン・ゴジラの活躍が、いつでも見れるわけですね!!

あおば映治さん、おはようございます(^^

昨年サボっていたツケが回ってきた感じでした(T_T)
ようやく抜け出した感じです、年頭はアリとキリギリスならぬアリと三次状態でした。

ブログは少しでも中身が有る記事を出したいと言う欲も有りまして、なかなか更新できないですね。
Twitterが気楽で、ついついそちらに偏ってしまうのかも。

今回は完成品は有りませんでしたが、和風展の新展開や番傘やガラスの質感など、新しい情報が集まったので、ブログにまとめる事が出来ました。

待望のシン・ゴジラBDでした、迷わず予約していました。
優柔不断な私として珍しい事でした。
今日は色々有って見るのは明日に成ると思いますが、PSVRの仮想空間で大画面で見る事が出来るので、楽しみにしています。

ごぶさた

sannziさん。こんばんは。
私もtweetyさんちで「傘」頂きました。
良く出来ていますね。うまく開閉できました。

ガラスの馬・・レンダリングすると綺麗ですね。
完成が楽しみです。

シュロガヤツリも鹿も、とっても綺麗ですね

こんばんは。

マダガスカル原産のシュロガヤツリ、エキゾチックで美しいですね。
ガラスの鹿も宝石のように綺麗です。

私もtweetyさんの「傘」を頂いてきました。
綺麗でカッコいいです。

私もぼつぼつですが、モデリングの練習をやっていますが、なかなか上手くなりません。

三次さんやtweetyさんの素敵な作品を拝見させていただくと、私はもっと頑張らなければと、思いを新たにしました。


はるさん、おはようございます(^^

tweetyさんちのコメント拝見しましたが、Poser9でも無事開閉したようで良かったです。
何しろ色々有ったP9だったので。

ガラスの鹿はkyotaroさんから頂いたSuperflyレンダマテリアル集を適用してみました。
此方は残念ながらP9では動作しないのですが、ガラスの馬が出来たら、P9でもレンダ出来るマテリアルと両方作るつもりです。

月川拓海さん、おはようございます(^^

シュロガヤツリは偶然原っぱで見かけたのですが、多くの雑草の中で異彩を放っていました。
後でマダガスカル産だと知って驚きました。
ただ自生は難しかったようで、その後消えてしまいました。
ガラスの鹿はkyotaroさんのマテリアルを適用してみました。
ガラスの馬にも参考にしようと思っています、実にタイムリーでした。

tweetyさんの番傘は、モデリングはもとより開閉モーフが素晴らしいです。
私の場合、モデリングの練習もですが、モーフ造り等の技術面が、まだまだだと思いました。

月川さんのアニメを見て自分も動画やりたいと思って調べ始めたのですが、入り口で早速挫折中です。
私も頑張らないと。

こんばんは。

和風展の参加賞、ほぼ完成されておられますね。流石、仕事が早い上に細かい(@_@)シュロガヤツリとは初耳ですが、形は観葉植物として売られているのを見たことがあるような…シュッとした形の粋な植物ですね。

傘の宣伝までありがとうございました。毎度お世話になるばかりで恐れ入ります(^_^;)

ガラスの動物シリーズ♪次は馬ですか、下絵を見るからに格好良いですね。黒豹さんのマテリアルも綺麗でしたが、この鹿さんも正にガラス!本当だ、影も凄いですね。新しい形の影絵(^^)

VRでバイオハザードは怖そうですがハマりそうですね。ゲームの映像や技術の進化も凄いものですね~。

tweetyさん、今晩は(^^

シュロガヤツリは数年前モデリングしていたので、今回は意外と早く出来ました。
葉っぱ、正確には葉っぱではない様ですが、便宜的に葉っぱが螺旋状に広がって面白いです、かなり良く再現出来ていると思います。

それより傘の構造やマスターモーフ、形や動きが美しいです。
動作をtweetyさんのアニメで観て感心し、それを之っぽっちも疑うものでは有りませんでしたが、実際自分のポーザーで確認し驚くばかりでした。
此方こそ私の我儘なのに配布用にまとめてくださって有難うございました。

和風展はその番傘で一枚目を鋭意作成中です(^^
ただ開催日がはっきりしないので、それとは別に久しぶりにガラスの動物造りを始めました。
このシリーズは、もともとモデリングの練習用に始めた事だったので、私の創作のリブートには最適でした。

バイオ7VRはコワさは程々でした。
あんまり怖くしたら遊ぶ人がいなくなるので控えめだったのではと思っています。
ただ戦闘に対応出来ませんでした(^^;
名誉の為に言っておくと、2Dモードだったら戦えたと思います。

こんばんは。

sannziさん、こんばんは。和風展の情報有り難うございます。hisayan入院されていたのですね。何はともあれ、退院されたようで何よりでした。明言はされていないようですが、皆さんの要望が多いので、復調されればきっと開催されるだろうなと信じています。

ちょっと試した程度なのですが、PoserのSuperflyはとてもリアルにレンダリングできますね。ただ、マテリアルを工夫したほうがよいかなと思っていたので、Kyotaroさんが制作されたマテリアルの配布は有り難かったです。

手前味噌ですが、私も近況をBlogに記載しました。以前紹介した書籍の内容を上手く活用できたので、それを掲載しています。ただ、イラスト制作に着手すると、睡眠時間を削ってしまうのが、課題ですね。一週間一時間の睡眠が削られると、2日完全に徹夜するのと同じだそうです。寄る年波には勝てないのを実感しています。それでは、また。

銀狐(Ras)さん、今晩は(^^

お久しぶりです(^^
Blog拝見しました、
例の本や、ご自身の工夫で似顔絵を完成の域まで達せられて流石だと思いました。
私も2Dイラストをやってみたいと思うものの、時間が3D以上に掛かってしまいますね。
最近CGやVRやで手を広げてしまって、睡眠時間が以前より1時間は減ってしまいました。
それが2日の徹夜に同等するとは怖いですね、それが今年入ってからの体調不良に関与していたのかも。
私も元の睡眠時間に戻そうと思います。

和風展は準備だけはしておいて、後はゆっくり待とうと思います。

銀狐さんもPoserを最新にバージョンアップされたとか、之は心強いです。
自分ではモデリングは何とか出来るものの、マテリアル関連は自分では難しく、ついつい中途半端で済ますことが多かったです。
Kyotaroさんのマテリアル集は、特にガラスの動物のお手本に成るので有難いです。
プロフィール

SanziSannzi

Author:SanziSannzi
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。