FC2ブログ

第12回和風展の正式告知と、ほおずき(第12回和風展参加賞用)について。

本年も(第12回和風展)が開催されます。

作品投稿機関 2018年5月1日(火) ~ 2018年5月15日(火)
コメント投稿機関 2018年5月1日(火) ~ 2018年5月31日(土)

投稿規定等等、詳細は下バナーリンクからどうぞ。

DagbCTzUQAAEj-P[1]
(バナーはroseさんが作成されました、自由にお使いくださいとの事です。)

(注)昨年規定から、全裸表現の禁止を追加、と変更されています。



前回も書きましたが、私も参加賞を作成しました。
今年はホオズキです。
無事完成したので、一応プロモ絵を作成しました。
(クリックで大きくなります)(今回もpixivに投稿しました。)

1024_3Zi_hoozuk03.jpg

ホオズキを盗りに来て、見つかってしまった妖精、みたいな絵です。
(主な使用アイテム。)
キャラクターはpinoさんの(babyfaceA4)です。
妖精(蝶)の翅はtweetyさんです。
ホオズキ及び、妖精ドレスカタバミ((3Zi_オキザリス)は私三次でした。



以下、三次_ホオズキ(3Zi_hoozuki)に含まれる内訳です。
配布は投稿期間が終わってからなので、まだまだ先ですが、之から自分も出展用の絵の作成を始めるので、早めにまとめておきました。

三本のホオズキと、それを三本立ての鉢植えにした4種類を造りました。

bHoozuki02.jpg

尚、オマケで鉢だけも作ったので、好きなようにホオズキや他の植物を植える事が出来ます。

bHoozuki06.jpg

4種類の実を造りました。

bHoozuki03.jpg

その内(hoozuki_open)は皮をモーフで開閉できます。

bHoozuki05.jpg

実だけだと小さくて、Poserに読み込んだ時、良く分からないので、8角木皿を造って載せました。

bHoozuki04.jpg



今日の後書き。
(第12回和風展)、私の参加賞は置いといても、和の本格モデラーさんの参加賞も有ると思うので、お楽しみにご参加くださいませ(^-^)。

と言う自分は之から参加作品の作成に取掛ります。
一つだけ作品のアイデアはあるので、何とか初日に出展しようと思ってますが、実際取組んでみないと出来るかどうかまだ分かりません。
2作目以降はアイデアが浮かぶかどうかで、何作行けるか決まると思います。

それでは皆様のご参加、また作品を楽しみにお待ちしております(#^^#)。

テーマ : 3DCG
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

妖精とほおずき

リアルなほおずきです!!赤いの青いの、
種まで作ったのですね。
しかもよく出来た葉っぱまで。

それをより立体的に見せるための
ライティングが絶妙です。

そのほおずきをコッソリいただきに
来ていた妖精の、チョット驚いたような顔が、
なんとも微笑ましいですね。

あおば映治さん、今日は(^^。

ホオズキは我家のホオズキを写真に撮ってテクスチャ画像にしたので、見た目リアルに出来たかと思います。
ベテランのモデラーさんはテクスチャ画像まで手描きでしてしまうそうですが、とてもそこまで真似できません(-.-)。

最近自分のCG絵で肝心なのはライティングではなかろうかと気が付いて、劇的に見えるライティングを模索しています。
今回は妖精にだけ懐中電灯を当てたようなライティングに成るよう工夫しました。

妖精のポーズは、ディズニーのティンカーベルを思い浮かべながらポージングしました。
自分の中で妖精と言えばティンカーベルなので。

いよいよ

和風展が近づいてきたなと実感があるようでないような…roseさんのバナーは今回も格好良いですね!
ホオズキはまるで本物のようです。純和風な感じの良い意味で渋いアイテムだなと思いましたが、このように非現実的なものと組み合わせたりしてCGならではの使い方をするのも面白いですね。
ついつい、このホオズキを頂いたらどんなふうに使おうかな~とか考えて楽しみにしてしまいますが、頂けるのは和風展後なんですよね。先に何か参加する絵を考えなければいけないことを失念してしまいそうです(^^;)
私も参加賞はもちろん、色んな方の御作品が見られることを楽しみにしております♪

tweetyさん、今晩は(^^。

私もまだまだ余裕~、と思っていたら、もう月半ばを過ぎてしまいました(^^;
バナーは大人気品が有って良いですね、小さな中に和風を閉じ込めて流石です。
もしブログで使う事が有ったらコピー等してお使いください。

今回は和風の植物を造る事が出来てホッとしています。
私は作者特権で一作目はこのホオズキを使った絵にしようと思っています。
文字通り非現実なので、構想通り形に出来るか、絵としてまとめる事が出来るかまだ分かりません。

私も和のモデラーさんの本格参加賞を楽しみにしています。
勿論tweetyさんの参加作も(#^.^#)。

本物のホオズキみたいですね

本物のホオズキみたいだと思ったら、本物のホオズキを写真に撮ってテクスチャ画像を貼り付けられたとのこと、上手くできましたね。
使っておられるモデリングソフトはメタセコイアですか?
私も今後、モデリングに力をそそぐつもりで、3Dモデルに直接PBRペイントができるという3D-Coatを試してみようかなと思っています。
それと同時に和風展用の作品もつくらないといけないです。
まだアイデアがまとまっていないので、夢の中で考えます。

月川さん、今日は(^^。

tweetyさんのカサブランカは、テクスチャを手描きされています。
モデラーの方は手描きされるんですね、凄いです。
リアルCGキャラで有名なSayaは、テクスチャは全て手描きなんだそうです、その方が写真テクスチャより、活きた肌が表現できるのだそうです。
自分の場合、それはとても真似できないので実物から撮った写真を利用しています。

このホオズキはメタセコで造りました。
勉強中のZBrushコアはポリペイントも出来るので、早く付けるように成りたいのですが、ついつい手慣れたメタセコに頼ってしまいます。

自分も和布展用の絵を作成中ですが、なかなか頭に描いたように成らずに四苦八苦しています(-.-)。
とわ言え後5日、焦ってはいけませんが何とかしなければ・・・。

拙作「千両箱」に関して至急連絡です

こんばんは。
記事と関係のないコメントで申し訳ありません。先日公開した拙作の「千両箱」ですが、マテリアルファイルとMATポーズファイル内に2バイト文字が残っているのに気付きました。OneDriveのzipファイルを修正版に差し替えましたので、再ダウンロードをお願いします。
pixivでコメントをいただいた方にはコメントでも返信したのですが、たしかsannziさんは英語版をお使いだったので不具合がでるかもしれず、取り急ぎご連絡いたします。
最近データ作成をPOSER7からPOSER PRO 2014に移行したのですが、以前とは違う場所に日本語が残るようになったのを忘れていました。申し訳ありません。今後注意します…。

niseisyaさん、お知らせ、

有難うございます。
修正前の千両箱ですが、私のPoserPro11英語版では、蓋の開閉、取っ手の上下とも支障なく動いていました。
MAT、マテリアルセットでの切り替え、又レンダリングも支障ありませんでした。
記憶が曖昧なのですが、新しいPoserでは日本語が混じっていても以前の様に支障が出る事が無くなったと読んだ記憶が有ります。
ただしはっきりと覚えていないので記憶違いかもしれません。
でも実際に、旧データでも正常に動作していました。

しかしながら念のために新データに切り替えてみました。
試しましたが、勿論支障は何も有りませんでした。

所で可愛いまめころ狐の絵、有難うございました(#^.^#)。
プロフィール

SanziSannzi

Author:SanziSannzi
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード