FC2ブログ

LPG・ローポリゴンガール

tweetyさんが本格Poserフィギュア(LPG・ローポリゴンガール)を発表されたの絵にしてみました。
(クリックで大きくなります。)(pixivにも投稿しまいした。)

1200LPG16.jpg

他主な使用アイテム
同じくtweetyさんの【BloomingRoseFrame】と【RoseFrame】
私のMovingWall01(動く壁)と動く額縁(MovingFrame01)



アニメの女の子を3D化した感じです。
名前の通りローポリを意識して作成されているようですが、Poserでレンダリングした感じではローポリは少しも感じられませんでした。
自分はトゥーン調は苦手なので今回はリアルレンダしてみましたが、まるでアニメキャラのリアルフィギュアみたいな滑らかさだと思いました。

この絵のシャツの他に水着も付いています。

360bLPG02.jpg

水着だと良く分かりますが、顔も体形も可愛い(#^.^#)。
余談ですが、
最初この水着絵を発展させて今回の絵にしようと試みたのですが、見事に挫折しました(T_T)。
これを水しぶきに包まれた絵にしようと色々試したのですが、自分にはPoserで水は難しかった。
Vueならと試したのですが、LPGはPoserレンダで一番綺麗にレンダ出来るよう調整されていて結局できませんでした。
絵の完成形のイメージは頭の中に有るので、Vueで何らかの形で再チャレンジしたいと思っています。

尚今後、このLPG用に追加衣装やアイテムを作成されるという事で、早速追加アイテム「サッカーボールセット」を無償配布されています。
今後も楽しみなフィギュアであります。



次に前回記事にした新しい猫マスコット造りの途中経過です。
名前はモミリータがもう使えないので、MIMILITA・ミミリータという事にしましたが・・・。
唯のミミでも雌猫っぽくて良いかもしれない、まだ迷い中です。

今は顔造りの途中で、目の開閉モーフに取り組んでいる最中です。
一応目が閉じる所までは出来たのですが・・・

bMiMiLITA16-4.jpg

途中の目つきが(ダーク)です(>_<)。
モーフは開始と最終の形状を作成して適用するので、途中どうなるかは、こうして実験してみるまでわかりません。
もう少し造り込みが必要なようです。
綺麗に開閉できるモーフが作れたら、次にまつ毛を造るつもりですが、出来るかどうか今の所やってみない事には分かりません。

全体としてはこんな感じ、

bMiMiLITA17-1.jpg

まだまだですが、顔が満足いくまで出来たら体全体、手指、足、尻尾を造り込んで行くという手順を考えています。



今日の後書き・・・。

(LPG・ローポリゴンガール)の絵を作成していて、目が綺麗なのが一番感心しました。
ミミリータの目の作成中だったから特にそう感じたのかもしれません。
まつ毛も含めて自分にはとてもこんなには作れないなと観念したのですが、ミミリータはネコです。
何と言っても生物モデリングで一番難しいのは人間だと思っています。
ネコならモミモミを造った事も有るし、最後まで諦めずに造ろうと思っています。

テーマ : 3DCG
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

ローポリゴンガール

盛夏、猛暑というよりは、
少し秋に近い爽やかさを感じさせる絵ですね!

そして、まあなんて豪華で贅沢な薔薇のバックなんでしょう。

その中心の女の子は、やっぱりツインテールの
娘なんですね。

それは、sannziさんの仰るとおり、アニメキャラのリアルフィギュアみたいな仕上がりです。
よくできていますね!

えっ?でも、ローポリゴンなのですか?
そんな風に見えませんね!

ローポリゴンというとその昔、プレステなどのゲーム機のカクカクしたキャラクターが、少ないデータで
頑張っていたのを思い浮かべます。

そして、ローポリゴンは今でも何KB~MBまでの制約の中で、限界に挑戦しているのですね。

それから、意外だったのはsannziさんは、トゥーン調は苦手だそうですけど、この技術も何年かするとびっくりするような革新が起こっているかもしれませんね。

あおば映治さん、今晩は(^^。

背景の薔薇は、このローポリゴンガールの作者の作成されたものです。
言われてみると、確かに秋っぽい色合いの薔薇を使用しているようです。
自分でも無意識のうちに秋の色彩を選んだのかもしれませんね。
絵を作成中ずっと盛夏、猛暑、更に加えて酷暑でしたので。

この子の髪はポニーテールとツインテール二種類が用意されています、凄いです。

私も初代バーチャファイター等ローポリゲームに魅せられた世代なので、カクカクしたキャラも思い出深いと言うか好きですね。
少ない容量で良く作成されていたなと思います。
この子もローポリゴンという事ですが、ソフト面でハイポリゴンに見せ掛けているのだそうです。
その辺りの難しい事はさっぱり理解できません、私の限界を感じてます(^^;。
 
この絵に使ったPoserと言うソフトはトゥーン調レンダも得意なのだそうですが、それを使いこなすのは独自なセンスが必要なようです。
トゥーン調レンダは見るのは好きなんですが、自分では余り研究してみようと言う意欲が湧かないですね。
いや、こう書くとやれば出来るのだ、と言っているみたいですけど、実際はやっても出来ないと思います(#^.^#)。

華やか!

ローポリゴンガールを素敵な雰囲気にレンダリングしてくださってありがとうございます。自分では主に簡易的なレンダリングばかりしているので、なんだか高級なお人形さんになったかのようで嬉しいです(^_^)ウィンクのモーフも綺麗に分割してくださったのですね。

ミミリータちゃんはちょっと大人びた猫姉さんな感じがしてとても楽しみです。確かに「ミミ」ちゃんというのもいかにも猫っぽい名前ですね(^^)

POSERのモーフでの瞼の開閉は曲線が強いほど難しいので、どうしても途中の形状が納得いかない場合は開→途中→閉じる、という2段階にするのも一つの方法かなと思います。マスターパラメータでまとめれば一つのダイヤルで調整できますし。
私的には今の画像の状態でも特に違和感は無いですが。

暑い日が続いておりますので、無理はせずにぼちぼちと頑張ってくださいませ(^^)

tweetyさん今晩は(^^。

こうしてスーパーフライレンダリングしてみるとローポリ感は全く感じないですよね。
sabudhibiのおかげだとは分かっているのですが、効かした時、自分の思った通りの表示結果が出るようにするのは難しいのではないかと思います。
ローポリだとハイポリより難しそうです。

ウィンクはちょうどミミリータの目を造っている最中で、どうしてもLPGの目に関心が及びまして。
観察と言うか眺めているうちに以前tweetyさんに教えていただいたsplitモーフを試してみたくなりました。
この親のLPGの目の開閉モーフに、子のまつ毛開閉モーフが追随するのは、私にはまるで魔法の様に思えます。

ミミリータにするか、唯のミミちゃんにするか悩ましい所・・・と言うかとにかく完成させねば(^^;。

成程マスターパラメーターを使う方法が、
之からの事も有るし参考にいたします。

言い訳ではないですが、こう暑くてはどうしても集中力が減退してしまいますよね。
勿論エアコン 扇風機、氷アイス等々フル動員して対処しているのですが、それでもついついボ~としてしまう事が多いです。
この暑さは昔の暑さとは違います、tweetyさんもご自愛してお過ごしくださいませ。
プロフィール

SanziSannzi

Author:SanziSannzi
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード