FC2ブログ

メスネコマスコット、ミミリータ(3ZI_MiMiLITA)の配布

6月頃から造り始めたPoser用メスネコマスコット、ミミリータ(3ZI_MiMiLITA)がようやく完成しました。

(クリックで大きくなります。)(pixivにも投稿しました。)

1200MiMiLITA03.jpg

主な使用アイテム。
ロリポップキャンディー及びBloomingRoseFrameはtweetyさん
momimomi及びモミモミベルは私sannziでした。



①3ZI_MiMiLITA(ミミリータ)はPoser用のネコのマスコットです。
フィギュアなので好きなポーズを取らすことができます。

②顔の表情を変えるモーフ各種と、手足の爪を出し入れするモーフ、および尻尾の曲げ具合を調整するモーフが付いています。

③トゥーン対応フィギュアなので、マテリアルルームで拡散色を変えると、簡単にボディー各所のカラー変更が出来ます。
お好きな色に変更して楽しんでいただければと思います。

④6種入りのポーズ集と、手足の爪を一括して出し入れさせる4種類のポーズ集、および目の色を変える3種類のマットポーズ集、および目の瞳の形状を変える3種類のマットポーズ集が入っています。

bMiMiLITA31-1.jpg

bMiMiLITA31-5.jpg

bMiMiLITA31-2.jpg

bMiMiLITA31-4.jpg

Windows用Poser7J、Poser11Eにて動作確認しています。
(他、今までの経験上、MACでも大丈夫と思われます)




宜しければ下記リンク先skydriveからどうぞ。

ミミリータ(3ZI_MiMiLITA)のDownload。 





今日の後書き。

モミモミを造ってからメスネコも造ってみたいと思っていました。
その意味でモミリータを造ったのですが、メスネコと言いうより女の子フィギュアに成っていました。
ようやっと夢が叶った思いです。

とは言え限界も感じました。
造形はまだまだ進展が望めますが、Poserへのフィギュア化の技術面、と言いますか関節の設定で限界を感じています。
余り美しく曲げられない。
Poserはバージョンを上げる程に進歩し、プロの造るフィギュアはとても自然に関節が動くように成っているようです。
でも自分はそれを使いこなせる程の知識も腕も、ついでにそれらを克服しようと言う意欲も有りません(^^;。

しかしながら!!

それをあっさり克服する方法が有ります( `ー´)ノ!!。
それは球体間接人形です。
私が造ったのでは(からくり蛇卵)(三次_カラクリチキン)等が有ります。
之だと高度な設定が一切要りません。
今までは楽をしては程度が低く成るのではと思っていたのですが、造形だけに集中して造る事ができます。
自分の場合、その方が良いように思います。

そこで之から造る亥年のマスコットは球体間接人形にしようと思っています。
まだ出来るか分かりませんが、デザインはキュビズムっぽくしたらと思っています。
猪突猛進という言葉も有るくらいなので鋭角的なデザインも似合うんじゃないかと思うからです。



テーマ : 3DCG
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

セクシーで可愛いですね

セクシーでとても可愛いキャラクターですね!
ゼロからこのようないろんなモーフがついた素敵なキャラクターを造形される手腕が凄いと思います。
私もRikoというキャラクターを作っていますが、G8Fを加工しただけなので、簡単なはずなのにテクスチャに凝っているせいか3か月くらいかかっています。
Rikoが完成したら、ミミリータちゃんやtweetyさんのローポリゴンガールを使わせていただいて、動画を作りたいと思っています。

月川拓海さん、今晩は(^^。

ミミリータはトムとジェリーに出て来る、やたらセクシーなメスネコを思い浮かべてデザインしました(^-^;。

今回ようやっとモーフを造り良い方法を考え付いて試してみました。
でもやっぱり目のモーフはまつ毛を付けた為に難しくなりました。

Rikoちゃんの成長アニメを見せて頂きましたが、新しいソフトを導入、使いこなす努力をされて凄いなと思います。
私のは進化したPoserの機能を使いこなせず、ミミリータの関節設定で限界を感じました。
今後はそれを回避するために球体人形を主にしたいと思ってます。

おお!、Rikoちゃんの完成楽しみですね、ローポリゴンガールとミミリータ共々の競演、楽しみにしています。

悩ましいミミリータ

猫なのに色っぽいのは、
実は美女さまが着ぐるみに
入っているのでは?と思わせる造形です。
sannziさんらしいです。

トムとジェリーにそういえば、そんなメスネコでていましたね。

Poserの関節の設定について書かれていますが、難しいようですね。確かに人間などの関節に凝りだしたら、キリがないですよね。

sannziさんには、ミミリータのようなキャラを創ってもらいたいですから。

あおば映治さん、今晩は(^^。

おしゃる通り、トムとジェリーのメスネコは、中に人が入った着ぐるみのような体つきでした。
言われてみるとミミリータもそんな感じですね!。
顔があんまり色っぽく出来なかったので、体付きだけはとトムとジェリーのメスネコを念頭に置いて作成していました。

初代ネコマスコットのモミモミは簡単な関節フィギュアだったのでそれ程でも無かったのですが、ミミリータの関節はより人間に近づけました。
よって途端に難しくなりました。
特に股関節ですね。
球体関節人形だとそんな事は無いので、之からは球体間接人形かそのハイブリットで出来ないかなと思っています。
モミモミがそんな感じでした。

魅力的♪

いただきました!プロモ画の可愛さも然ることながら、動くと一層可愛いです(*^ω^*)オッドアイも素敵だし、モーフも充実。尻尾のモーフィングが滑らかなところも良かったです。
ミミリータちゃんはモミリータちゃんの真の姿的な使い方も有りかもですね。

来年の干支の猪のマスコットというだけでもなかなか難しい題材なのに、球体関節で、しかもキュビズム風だなんて、最早sannziさんにしか作れないんじゃなかろうかと…どんなのが出来上がるのかとても楽しみです。

tweetyさん、今晩は(^^。

お持帰り有難うございます(^^。
関節の動きは限界を感ずる部分も有りましたが、せめてモーフは頑張ってみました。
目は相変わらず難儀したのですが、尻尾のモーフは我ながら上手く行ったと思います。
今までは難しく考えすぎていたような、本当は簡単な事だったのですが。
モミリータを造っていた時は、今回のミミリータは作れなかったと思います。
モーフの作り方とか、造形も少しは進歩したのだなと思います。

干支のイノシシは体形が馬や猫や犬と違って、特徴が捉えがたいですね。
リアルに描くとなかなかイノシシに見えない。
お年賀のイラストの定型化したイノシシのイメージの方が強いですね。
でもそれでは造っていて意欲が湧かないので何とか工夫してみます。
キュビズムは現代美術では唯一好きな分野です。
他の抽象画などは、いくら解説されても好きに成れないのですが。
プロフィール

SanziSannzi

Author:SanziSannzi
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード