FC2ブログ

第十三回和風展開催!!。

折しも令和元年それも初日5月1日に和風展が開催されました、誠にめでたいです。

和風展投稿規約は此方。
https://img.forum3d.net/submission-rule/
(5月1日追記)
和風展会場は此方。
https://img.forum3d.net/category/wafoo-ten/wafoo-13/





私も初日に無事出展を果たしました(#^.^#)。
(クリックで大きく成ります)(pixivにも投稿しました。

1200bezai07-2.jpg

昨年のHONEYさんの和風展参加賞の弁財船です。
之と言った元ネタは無いのですが、弁財船の描かれた浮世絵や昔の版画等を色々見てイメージしてみました。
船乗は船羽織と言うのを着用していたようですが職人半纏で代用しました、この大きさでは違いは分からないと思いまして(^^;。

使用アイテム。
弁財船(第12回和風展参加賞)及び、
M3用半纏・町人髷・松、以上HONEYさんです。

Vue用富士山、三次でした。

Poserでフィギュア等セットアップ、Vueでレンダリングしました。



参加賞用のノボタンの進捗状況ですが、大小2種類出来ました。

Bnobotan10-3.jpg

本当はまだ大きく育ったのをもう一種類作るつもりだったのですが、この大きい方のノボタンで15MBにも成ってしまいました(>_<)。
こう言うのを道楽モデリングと言うのでしょうか(T_T)。
HONEYさんの弁財船と比べると使う方に申し訳ないと恥じ入るばかりです(>_<)。
之以上はもう非実用としか言いようが有りません(T_T)。
逆に一輪挿し用に低用量ののを造って終わりにする事にしました。





今日の後書き。

ノボタン、造っておいてなんですが、雑草雑木の類です。
しかし昭和天皇がおっしゃっておられましたが、この世に雑草と言う草は無いのだそうです。
そこで何か良い由緒は無いかと調べたら、なんとノボタンの花言葉が(ヘイセイ)だったのです@@!!。
字は違うけど(平静)・・・。
平成最後の年の参加賞、花言葉(ヘイセイ)のノボタン、何かしら浅からぬご縁と言うか意味合いを感じました、
大いに後付け、こじつけ感は有るけど・・・。

ノボタンを作ったら和風展、二枚目の出展作に取掛ろうと思います。
と言う訳で皆さま、和風展、宜しくお願いします。

テーマ : 3DCG
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

弁才船と令和

弁才船(べざいせん)と読むそうですね。
べんざいせんかと思いました。

それにしても、その弁才船、富士山、
そして令和元年という文字が見事に調和しています。

なんだか令和という元号が江戸時代のものかと思われるほどマッチしています。

現代風浮世絵ですね!!

船乗は船羽織だったそうでとありますが、
小さい人物もちゃんと作りこんでいるのは、サスガsannziさんです!!

銭湯に描いてあったら気分良く、お風呂につかって、くつろげそうです。

第13回和風展、拝見させていただきました。

Poserなのに写真のようだったり、絵画のようだったり、皆さんテクニシャンですね。
sannziさんもそうですが個性が際立っていますね。

水墨画のような

水墨画のような、あるいは現代浮世絵のようなスタイルが、すごく新鮮で綺麗ですね。
澄みきった空気感まで伝わってきます。
参加賞用のノボタンも風情があって、とても素晴らしいです。
いただくのが楽しみです。

あおば映治さん、今晩は(^^。

私も分かっていてもついつい(べんざいせん)と読んでしまいます(^^;。
実際べんぜいせんとキーを打っても弁財船と変換されますし。

令和、という漢字を見ると、どうしても涼しい感じがします。
だから雪を被った富士山と、朝靄の中、弁財船の海の絵に令和元年の文字が調和して見てもらえたのかもしれません。

弁財船を良く知る為に、人の大きさとの対比とか、浮世絵や昔の版画を随分見て参考にしました。
出来るものなら浮世絵風にしたいなと言うのもありました。

銭湯の壁画と言えば富士山ですよね(^^。
弁財船に乗ってゆっくり航海しているのを夢想していると、ゆっくりくつろげそうですね。

和風展閲覧有難うございます(^^。
自称勝手に広報担当なので嬉しいです。

年に一度とわ言え、皆さん多種多様なアイデアや個性を活かされていて、毎回楽しみにしています。
勿論今年の和風展も。

月川拓海さん、今晩は(^^。

浮世絵や昔の版画を参考にしたので浮世絵っぽく成ったと思います。
水墨画は朝霧によるグラデーションの為かなと思います、之が一番難しくイメージ通りに決まるまで工夫を続けました。

ノボタンは結局一輪刺し用のだけが実用に成りそうです(^^;。
夢中で造っている最中、容量の確認をしていなかったのがいけなかったです。
やはりプロ、或いはプロ級の方々のモデリングのようには行きません(>_<)。

令和元年

改元を祝う和風な綺麗な絵だなぁと見とれていたら、和風展の絵だと気づき…更に和風展の投稿は15日までだと知り…今年は参加できないかもしれないと思いました(・_・;)
しかしノボタンは欲しいです!流石、綺麗に仕上がりましたね。本物みたいです。花の形はもちろんのこと、枝先が緑色なところとか葉っぱの付き方とか、しっかり観察して制作されているんだろうなぁと感心します。3D図鑑のようです。
精巧なモデルはどうしてもハイポリ&高画質で大容量になりますよね。容量減らすためにポリゴンリダクションを使うという手もありますが、ワイヤー表示が汚くなったり、やりすぎると細部が省略されてしまったりするので…最近のパソコンなら少々読み込みに時間がかかったとしてもシーンに配置しておくだけなら大容量の小道具でも問題ないのではないかと思います(^^)
あと五日…なんとかして参加できればいいなぁと思います(^^;)

tweetyさん、今晩は(^^。

勿論tweetyさんにも出展して頂きたいところではありますが、何しろ楽しんでこその和風展なので、出展したいと言う絵が出来たら参加してもらえれば嬉しいです。
無理はせずに、と、個人的には思っております(#^.^#)。

ノボタンはもう途中で自制が効かなくなって、容量のことなど考えずに造ってしまいました(^^;。
花の形状、葉の付き方、一応木の枝の構造など調べて、ある程度うまくモデリングする方法も分かり、ついつい調子に乗ってしまいました。

容量を減らすのも高い技術が必要だと思うのですが、とても難しく感じています。
この方面は自分には難しそうなので、之で凝りて止めるより、之からも今まで通りで続けて行こかなと思っています。

私も今二枚目の絵に取り込んでいます。
もし之が早く仕上がったら3枚目もと思っていますが、日程を思うとやっぱりそれは難しいかな・・・。
構想は有るには有るのだけど。
プロフィール

SanziSannzi

Author:SanziSannzi
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード