FC2ブログ

美少女メカ戦士ムーンロイド??作成中経過報告

全開の白狐に続いて今作成中のフィギュアは!!
美少女メカ戦士ムーンロイド(Moonroid)です、Poser用の球体関節人形です、というか可動フィギュアです。
いまmetasequoiaでの作成がほぼ終わった状態です。

bMoonroid20-3.jpg

bMoonroid20-6.jpg

bMoonroid20-2.jpg

作成を始めた事の発端は前回記事にした我家のリフォームでした。
その中の開かずの部屋の整理中、まるでアニメのシチュエーションで出くるようなブリキ缶のお宝箱が出て来ました。
その存在すら忘れていたので、中身の事も全く覚えていませんでした。
さて何が入っているか多少ワクワクしながら中を開けると、なんと実写版セーラームーンフィギュアが出てきたではありませんか(>_<)!!。
実写版のフィギュアだとなんだか醸し出されるイケない感が、それですぐお宝箱に封印して忘れてしまったのかも(#^.^#)。
それに加えて以前Studio Mayaさんが配布されていたセーラームーン衣装も思い出しPoserのライブラリーから探し出しました。

bMoonroid20-5.jpg

当時かなりドキドキしながらPoserに導入しましたね、な、懐かしい(#^.^#)。
そんな事が有り、狐の後何を造ろうかと思ったとき、すぐにメカっぽいセーラームーンならぬムーンロイドを造ってみようと思い立った次第です。
それも球状関節フィギュアで。

球状関節と言うと以前にも干支マスコットで(からくり蛇卵)とか(三次_カラクリチキン)とか(イノイド)とか作成した経験が有ります。
いずれも造っていて楽しかった思い出に成っています。

普通のPoserフィギュアと違って関節の屈伸調整をしなくて済むので私にとっては随分楽です。
Poserも随分進歩したもので、関節屈伸調整はかなり高度に成って、私には把握してそれを使いこなす事は出来なく成ってしまいました。
今はごく初期の調整で仕上げるしか有りません。
その点、球体関節の調整は自信を持って出来るので楽しいのだと思います。

最後にPoserに読み込んでマテリアル設定をチョコチョコとやったので掲載しておきます。
まだ決定では有りませんが大方こんな感じに仕上がると思います。

bMoonroid19-3.jpg

因みにこれはまだオブジェなので全く動きません。





そして来年の和風展参加賞用に毎月一個作成している上生菓子、先月は(柿)を造りました。

3Zi_JS_KAKI02.jpg

先々月の(すすきの)と打って変わって鮮やかな色です。側に3色のこなし餡を重ねて厚さを変え、グラデーションを出しているのだと思います。中の餡は黒餡でした。隠し味程度に酸味を利かした爽やかな甘みでした。





今日の後書き。
ムーンロイドはメタセコのモデリングは終えましたが、まだバラバラに成った各パーツを、Poserでフィギュア化する為にまとめる必要が有ります。
また、Poserでフィギュア化した後動かして、各関節の微調整も有ると思うので、もうちょっとメタセコの作業が続くと思われます。
でも峠を越えた事も確かなので、今後はPoserでの作業に移る事に成ります。
それはモデリング程長くは掛かるまいと思われます。
今年は干支マスコットを造らなくても良いので気は楽ですが、年内に軽めなのをもう一品位造れたら良いなと思っています。



テーマ : 3DCG
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

実写版セーラームーンフィギュア

実写版セーラームーンフィギュアというものが、あったのですか?

ビックリしました!!Σ(◎Д◎;)

確かに実写版があったのは記憶にあるのですが、まさか、その実写版のセーラームーンフィギュアがあるなんて!!値打ちが出るかも?

あれから16年か~・・・・・
セーラーマーズの北川景子さんは出世しましたね。
google画像で検索したらsannziさんのお持ちのセーラームーンフィギュアは出来の良いほうで、怖い・・いや、あまり似てないものを見たら、うなされそうでした。

以前、YouTubeでアメリカ人製作の実写版セーラームーンのドラマを見たんですがアメリカ人でさえ大笑いしていたのでした。驚きのクオリティ・・・

東映さんはアニメに実写にセーラームーンでガッポガッポだったんでしょうね。

つい余計な話をしましたが、ムーンロイドいいですね!!

東映さんなら本当に作ってしまいそうです。
やっぱり、月にかわってお仕置きなんでしょうね。

どんな絵になるか楽しみにしてます!!

それにしてもsannziさんもセーラームーンかと驚いたのですが、
受けるんですよね!!

あおば映治さん、今日は(^^。

このフィギュア、僅か10㎝ばかりと言う小ささなのに良く出来ています。
2004年製造という事ですが、もしかして3Dスキャンされたのではと思うくらいです。
流石バンダイ@@!。

どういうパッケージに入っていたのかもう忘れましたが、もしパッケージ付きだったら値打ちが出たかもしれません(#^.^#)。

NHKでせごどんと言う大河が有った時、Twitterでいきなりセーラームーンのセーラーマーズの写真が出てきて何事かと思ったら、篤姫役で北川景子さんが出演されていたからでした。
かなり有名だったようですね。

アメリカ人作成のセーラームーンは知りませんでしたが、国際的にも人気が定着しているようです。
庵野秀明監督も以前原画作成に参加したり大好きなキャラクターの様です。

実を申しますと実写版の再放送が有った時、数話DVDに落として所持しておりまして(#^.^#)。
セーラームーンのアニメが有った時もそのキャラ設定やデザインに驚きましたが、まさか実写版まで作成されるとはことさらに驚きましたね。
当時はリアルな女優さんがあの姿に変身できるとは思ってもみませんでした。
いまやメドベージェワ選手がスケートでコスプレしてアイスダンスを披露したり、リアル変身も驚かなく成りました、まあ見ていて楽しいですけど(^^。

カッコいいですね!

美少女メカ戦士ムーンロイド、プロポーションがよくてカッコいいですね!
勇ましいポーズが目に浮かびます。
上生菓子も色合いが本物みたいで、美味しそうです。
私もこのような素敵なアイテムがサクサクつくれるようになりたいです。

月川さん、今晩は(^^。

プロポーションは迷いました、途中で足の長さを変えたり、此処まで来たらもう変えようが有りませんが、今でももうちょっと足が長い方が良いかもと思ったりします。
ポーズはセーラームーンのアニメのポーズを参考に、ポーズ集を造ろうと思います。
上生菓子は実際食べたのを作成するので、毎月今月は何が店頭に並ぶか楽しみですね(^^。
月川さんの自作キャラ作成みたいな事を私も出来たら良いなと思います。

可愛い!

ムーンロイド凄く可愛いです。関節部分も上手くデザインされていて凄いです。いかにも綺麗に動きそうです。

あの漫画(アニメ)に実写版があったこと自体全く知りませんでしたが、更に実写版フィギュアがあったなんてそれはかなりレア物な感じがしますね。

今月の和菓子もまた上品で美味しそうです。ヘタの部分の形が難しそう&リアルだなと思いました。

tweetyさん、今晩は(^^。

セーラームーンのアニメの一期と実写版一期しか見ていなかったのですが、あのセーラー戦闘服のデザインが衝撃的で、今回の題材にしました。
革新的で何より可愛かったし魔法少女テイストも有ったし。
そこでその可愛さをオマージュしてデザインしてみました。

関節は思ったより難しかったです。
球にしたら楽勝と思っていたのですが、そんなに甘くありませんでした(+_+)。

実写版には驚きましたね(^^。
まさかあの衣装をリアルで造って、しかも女優さんが変身するとは!!。
当時としては上手く再現されていたと思います。

和菓子の柿のヘタは我ながら上手く出来たと思います(^^。
材質は水羊羹みたいだったので、和風展の参加賞にする時は、もっと質感を整えてそう見えるようにしたいと思います。
プロフィール

SanziSannzi

Author:SanziSannzi
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード