各種経過報告と・・・Scampixie Pranx!!

今コンテスト、和風展の絵、及び2月恒例の青色申告(←他のが楽しいから一番後回しになっている)真っ最中で頑張ってます。
しかしながら長い事ブログの更新していなかったので出来るだけ経過をまとめておこうと思います。

が、その前に

先日とうとうScampixie Pranx買ってしまいました(^^;
以前から注目していたので20%だったか25%引きだったかの時あっさり買っておけば良かったのですが、まあ今回も14%引きだったので良しとしましょう。
よく分からないけど3月になると5%還元もあるとかないとか・・・
なんといってもkyotaroさんのSailor Set for Scampixie Pranxがとどめになりました。
まだ「とりあえずレンダ」の段階ですがF3Dのお題(夜)用に絵にしてみました。

550Wonderful nightmare00

kyotaroさんのセーラー服を見たとき真っ先に浮かんだというか、こういう絵を造りたいと思ったイメージを絵にしました。
月はメタセコで作りましたがフニャフニャしているのでもう一度作り直した方が良いかも。
お題はお試しレンダOKなので出しましたが何故途中で出したかというのが以下経過報告に関わってきます。

・・・

まず先日書いたDigital Artists Contest 2010コンテスト用の絵ですが、ほぼ完成間近までこぎつけました。
しかし今一気になる所が納得行かず煮詰まってました。

和風展の絵ははじめてM3RRをmatchboxさん作製のモーフを使ってキャラクター作製に励んでいます・・・いました(^^;
しかし今日は良いと思っても次の日見ると人間離れしているようにも思えて此方の方はさらに煮詰まってます。

そんなおり蜜×毒のroseさんに良いタイミングでアドバイスを頂きました。

(コツは「こういう顔!」というイメージを明確に持つことなので、特定のモデルさんを決めて挑戦されることをおすすめします。)
という事です。

roseさんのお宅のじょー君を見るといかにもと納得いたします、貴重なご意見です。
そういえば、はるさんも笠智衆さんをモデルに田舎のおじいさんを作製されていたような(←此方は偶然似ていたのだったかな)。
もう一度それを踏まえて再挑戦する所存です!

で、その間Scampixie Pranxを手に入れた訳で此方も気になっていたので今回絵にしてみました。
artistsideやレンダロへのアップも長い事滞っているので、この土日をはさんで完成させて出してみようと思ったのですが甘かった。
やっぱり他に気になる事があると集中力を欠くのか空回りばかりして、これもこれ以上進めなくなってしまいました。
この絵は新たにアイデアは浮かんだのですが形にするのに時間が掛かりそうなので余裕が出来てから納得の行くように作製するつもりです。

幸い、その間コンテスト用の絵の解決の突破口が開けてきたのでそちらに集中しようと思います。

・・・

今回のぼやき

・・・

は○さんのプレッシャーはきつい。
○るさんは和の達人だから期待されるとそれだけできつい(^^;!

コメントの投稿

非公開コメント

あ これなのね

よくレンダロでこの子の絵を見るのですが、
この子だったのですね^^;
エロ画w専門のわたしには、縁が遠くてw

和風展 もう1週間きりましたね^^;
いま レンダロへアップしようと思ってたのを
そちらに温存しようかと思ってます
でも季節が...

sannziさんの作品 とっても楽しみにしてます^^

でも、今回の商品は何かしら
物欲の激しい私にはそちらがw

お気楽に・・

こんばんは、sannziさん。
さらにプレッシャーをかけにきた「はる」です。(うそ、うそ)(^ ^)

最近、私は気楽に制作しております。レンダリングに長時間かけたり、細部に
こだわりを持って画を作るのも勉強でありますが、sannziさんの場合、自由奔放
に制作されたほうがsannziさんらしさが発揮できるような・・気がします。
・・というわけで、力を抜いてお気楽に制作してくだされませ。(^ ^)

画を拝見いたしました。手前の椅子が、ふと、テレビの「世にも奇妙な物語」
のオープニングかエンディングの椅子に座った猫のシーンを思い出しました。
照明とか影とか雰囲気が似ていたのかもしれません。
(ペーパームーンはテレビには出てきませんが)

Fujikoさん、これです!

今晩は(^^
確かにエロ画は私など到底及びも付かない完成度の絵を作成されますが、日本文化の紹介絵も流石だと思っております。

この妖精・・・?というかオサルサンというかは私が好きな妖精画作家さんが使い始められていて注目していました。
なのでやっぱり妖精なのであろうと思っています。
日本人好みの顔なのではないでしょうか。

うわ!Fujikoさんまで楽しみにしているなんておっしゃいますか(^^;
コンテストの絵はジャンル問わずなので返って発想もしやすいのでが、和風展の絵は迷ってしまいますね。
今変なことになってますが、でも初心貫徹で最初の発想で進めてみるつもりです・・・

そうですね・・・何しろ賞品は参加しないと手に入らないものばかりだし、グリコのオマケと同じでもらってみるまで何か分からないから、その意味でも大いに楽しみです!

はるさん、今晩は(^^

とうとうartistside進出されて嬉しかったです(^^

ええっと私が例えプレッシャー負けしたとしてもけっしてはるさんのおかげではありません、キッパリ明言しておきます(^^;
何しろ去年は勝手に自滅した想いが有りました。
しかしじたばたしたおかげで卵姫シリーズの元になる絵を作る事ができたので今では良かったなと思ってます。
実は卵姫を初めて作ったのは和風展だったので。

今やっているのはなんだか変になってますがめげずに隠さずにアップしようと思ってます。
アドバイスありがとうございます、和風展はコンテストではないので実験的な絵ですが気楽に出そうと思います。

そうそうミステリーゾーン、実はTVで再放送があったのでかなりDVDに撮りためています。
モノクロですがカラーになった映画版より面白かったです。
格別特撮や残酷描写はないのに凄く怖いのもありシナリオの完成度に感心しておりました。

No title

こんにちは。
今の時期、忙しいですね~
やはり、私もめんどくさいことは後回しにしてしまうので、今すごくあせっています。

Cornucopia3Dでも、コンテストの締め切りが迫ってますが、そちらはもうあきらめてます。
おまけが良いので、魅力ですが・・・

それはさておき、製作途中の作品、ミステリアスな雰囲気で、これからどんな風になるのか、楽しみです。
あと、アーティストサイドでのコンテスト用の作品も完成間近とか・・・
これも、また楽しみにしてますー。

てつさん、今晩は(^^

青色申告は気合一発で仕上げて今印刷している所です。
多分明日には直接税務署に持っていって終わりですね。
今、国税庁のHPで作成、印刷までできるようになったので楽になっていいです、全て電子申告で済ます公告が盛んに出ていますが、なかなかそこまでは出来ないです。
それでも年一度のことなので毎回細かい事を忘れてしまって、思い出すのが面倒です。

Cornucopia3Dは英語が壁になってさっぱり応募要項なども見ていませんでした(^^;
オマケが良いのなら是非チャレンジしたい(^^!

↑の絵は不思議な事に一旦置いておく事にしたらすぐアイデアが浮かびました。
よりミステリアスにするつもりです、忘れるといけないのでノートに書きとめてあります。
アーティストサイドの方は後は正式レンダリングと軽いポスト処理だけとなりました。
前回年賀コンテストはホトショの2Dだったので今回は3Dで望むつもりです。

No title

かわいいですね~。おとぎ話みたいです。夢の中のようでもありますね。
大きな影がいい雰囲気です。

polinさん、今晩は(^^

このフィギュアは私がレンダロで好きな妖精作家さんが良く使っておられます。
話題性としては少し発表されてから時間がたってしまいましたが、とても良い造形しているので落ち着いてからしっかり絵として発展させていこうと思ってます。
その時も影は大切にしようと思ってます。
そうそう!まさに夢の世界を描くのに良いキャラクターですよね(^^
プロフィール

SanziSannzi

Author:SanziSannzi
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード