スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アスラ(アシュラ)

ようやく和風展2枚目が出来ました。
まだ日にちはありますがアイデアはもう出そうも無いので今回はこれで終わりになると思います。
私としては和風で良くぞ2作も出来たなというのが正直な気持ちです(^^;

和風展会場トップ
なんとトップを見ると参加賞にhisayanさんの(M3用当世具足)とともにHONEYさんの(文楽人形 娘)が追加されていました!
参加する以外手に入らないアイテムです。
私は力尽きましたがまだ期間はあります、レアアイテムです、欲しい方は参加してはいかがでしょうか。

2作目は昨今何かと話題の国宝、興福寺阿修羅像をヒントに描きました。
↓の絵に修羅らしい照明や背景を付けて会場にアップしております。
良かったら見てやってください。

800ASURA00-b

キャラクターは卵姫と同じpinoさんのbabyfaceA4です、今回はいつもより少し頑張ってアシュラ像に似せるようカスタマイズを頑張りました。
勿論元がA4なので少女アスラですがこの顔姿だと美少年アシュラでも通ったかなと思います。
台座はHONEYさんのお地蔵様のものを使用させていただきました。

合成はAIKO4の顔とか手とか必要な所だけ表示し何体か組み合わせるという方法です。
Poserだけで出来るので一番単純な方法ですが利点も有ります。
本体に他のA4をペアレントしているので、ほぼ一体のフィギュアとして自由に動かす事が出来ます。
フィギュアや角度により無理が出ることがありますが、このアシュラ像は比較的上手く行っていると思います。
全部で5体使っています。
私のPCでは限界を超えておりますが読み込むジオメトリーやテクスチャが同じものなので可能なのではないかと推測しております・・・多分・・・
但し保存に二十分くらい要します。

☆今回のぼや・・・いえ、つぶやき(^^;

この阿修羅像のミニチュアが置いてある所があるそうなので今度見に行ってみようと思ってます。
写真など見て腕や指の格好など調べてポージングしたのですが本当の所は分かりません。
我ながら良く合成造形できていると思うので、しっかり確かめて再び絵にしてみようと思ってます。

コメントの投稿

非公開コメント

すごい!

す・・・すごいですね!
見本の絵を見て、やはり発想の素晴らしさと、上手く合体させてある技術に感心しました。

技術・・・と、いってもPOSEのことは分かりませんが、同じ3DCGを扱うものとして、難しいのではないかと思うのです。

色彩もすごく綺麗だし・・・

と言うことで、完成作品をどうしても見たくなるので、また、和風展をのぞいてきました。

いや~、やっぱりすごく良かったです。
背景も、見事にマッチしたものですし・・・

でも、アスラが題材だと やっぱり 『和風』というより、『インド』の印象が強くなっちゃいますね。

すごい2

なんと5体もフィギュアを使っていましたか、私はてっきり3体を
組み合わせたものと思っていました。
A4フィギュアが5体では保存に20分も納得です。

てつさん、今晩は(^^

お褒めいただいてありがとうございます!
このフィギュアを何体か合わせて一体にする方法は技術自体は初歩的で簡単なものです。
但し簡単なだけにフィギュアによっては全く出来ないものもあります。
その時は後でレタッチ修正が必須なんですが、このフィギュアと服はたまたま上手くいきました。
以前キングギドラなんてものも作った事がありました(^^;

あ!和風展またご覧いただいて嬉しいです(^^
和風と言っても実に様々な解釈の絵があって楽しいですよね。
それこそプロで雑誌に和風の絵やデジタルモデルを提供されている方もいらっしゃいます。
私も絵を造ることにより今まで知らなかった世界を知ることが出来て良かったなと思います。
この修羅などそうですね。
何故、興福寺阿修羅像が少年の姿をしているのか様々な解釈を知ることが出来ました。
確かにインドっぽいですね。
機会があればインド風も造ってみたいですね。

はるさん、確かに5体でした!

今晩は!すごい2(^^!ありがとうございます。

私も途中で分からなくなり数えてみましたが5体でした。
本体、後頭二つ、腕手二つ計5体です。
頭と手が一体になっていると手は此方頭は斜め後ろ向けで難しかったです。
とにかく我がPoserがそれだけの数に耐えうるか、必要なだけ入れてみたら大丈夫でした。
文中にも書きましたが、一つのジオメトリー、テクスチャを共有で使うから案外データ量は少なくて済んだのかもしれません。

唯セーブにやたら時間が掛かるのでこまめなセーブがどうして億劫になり出来ていませんでした。
一回突然Poserが停止してしまった事がありかなり進んでいた時だったので、愕然としてしまいました。
それ以来面倒でもセーブはするように心がけました。

わぉ!

実際に5体でレンダされてたのですね@@

ポストワークで合成上手にされてると思ってました。 ほら
腕に前の腕の影が自然に落ちてるでしょ?
あれは 合成では難しいです^^;
sannziさんのおっしゃるように、同じメッシュ、テクスチャ
だから、メモリオーバーにならないのでしょうね。

インド? わたしはそうは思いません
興福寺の阿修羅様は、日本の仏像です。
ガンダーラ美術とかの彫像とは、日本の仏様は
やはり 違うと思いますね

でも、sannziさん sannziさんもレンダロに投稿されてて
おわかりかと思うのですが、どうして日本の方って、
コメントをされないのでしょうね?^^;
わたしは投稿されたら、いの一番にコメントいれちゃうのですが、
なんか、やってはいけないことをしているのかと思ってしまいますw

No title

これは素敵な絵ですね~。すごく神秘的です。
こっちは和風と言うかインドっぽいですね。もともとインドのものですしね。
ポーズとか表情とかとても存在感があります。色もきれいですね。

Fujikosさん、今日は(^^

実際5体だから出来たのでポストワークだとどうやれば良いのか分からない・・・というか考えただけで難しそうですよね(^^;

少し前、同じ小道具を何個も読み込みたい時、同じ.objフィルを読み込むタイプにしたらより多く読み込めます!と言う話を聴きました。
ゆえにフィギュアの場合も同じかな、と思ったわけです。
その伝でいくとテクスチャも同じかな、と思うのですが理数系の頭に不自由しているものですからはっきりしないです(^^;

インドっぽく見えるのはこの衣装の為もありますね、きっと。
元々がインドの妖精衣装?みたいな感じだったので。
なので興福寺の阿修羅像の再現とは程遠いですが私のイメージの阿修羅になりました。
ポーズさえ合わせていくとなんだかその衣装が阿修羅像に見えてきて不思議でした。
もっと厳しい顔にすれば萩尾望都 さんの阿修羅にもなるかも・・・より難しいかな。

コメントの事は難しく考えると何処まで行っても結論が出そうもないような気もします。
コメントを書くのが良いのか悪いのか御幣を覚悟で言えば私は面倒なので余り深く追求してないです(^^:
(コメントをいい加減に書いていると言う事ではないです)
私だってコメントし辛い雰囲気の展示会とかありますし。
少なくともコメントを出していけないという事は無いと思います。

polinさん、いらっしょいませ(^^

この衣装が元々インドっぽかったからだと思います、インド風妖精衣装(^^?
でもこの衣装が無ければ出来なかったしテクスチャも綺麗で好きなのでこれはこれで私の阿修羅像になったかなと思います。
もう少し細部を調べて背景もリアルにして違う雰囲気にもしたなと思ってます。

例の裏○○○ですがいきなりのPc不調で滞っておりました。
昨今の寒気で縮こまってしまったのかな・・・
それも無事解決できましたので、ようやく再開できそうです。
久しぶりの題材なので張り切ってやってます、やっぱり面白い題材です!!
プロフィール

SanziSannzi

Author:SanziSannzi
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。