スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カンフー自転車(三角乗り?)

カンフーと言うより中華雑技団といった感じですが、カンフーサッカーと言う映画が好きであった事もあり語呂も良いのでカンフー自転車にしました(^^
550Kung fu cycle02jpg
サーカスの自転車曲芸でこういう乗り方を見た事があります、あれは曲芸専用の自転車だったように思います。

niseisyaさんの新作(にあ☆みい用カンフー服)を使用させていただき、電脳箱庭のhalさんの「ロードレーサー」に乗せました。

にあ☆みいは小さいので、子供の頃、近所の猛烈な女の子がお母さんの大人用の自転車にこのようにまたがって運転していたのを思い出し、絵のようなポーズで乗せました。
確か三角乗りと言ったと思います、違うかもしれません。
↓私の記憶の三角のりです。
550Triangular rider
いつの頃からか見なくなりました、私の所は以前は交通量が少なかったです、今だと危ないのでとても出来ないと思います。

背景にshi-maさんのChinese town chouyoumon(中華街 朝陽門)を使っています。
niseisyaさんの新作(にあ☆みい用カンフー服)とともに(ぽざくら)のフリースタッフにあります。

・・・・・

恒例タイリングアートの続きです。
前回の後六つ手卍というのをやりましたが形が掴みにくい事や並べ方が斜めになっていたので意外と手こずりました。
でもかなり自信が付いたのでいよいよエッシャーの形を変えながらのタイリングに挑戦しました。
練習ばかりだと飽きてくるので色など付けて多少作品的にしました。
550Red turtle and green turtle

どうなっているのかというと↓の絵のように赤亀と緑亀の2種類のタイルで出来ています。
本当はウサギと亀にしたかったけど無理だった、妥協してしまった(^^;
550aka_midori.jpg

このままの大きさでも隙間なく一定の面を埋め尽くす事は可能です。
今回はさらに下に行くにしたがって面積を4分の一ずつ縮めながら面を隙間無く埋め尽くすようにしました。
上のAで示した辺の線の形を二分の一にした形が赤・緑それぞれの底辺と同じ形になるようにしました。
さらにこの2枚を反転させ90度回転させる事により横にも並べられるようにしました。
つまり上下左右に縮みながらタイリング出来る訳です。
先ほどまでそこまでしようとがんばったのですが、メモリ不足で実現しませんでした。

所で今回はエッシャーの(方形の極限)という方法を基にしています。
(勿論エッシャーの絵はもっと複雑で、自分でも作れるようにそれを簡素化しています)

これを四方に並べて描くにはメモリーに優しい効率的な描画と、後四隅の門をどうするか考えなければいけないようです。
又、2枚のタイルのいずれかの一辺が他の7つの辺に密接に関係してきます。
それだけ制約があるので形を整えるのは難しいです。
例えば赤亀の形をより亀に近づけて整えていくと緑亀の形がいよいよ亀から遠ざかっていきます。
しかしながらその制約がある事でより面白くなっているように思えます。

コメントの投稿

非公開コメント

タイリング

エッシャー氏の作品を見ていると、今ならパソコンで簡単に作れてしまうものも
ありますが、手書きでは大変だったでしょうね。
きっと製図の道具とか計算尺とか駆使して作ったのでしょう。21世紀の今だったら
エッシャー氏はパソコンを使ってどんな画を作るのだろうと、想像するのですが。
これを実現するのがsannziさんかもしれませんね。(^o^)/

はるさん、こんばんは(^^

そういえばエッシャーといえばはるさんのほうが先に手がけられていたのでした!
私が3Dでトリックアートを始めたのははるさんの無限階段を見て触発されたのがきっかけでした。
エッシャー氏と氏を付けられているのはよほど尊敬されているからなんでしょうね・・・
私もこれからエッシャー氏と氏を付けて書いたほうがよいですね(^^

それでは早速・・・

氏はトレーシングペーパーも駆使して描かれていたようです。
イラレだと必要な線分だけ抜き出してコピーペーストは楽に出来るから随分違いますね。
それでもこの絵は元になる絵が単純だからまだまだです、今回は第一歩という感じでした。

私にとって救いなのはエッシャー氏は数学の知識がまるでなかったそうです。
それでもあんな数学者が驚くような絵を描けるんですね。
とはいえ数学的知識を持っていると勘違いして話しかけてくる当時を代表するような数学者と対等に話していたそうだからやはり並の人ではなかったという事ですね。
プロフィール

SanziSannzi

Author:SanziSannzi
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。