空想特撮大時代劇 暗黒の鎧武者

大層な題名を付けましたが旧ぽざくらで連載していた鎧武者シリーズです。
Vueコンテストが終わるまで新しい記事もかけそうもないので、旧ぽざくら終了とともに抹消していた絵を手が空いたとき此方に登録して残しておく事にしました。

最初は私にとって一番思い出深かった鎧武者シリーズです。
途中からドンドン脱線してとんでもない展開になっていきますが自分では大いに楽しい思い出となっております。

(Chapter 1 鎧武者馳せる)
国許になにやら黒い影が忍び寄っている事を知った若武者は愛馬に飛び乗り馳せ参じます。
国許には愛しい姫も待っています。
550Young warrior

(Chapter 2 仮面の鎧武者)
やはり剣劇には敵役が必要であろうと思い、見るからに恐ろしそうに作ってみたつもりです。
matchboxさんのM3RR用のフェイスデータの中からM3にも使える大魔神のような顔を選び仮面にしてみました。
550darkness warrior


設定は暗黒面に落ちた父親、或いは出来のいい弟に党首の座を奪われた長兄と言ったところ。

artistsiderenderosityに2枚一組にしてあっぷしました。

YOROI for M3 hisayanさん
馬具(中世) for P4馬)及び松、杉の木 HONEYさん

馬のテクスチャはレンダロのフリーものです。

続きは又手が空いたとき掲載します。

コメントの投稿

非公開コメント

陣中見舞い

モデリング作業お疲れさんです。苦労されていらっしゃるようですね。
人間、忙しくなったり、切羽詰ると、ほかの事に現実逃避したくなる
ものでして・・(^^) わかります。

9月にもイーフロで「3DCG AWARDS 2010」ってコンテストがあるんですね。
sannziさんならきっと・・・

はるさん、陣中見舞い有難うございます(^^

モデリングは一応目安になる程度にして終わりました。
又完成間じかになって回りに合わせて修正すると思います。
でも今回はあくまで風景画にするつもりなので主役にはならないと思います・・・今の所・・・
というのも全くの風景画というのが到底私には難しいです。
でも焦らずやれるだけやってみます。

今日は机の前ばかり座っているとかえってはかどらないので、はるさんのように公園や古民家のある庭園散策に行ってきました。
久しぶりの梅雨の晴れまで気持ち良かったです(^^
コンテスト2連続きはさすがに辛いですね(^^;
今の所今回のVueだけ集中しようと思ってます。

新連載!

こんばんは。
これは、私がまだぽざくらに参加していない頃の作品ですね。初めて見ます。昼と夜が対になっていたり、1枚目の作品の日本画風の太陽といい、旧作とは思えないさすがのセンスです。今後の展開を楽しみにしています。

niseisyaさん、今日は(^^

この絵は私がぽぜくらに入ってごく初期のころの絵です。
もうご存知の方も少ないのではないかと・・・
正直純和風の絵は一枚目で力尽きてだんだん世界観が妖しくなってきます・・・
この頃はレタッチもろくろく使えず日本画風の空も馬の駆ける砂埃もVue内で行っていました。
もしかして絵を造る情熱だけはこの頃の方が大きかったかも知れないなと思いつつ見ています。

sannziさんGOGO

こんばんは!

ぽざくら初期の段階で、すでに勇壮な内容の
作品を発表されていたのですね。
(sannziさんの作品では、メルヘン調の作品が
印象が強かったので、意外でした^^)

それとVueのコンテスト、どういう作品に取り組まれて
いるのかを考えるだけでもわくわくします。

mamomamoさん、今晩は(^^

応援有難うございます(^^!
何しろ飽きっぽいし長雨で気分的にも湿っぽくなって緊張感が薄れている所でした。
今回はなんとかリアルな感じも出したくて頑張っているんですがなれない事をするとすぐ頭が痛くなります(^^;
でも焦らずmamoさんのように着実に進めていけば大丈夫なような気もします。

この絵はごく初期のころの絵でmamoさんが入られる前だったでしょうか。
今まで和の絵などろくろく作った事が無かったのにこの鎧、馬具が手に入って夢中になって作りましたね、
コンテストの絵もあの時のような気持ちで取り組めばいいのかもしれません。

mamoさんに応援いただいたからには途中で投げ出す訳にはいかなくなりました(^^;
再度ありがとう~
プロフィール

SanziSannzi

Author:SanziSannzi
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード